明法中学・高等学校とは?

校舎

1964年の創立以来、「社会貢献」「世界の平和への貢献」を掲げ、少人数教育と「本物に触れる教育」を続けてきた学校です。広大なキャンパスと恵まれた施設の中で、「教員1人あたり生徒11名」という少人数教育がなされ、その中で教師と生徒が人間的なつながりを深め、生徒一人ひとりの個性が尊重される環境が実現されています。その土台のうえに、大学進学に向けたきめ細かい学習指導・進路指導があり、さらに、中学でのプログラミング教育、ICTを活用した探求型の教育、3つの海外研修や3か月のターム留学などの国際教育も推進しています。持続可能な社会を築いていくことが求められているこそ、建学の精神を生かすべく高校を男女共学とし、男女を問わず人間としての尊厳を認め合い、考え方や価値観の違いを乗り越えて協力し、互いを思いやれる人間を育てる環境も整えています。

学校公式サイトを見る

制服デザイン

男子
明法中学・高等学校とも男子は創立以来黒の詰襟学生服を伝統としています。
夏は白のカッターシャツを着用します。
女子
2019年4月からの高校共学化に伴い、明法高等学校女子の制服は「従来の明法らしさと新しさ=理知的で清楚・明法生としてのステータス感とオリジナリティ」をコンセプトにしてデザインしています。

男子制服
男子制服
女子制服
女子制服

注目の3大イベント

イベント名 日時
女子対象高校説明会 8月29日(土)
体育祭(同時開催・中学説明会) 9月19日(土)
明法祭(同時開催・中学説明会・高校説明会) 10月3日(土)・4日(日)
イベント一覧はこちら

学校公式SNS

明法中学・高等学校

西武新宿線「久米川駅」南口1番乗り場より[立34]系統バス7分「明法学院前」下車徒歩1分
西武拝島線「東大和市駅」より[立34]系統バス11分「明法学院前」下車徒歩1分
西武国分寺線・拝島線「小川駅」より 徒歩18分
JR「立川駅」北口7番乗り場より[立34]系統バス28分「明法学院前」下車徒歩1分
JR武蔵野線「新小平駅」より自転車10分(駅付近に有料月極駐輪場あり)

〒189-0024 東京都東村山市富士見町2丁目4-12
TEL:042-393-5611(代)/FAX:042-391-7129

学校公式サイトを見る