最終更新:

50
Comment

【4251417】慶應系の高校における卒業時の学力レベル

投稿者: ぽにょ  (ID:M9Per0A0aGA) 投稿日時:16年 09月 17日 15:48

慶應義塾大学において、内部進学生の学力レベルが、一般受験で入学した学生のそれよりも、結構劣るという話を聞きましたが、同様の事を感じている方はいらっしゃいますか。
もしそれが本当であるならば、それは付属校の授業レベルや学生の進学に対する意識の低さが原因と考えられるのでしょうか。
子供の進学先を考えるにあたり、気になりましたので質問させていただきました。
宜しくお願い致します。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「高校受験情報に戻る」

現在のページ: 7 / 7

  1. 【4266836】 投稿者: 頑張ってる  (ID:KDdpuxlRfS.) 投稿日時:16年 09月 30日 10:29

    息子が塾高です。
    受験科目における学力はもしかしたら一般受験入学者の方が
    勝っているかもしれません。
    ただ、それ以外の、受験に関係のない科目は
    内部進学者の方が強いように感じます。
    受験に関係ない科目は深く勉強しない一般入学者とは違います。
    息子を見ていると本当によく勉強しています。
    3年間の定期試験やレポートで進学できる学部が決まるため
    体育会にも入りながら、毎日しっかり授業の復習と演習
    体育や音楽、第二外国語も驚くほどの気合の入れようです。
    そうして、しっかり成績をとっています。
    色々な分野について満遍なく学び、興味も尽きない様子です。
    世界情勢から歴史、科学、物理と本当によく学び知っていて驚きます。

    ただ、一方で適当に緩く学んでいても卒業できれば大学に
    進学できるのも事実。そういうお子さんと頑張って入試を経て
    入ってきたお子さんと比べたら学力に差があるのは当たり前です。
    一学年700人もいれば色々なお子さんがいます。

    劣るか劣らないかはその子次第としか言えませんが
    内部進学では残念ながら学部序列がありますので
    学部によっては一般入学者と差があるかもしれません。

  2. 【4436600】 投稿者: すいか  (ID:V/cesmdxTUc) 投稿日時:17年 02月 07日 06:59

    ずいぶん前のご質問ですが、目に留まったものでお答えします。

    内部生徒も全部合わせれば1学年千人を越えますから勿論色々なんですが、数Ⅲもですが語学もできる方が多いですね。第2外語も既習クラスに内部生が多く、英語も上級クラスにたくさんいますよ。
    話してみると帰国生とは限らなかったりします。

    あまり勉強してないようにみえる人も、レポートでいい評価を貰っているし(高校で書き慣れているそうです。)

    勉強一筋みたいな人はあまりいなくて、遊び方も派手な人が多いですが、器用に勉強もこなしているっていう印象です。
    留学にもバンバン行くし、体育会所属も結構多いし、資格もしっかりとっていたりなんか精力的な人が多いです。

  3. 【4445219】 投稿者: 元塾高生  (ID:EjdtmeRORCk) 投稿日時:17年 02月 11日 16:34

    ずいぶん前に塾高を卒業しました。

    世間では「内部進学=バカ」の固定観念が定着しているようですが、必ずしもそうではないですよ。

    大学受験をせずに自動的に慶應大学に進学するので受験科目の試験を高得点できるか、という視点だと一般受験組に劣るかもしれません。

    しかし、中学(中等部、普通部)、高校(塾高)から入学した人は最難関の部類の試験を突破しているのでそれなりにポテンシャルはあります。大学受験でやっと慶應に入れた、という人よりは小学校・中学校時代の成績は上だったはずです。

    私は経済学部ですが、私の大学のクラスでは塾高生5名が公認会計士試験を受験し、全員が卒1までに受験1~2回で合格しました。一般受験組では途中脱落者もいましたが。

    塾高生は高校での留年もあるし、受験せずに大学に上がっているのでサボっていたら留年するくらい十分に分かっています。だから、コツコツとそつなくこなすタイプが多いと思います。

あわせてチェックしたい関連掲示板