公立中高一貫校の「学力を伸ばしてくれる学校」2018

inter-edu’s eye
前回記事「中学受験、偏差値の割に『入りやすくてお得な学校』2018」では首都圏の私立中高一貫校について分析を行っていただきました。今回は公立中高一貫校での分析。高校からの入学がない学校とある学校で傾向が分かれるようです。

2018年 学力を伸ばしてくれる学校 ~四谷大塚版~

対象校:首都圏全域/公立中高一貫校(共学校)/偏差値45以上65未満

※茨城県立古河、東京都立大泉はデータ不足で非掲載です。

  

公立中高一貫校だけで人気国公立大と早慶上智の分析をしました。人気国公立大では④がプラスの「学力を伸ばしてくれる学校」は、高校からの入学のない中等教育学校(中等教育)が多いことがわかります。④がマイナスの「学力を伸ばしきれていない学校」は高校からの入学がある(高入有)中高一貫校であることがわかりました。早慶上智でも同様でした。

人気首都圏国公立大と早慶上智の④を平均した「総合」を見ると、④がプラス3以上の顕著に「学力を伸ばしてくれる学校」は、7校中6校が中等教育学校(中等教育)で、逆に④がマイナス3以下の学校はすべて高校からの入学がある(高入有)中高一貫校でした。
入学するときの偏差値や卒業生の数にかかわらず、④の数値が大きい学校の方が「学力を伸ばしてくれる学校」で、入りやすくお得な学校と言えます。

対象実績:人気首都圏国公立大

学校名 一貫校の種別 NO. ①2012年四谷大塚結果偏差値 ②2018年卒業生100人当たりの合格数 ③②の合格数に相当する偏差値 ④学力の伸び=偏差値の差(③-①) 学校数 ④の平均
茨城県立並木 中等教育 1 49.5 25.3 81 31.5 8 14.4
東京都立三鷹 中等教育 2 51.5 22.4 72 20.2
神奈川県立相模原 中等教育 3 54 23.1 74 20.0
東京都立立川国際 中等教育 4 56 22.8 73 17.0
東京都立両国 高入有 5 58 21.5 69 10.7
さいたま市立浦和 高入有 6 57.5 20.8 66 8.8
東京都立小石川 中等教育 7 61 20.8 66 5.1
東京都立桜修館 中等教育 8 53.5 18.1 56 2.1
東京都立南多摩 中等教育 9 53.5 16.6 49 -4.5 6 -19.1
千代田区立九段 中等教育 10 54.5 16.2 47 -7.1
東京都立白鴎 高入有 11 51.5 14.6 40 -11.9
東京都立富士 高入有 12 53 14.1 37 -15.8
東京都立武蔵 高入有 13 60.5 14.7 40 -20.2
千葉市立稲毛高等学校附属 高入有 14 51.5 8.2 -4 -55.0

人気首都圏国公立大では、④がプラスの「学力を伸ばしてくれる学校」の方がやや多いことがわかります。ここでは、顕著に「学力を伸ばしてくれる学校」と言える④がプラス3以上の学校は14校中7校(50.0%)で、私立・国立の男子校・共学校の平均(33.3%)、私立・国立の女子校・共学校の平均(43.5%)を上回っています。

ここでは、茨城県立並木、東京都立三鷹、神奈川県立相模原、東京都立立川国際、東京都立両国、さいたま市立浦和、東京都立小石川は④がプラス3以上の顕著に「学力を伸ばしてくれる学校」です。いずれの学校も④がプラス5以上の大幅に「学力を伸ばしてくれる学校」となっています。④がマイナス3以下の「学力を伸ばしきれていない学校」が6校ありますが、いずれも④がマイナス3以下の顕著に「学力を伸ばしきれていない学校」で、極端な結果となっています。

対象実績:早慶上智

学校名 一貫校の種別 NO. ①2012年四谷大塚結果偏差値 ②2018年卒業生100人当たりの合格数 ③②の合格数に相当する偏差値 ④学力の伸び=偏差値の差(③-①) 学校数 ④の平均
東京都立南多摩 中等教育 1 53.5 53.8 63.3 9.8 6 6.2
神奈川県立相模原 中等教育 2 54 53.2 63.0 9.0
東京都立桜修館 中等教育 3 53.5 47.7 60.3 6.8
東京都立三鷹 中等教育 4 51.5 43.4 57.9 6.4
東京都立小石川 中等教育 5 61 55.2 63.9 2.9
千代田区立九段 中等教育 6 54.5 41.5 56.7 2.2
東京都立両国 高入有 7 58 43.5 57.9 -0.1 8 -4.7
東京都立立川国際 中等教育 8 56 39.3 55.3 -0.7
東京都立富士 高入有 9 53 33.0 50.9 -2.1
東京都立武蔵 高入有 10 60.5 42.6 57.4 -3.1
茨城県立並木 中等教育 11 49.5 27.2 46.0 -3.5
東京都立白鴎 高入有 12 51.5 27.4 46.2 -5.3
さいたま市立浦和 高入有 13 57.5 28.1 46.8 -10.7
千葉市立稲毛高等学校附属 高入有 14 51.5 20.9 39.3 -12.2

早慶上智では、④がマイナスの「学力を伸ばしきれていない学校」の方がやや多いことがわかります。ここでは、顕著に「学力を伸ばしてくれる学校」と言える④がプラス3以上の学校は14校中4校(28.6%)で、私立・国立の男子校・共学校の平均(29.7%)、私立・国立の女子校・共学校の平均(26.1%)の中間となっています。

この範囲では、東京都立南多摩、神奈川県立相模原、東京都立桜修館、東京都立三鷹 は④がプラス3以上の顕著に「学力を伸ばしてくれる学校」です。いずれの学校も④がプラス5以上の大幅に「学力を伸ばしてくれる学校」となっています。

④がマイナス3以下の「学力を伸ばしきれていない学校」が5校ありますが、そのうちの3校は④がマイナス5以下の大幅に「学力を伸ばしきれていない学校」で、④が±3未満の学校も5校あり、私立・国立に比べると比較的極端な結果となっています。

人気首都圏国公立大と早慶上智の比較

人気首都圏国公立大 早慶上智 総合
学校名 一貫校の種別 ①2012年四谷大塚 結果偏差値 順位 ④学力の伸び=偏差値の差(③-①) 順位 ④学力の伸び=偏差値の差(③-①) 順位 ④平均
神奈川県立相模原 中等教育 54 3 20.0 2 9.0 1 14.5
茨城県立並木 中等教育 49.5 1 31.5 11 -3.5 2 14.0
東京都立三鷹 中等教育 51.5 2 20.2 4 6.4 3 13.3
東京都立立川国際 中等教育 56 4 17.0 8 -0.7 4 8.2
東京都立両国 高入有 58 5 10.7 7 -0.1 5 5.3
東京都立桜修館 中等教育 53.5 8 2.1 3 6.8 6 4.4
東京都立小石川 中等教育 61 7 5.1 5 2.9 7 4.0
東京都立南多摩 中等教育 53.5 9 -4.5 1 9.8 8 2.7
さいたま市立浦和 高入有 57.5 6 8.8 13 -10.7 9 -0.9
千代田区立九段 中等教育 54.5 10 -7.1 6 2.2 10 -2.4
東京都立白鴎 高入有 51.5 11 -11.9 12 -5.3 11 -8.6
東京都立富士 高入有 53 12 -15.8 9 -2.1 12 -9.0
東京都立武蔵 高入有 60.5 13 -20.2 10 -3.1 13 -11.6
千葉市立稲毛高等学校附属 高入有 51.5 14 -55.0 14 -12.2 14 -33.6

首都圏全域/中高一貫校の学力の伸びを人気首都圏国公立大と早慶上智の大学合格実績で比較します。学力の伸びは「学力を伸ばしてくれる学校」を使用します。表の左側にある「総合」をご覧ください。総合は、人気首都圏国公立大と早慶上智の「④学力の伸び」を平均したものです。④がプラス3以上の学校は14校中7校(50.0%)で、人気首都圏国公立大(50.0%)と同じで、早慶上智(28.6%)を上回っています。

この範囲では、神奈川県立相模原、茨城県立並木、東京都立三鷹、東京都立立川国際、東京都立両国、東京都立桜修館、東京都立小石川は④がプラス3以上の顕著に「学力を伸ばしてくれる学校」です。そのうちの神奈川県立相模原、東京都立三鷹は人気首都圏国公立大と早慶上智のどちらでも学力を伸ばしている学校です。また、茨城県立並木、東京都立立川国際、東京都立両国、東京都立小石川は人気首都圏国公立大だけで、東京都立桜修館、東京都立南多摩は早慶上智だけでプラス3以上の顕著に「学力を伸ばしてくれる学校」です。

また、「総合」の④がマイナス3以下の顕著に「学力を伸ばしきれていない学校」が4校あり、学力の伸びで二極化しており、「総合」でも④がプラスの「学力を伸ばしてくれる学校」は、高校からの入学のない中等教育学校が多いことがわかります。

著者:森上教育研究所アソシエイト 小泉壮一郎

森上教育研究所 information

わが子が伸びる親の『 技 スキル 』研究会 

塾通いでもなかなか子どもに力がつかない…。苦手科目が克服できない…。そんなお悩みを持つ親御さんに向けて「目からウロコ」の実践的なアドバイスを、受験対策に秀でた講師陣がていねいにお伝えします。国語・算数・理科・社会の4教科はもちろん、勉強の仕方を指南するコーチングに至るまで内容もりだくさんです。

◆申し込み間近のセミナー◆

特別講座 小5親子参加型 2月1日(金)16:30~18:30 会場:アルカディア市ヶ谷私学会館
●テーマ 小5親子難関校算数入試問題体験会-小6の入試を今体験!
●内容  東京・神奈川入試解禁日は2月1日。入試まであと1年と迫ったこの日、5年生の皆様に出題したての有名校算数問題を「体験」してもらう企画です。(取扱校:男女御三家+駒東)
●講師  金廣志 石田浩一 竹内洋人

特別講座 2月18日(月)10:00~12:00 会場:アルカディア市ヶ谷私学会館
●テーマ 難関有名校4科の入試注目問題
●内容  2019年入試で4科の注目問題を取り上げ、その面白さとどう取り組むとよいかを著名指導者がわかりやすく説きます。特に小5生保護者にとって向こう1年間の学習の指針が得られます。
●講師  竹内洋人 小泉浩明 早川明夫 小川眞人

◆会員登録をすることでセミナーなどのお申込みが簡単に行えます。また、会員様にはおすすめのセミナーやお知らせなどの情報をいち早くご連絡させていただきます。

無料会員登録はこちら»

他セミナーのご案内はこちら»