“大阪府立岸和田高等学校”の学校情報

学校名
共学大阪府立岸和田高等学校
住所
〒596-0073 大阪府岸和田市岸城町10-1
交通
南海本線「蛸地蔵」徒歩3分。
電話番号
072-422-3691
沿革
明治30年大阪府立第六尋常中学校として創立。昭和23年現校名に改称。
教育方針
教育活動を通じて、生徒と教職員がともに、主体的な学びで成長する学校を目指しています。主体的な学びができる骨太な生徒を育成する方針です。
施設・設備
施設には、図書室、コンピュータルーム、理科室、調理室、食堂、体育館、トレーニングルーム、天文台などがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修

学校概要サイエンス領域の未来を拓く人材の育成

グローバルリーダーズハイスクール(GLHS)とスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定されており、グローバルリーダーとして、サイエンス領域の未来を拓く人材の育成を図っています。

学習内容入試直前に個別指導を実施

普通科と文理学科の2つの学科が設置されています。
ほとんどの生徒が国公立大・難関私大進学を目指しているため、その進学希望に沿ったカリキュラム編成となっています。
1年次は、芸術の教科内選択以外は全員が同じ授業を受け、基礎固めが行われます。国語・数学・理科・英語に重点を置いた指導が行われ、大学受験に向けた実力を養っています。2年次から文系・理系に分かれて学びます。3年次に理系はA・Bに細分され、演習科目も数多く設けられるため、各自の受験パターンに対応した授業を受けることができます。
予備校講師による夏期集中講座や冬期集中講座が実施されるほか、入試直前には個別指導が行われ、サポート体制も万全です。

特色進路指導行事が充実

国際交流として、オーストラリアでのイマージョンプログラム、SSH台湾フィールドワークなどが実施されています。また、2年次の修学旅行では台湾を訪れています。
行事は、文化祭・体育祭のほか、1年次オリエンテーション、遠足、芸術鑑賞会などが実施されています。ほかに、進路指導として、東京方面大学ツアーやGLHS京大キャンパスガイドなどが行われています。
部活動も活発で、文化系25・運動系19の部が元気に活動しています。

※本データは2017年5月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

“大阪府立岸和田高等学校” の生徒・保護者の学校評価

全体平均:5.00

本情報をお読みになる前に必ずご確認ください

記載の内容は、生徒や卒業生徒、その保護者や親戚からのアンケート回答によるもので、情報の正確性への保障はいたしかねます。必ず学校ホームページ等で最新の公式情報をご確認ください。
また文章が事実と異なる場合は、お手数ですがこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

親戚

勉強しやすい環境

5

【志望動機】自宅からさほど遠くなく、また卒業生のほとんどは進学している。学校の雰囲気もいいと聞いたので決めたようです。
【雰囲気】男子、女子ともに仲がよく、いじめや孤立している子はいないようです。勉強も友達と自習室などで一緒に勉強しています。

あわせてチェックしたい関連掲示板