“共栄学園中学高等学校”の学校情報

学校名
共学共栄学園中学高等学校
住所
〒124-0003 東京都葛飾区お花茶屋2-6-1
交通
京成線「お花茶屋」徒歩3分。JR常磐線「亀有」からバス10分。
電話番号
03-3601-7136
学校長
石田 圭
沿革
昭和8年創立。同22年共栄学園中学校、同23年共栄学園高等学校を設置。
教育方針
至誠一貫をモットーに、知・徳・体の調和した全人的な人間を育てることを目指しています。
施設・設備
マルチメディアルーム、スカイラウンジ、講堂、オールウェザーコートなどを完備。エレベーター、400名収容のホールもあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要文武両道を信条に

「文武両道」を信条とし、「知・心・体」を成長させる3つの学びを経験することで、社会に貢献するリーダーシップを取れる生徒を育成する方針です。
「清明・誠実・創造」の校訓のもと、一人ひとりを主役とする教育を実践しています。

学習内容大学進学対応の特進クラスを設置

中1より特進クラス・進学クラスが設けられ、両クラスとも英語・数学・国語では中3の後半で高校の学習内容に入る先取り授業が行われています。
英語では、外国人教師による少人数制の英会話が週1時間あり、英会話だけでなく、英作文にも取り組みます。数学では、中2から習熟度別授業が行われます。
英検は、中3までの準2級取得を目指しています。数検は、中2・3の数学演習の時間に検定対策を実施しています。漢検も含めて検定は原則として全員が受験します。
学習の習慣化を図るため、英語・数学・国語の復習を中心とした朝学習が行われています。
高校では、内進生のみの一貫生クラスと、高入生と混合クラスの特進選抜・特進クラスが設置されています。高2からそれぞれ文系・理系に分かれます。希望すれば、高校進学時に埼玉県の春日部共栄高校に編入することも可能となっています。

特色実績をあげている部活動

中高ともに部活動では全国大会レベルで実績をあげています。中学では、バレーボール・硬式テニス・バトン・少林寺拳法部などが活躍しています。
行事では、中1で尾瀬、中2でイングリッシュキャンプ、中3で北海道への宿泊学習が行われます。

※本データは2014年11月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板