“啓明学園中学校高等学校”の学校情報

学校名
共学啓明学園中学校高等学校
住所
〒196-0002 東京都昭島市拝島町5-11-15
交通
京王線「京王八王子」スクールバス20分。JR中央線「八王子」スクールバス30分。JR中央線「立川」バス30分。JR青梅線・五日市線「拝島」スクールバス6分。
電話番号
042-541-1003
学校長
吉田 幸一
沿革
昭和15年啓明学園小学校創立。同16年中学校、高等女学部設置。同23年高等学校開校。
教育方針
キリスト教の教えに基づく全人教育を基本とし、世界市民として必要十分な資質を持つ人の育成を目指しています。
施設・設備
学園全体の広大な校地の中に、校舎、体育館、農園、野球場、運動場、食堂などがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
(帰国生)
海外研修
特待生

学校概要キリスト教の教えを教育のベースに

キリスト教の教えを教育のベースに置いています。「正直・純潔・無私・敬愛」を学園のキーワードとして、広い視野のもと、豊かな人間性と独自の見識を持ち、世界を心に入れた人を育てることを目標としています。

学習内容歴史ある帰国生教育

帰国生を随時受け入れる編入制度が設けられていて、中学では3人に1人、高校では5人に2人の生徒が帰国生となっています。帰国生教育に70年余りの歴史があり、個々の生徒の学習経験を考慮した取り出し授業を実施しています。
全クラスを「啓明グローバルクラス」とし、さらに「成績上位者クラス」を設置しています。
英語は、日本人教師とネイティブの教師が担当しています。英語では中1から、数学では中3から習熟度別クラス編成で授業を行っています。
土曜授業の充実が図られ、中1では英語を使ってさまざまな活動をし、コミュニケーション能力を伸ばしています。
高校では、高2から科目選択制を設けて進路に対応しています。海外大学進学希望者など英語力のさらなる伸長を目指したい生徒は、English Extensionを選択することができます。2014年から文部科学省のスーパーグローバルハイスクールのアソシエイト校に指定されています。

特色全員参加の英語スピーチコンテスト

中高生全員が参加する英語スピーチコンテストが、帰国生と一般生に分かれて実施されます。
中高合同で行われる運動会では、男子が柔道の型の演武を、女子が扇を使った華麗なダンスを披露します。
中3の体験学習では雫石に行きます。高2の修学旅行では沖縄を訪れます。

※本データは2014年11月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板