エデュナビニュース

中受本番!ママが守る受験生の勉強スペース

PR

inter-edu’s eye
受験本番まであとわずか。学習習慣が身につき、模試の判定も上々、そろそろ本番に向け万全の態勢を整えているころではないでしょうか。そんな中でも心配なのは、ウイルスです。お母さまが今からできる、この時期に心配なウイルス対策のポイントをおさらいしていきましょう。

油断していませんか?自宅のウイルス対策

油断していませんか?自宅のウイルス対策

この時期、外出時にはマスクをしたり、人混みをなるべく避けたりといったことに気をつけていると思います。では、お家の中はどうでしょうか?
一般的に、ウイルスは鼻や口の中に吸いこんでしまったり、目から入ったりします。ウイルスがついた手で、ドアノブやスイッチを触り、そこにほかの人が触ってしまうこともあり、ウイルスが拡大していきます。リビングルームやトイレ、玄関など家族が共用で使うスペースはとくに注意が必要です。

ママが守る!受験生の勉強スペース

ママが守る!受験生の勉強スペース

大事な受験期に、改めて確認しておきたいのが、マスクをする、ハンカチ・ティッシュを持ち歩くといったマナーやエチケットです。マスクは、ノドに潤いを与えたり、寒さを逃れたりするメリットもあります。ハンカチも毎日交換して清潔にしましょう。
また、体を冷やさず、温めることで免疫力アップを目指すことも対策の一つです。食事面でも、鍋やおでんなど体がポカポカになるメニューで、勝負の冬を乗り切りましょう。

さらに、お子さまが自分で簡単にできることとして「しっかりうがいをする」ことと、「ハンドソープでよく手を洗う」こと。そして、お母さまの協力が必要な「睡眠時間の確保」。これらを意識して行うことにより、かなりの効果が見込めます。
忙しい受験期だからこそ、毎日の習慣と睡眠を大事にしてくださいね。

特に大事な時期のウイルス対策は万全に!

受験期に使える!新しいウイルス対策を発見

その一方で、お母さまがそばで神経質になりすぎると、お子さまも必要以上にウイルスに過敏になり、勉強中でも気になって集中できない事態が起きてしまうかもしれません。そのため、お子さまが学校や塾に行っている間に、『空間のウイルス対策』をしておくことも一つの方法です。

【1】学習机やいすの背もたれなどを拭く
【2】部屋の掃除をする
【3】ウイルス対策剤を使う

気軽に使える【3】のウイルス対策アイテムとして、お部屋の空間向けに住友化学園芸株式会社が開発した「ウィルナックス ミスト」があります。これまで置き型タイプの空間除菌はありましたが、スプレータイプは業界では初めて。気軽に持ち歩けるので、お子さまのお部屋だけでなく、玄関やリビングなどの家族共用スペースをはじめ、寝る前にシュッ、塾の送り迎えの車内にシュッと幅広く使うことができます。ユーカリやペパーミントなどの天然ハーブオイル配合の香料を使用しており、アロマの力ですばやく空間のウイルスを除去(※)してくれるのです。

気になるなと感じたときにその場ですぐに一吹きできる手軽さが良いですね。ウイルスにすばやく効く速効タイプだから便利です。

お家の環境を整えることは、受験生はもちろん、家族全員の健康に気を配ることにもつながります。この冬は、家族でウイルス対策をして、笑顔で受験にのぞめるよう願っています。

※すべてのウイルスに効果があるわけではありません。

提供:住友化学園芸株式会社
期間:2016年12月21日~2017年1月18日


編集部からのおすすめ

  • 読込中

スペシャル連載

塾・家庭教師紹介&レポート

学校紹介&レポート

情報ツール・お役立ちetc...

動画特集

最新トピックス