“桜丘中学・高等学校”の学校情報

学校名
共学桜丘中学・高等学校
住所
〒114-8554 東京都北区滝野川1-51-12
交通
JR京浜東北線・地下鉄南北線「王子」徒歩7分。都営三田線「西巣鴨」徒歩8分。
電話番号
03-3910-6161
学校HP
http://www.sakuragaoka.ac.jp/
学校長
平 美佐子
沿革
大正13年創立。平成8年中学校を再開し、同16年共学化。
教育方針
豊かな知識・洞察力・表現力を教育目標として、広い視野で活躍できる「自立した個人」の育成を目指しています。
施設・設備
レプリカミュージアム、URC(大学入試情報センター)、自習室などがあります。インターネット環境も充実しています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要進学・英語・情報教育が3本の柱

たゆまぬ努力と創意・工夫が新しい自分を作るという意味の「勤労と創造」を校訓としています。
「自立した自己の確立」が教育方針で、進学・英語・情報教育を3本の柱としており、使える英語力の養成や、情報を選択し、論理的に考え、効率的に表現する能力を身につけることを目指しています。

学習内容英語リスニング力養成に力を入れる

中1の英語ではリスニング力養成に力を入れ、週5時間が外国人講師による少人数授業で行われています。
数学では週1回、計算トレーニングが実施されています。中3の後期途中で高校の内容に入ります。
理科では、基礎力の充実を基本に置き、実験・観察を多く取り入れ、理解力の定着を図っています。さらに、中高のカリキュラムの重複部分をまとめ、継続性・発展性を重視した授業が展開されています。
高校では、特待・特進選抜・特進クラスが設置されています。特進クラスは高入生と混合クラスです。高2から、文系・理系、国立・私立の類型制進路別クラス編成となります。理系の生徒は、高校の数学を前期までに終了し、後期では入試に向けて問題演習に取り組みます。

特色オーストラリアへの修学旅行

中1から、Web、iPadなどを使ったプレゼンテーションを行っており、桜華祭(文化祭)でその成果を発表します。
中3の修学旅行は、オーストラリアへの異文化体験旅行で、ホームステイを体験します。また、オーストラリアの姉妹校との交換留学制度も設けられています。
日本の文化を伝えることを大切にしていて、中3で男女とも茶道・華道を習うほか、百人一首大会も開かれます。

※本データは2014年11月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板