新しい学校制度がいよいよスタート!専門職大学とは?

inter-edu’s eye
今回は2019年4月から始まる新しい学校制度「専門職大学」に注目。専門職大学とはどんな学校なのか? 大学、短期大学、専門学校との違いは? そして新しく専門職大学が設置されることとなった背景やこれからの職業教育の在り方などについて、リサーチしました。(2020年2月18日修正・加筆)

2019年4月から設置の専門職大学とは?

専門職大学1

高校卒業後に考えられる学問の場としては、大学、短期大学、専門学校などが代表的。そこに2019年4月から新しく「専門職大学・専門職短期大学」が加わりました。名前だけ聞くと大学なの?「専門学校なの?」と迷われるかもしれません。まずは専門職大学の特徴から見ていきましょう。

文部科学省から公表されている「専門職大学・専門職短期大学・専門職学科の概要」によると、専門職大学とは「理論にも裏付けられた高度な実践力を強みとして、専門業務を牽引できる人材かつ変化に対応して、新たなモノやサービスを創り出すことができる人材」を育てることを目標とする」となっています。これだけを読んでも少々分かりづらいので、具体的に大学、短期大学、専門学校と比較してみましょう。

大学・短期大学、専門学校

内容 専門職大学・専門職短期大学 大学・短期大学 専門学校
学習期間 専門職大学 4年間
専門職短期大学 2~3年間
大学 4~6年間
短期大学 2~3年間
2~4年間
学びの特色 高度な実践力と新しいモノを生み出せる創造力を養う 学術研究が中心 社会に出た際に即戦力となりうる知識・技能を学ぶ
授業内容 産業界と連携した授業 専門的な研究及び一般教養 仕事に必要な知識・技能の習得と資格取得のためのカリキュラム
教員 4割以上が実務家教員 研究者教員 実務経験者または現役の専門家
学位、称号 専門職大学 学士、
専門職短期大学 短期大学士
大学 学士、
短期大学 短期大学士
専門士・高度専門士

専門職大学、短期大学と大学・短期大学、専門学校、それぞれのポイントをまとめるとこの表のようになります。大学では、学問研究が中心で実践が不足しがち。専門学校では知識・技術が中心で理論が不足する。そこで専門職大学ではこの2つの良いところを取り入れ、不足している部分を補ったといえるでしょう。さらに卒業単位の概ね3~4割程度以上を実習等の科目にし、企業内実習も履修する(文部科学省公表資料、「専門職大学等の特色」参考)とされています。まさに社会に出た際に即戦力となりうる人材を育成するための大学なのです。

専門職大学は年々増加する可能性が大きい

次に実際に2019年4月開設予定の専門職大学・専門職短期大学、2020年4月開設認可申請中の専門職大学・専門職短期大学の一覧を見ていきましょう。

2019年4月開設予定の専門職大学・専門職短期大学一覧

大学・短期大学名 設置都道府県
国際ファッション専門職大学 東京都、大阪府、愛知県
ヤマザキ動物看護専門職短期大学 東京都

2019年に開設する予定の専門職大学・専門職短期大学は2校。この数を聞いて少ないと感じる方も多いのではないでしょうか。実は、2019年4月の開学に向けて準備していた専門職大学は全部で17校でしたが、その多くで申請が認可されなかったという背景があります。

専門職大学を開設するまでの手順は次のとおりです。

①設置者が施設・設備やカリキュラム、スタッフなどを記した計画書を作成
②文部科学大臣に申請
③大学設置・学校法人審議会による審査
④許可が下りれば設置認可

今回認可が下りなかった専門職大学・専門職短期大学は再度、指摘された問題点を見直し、2020年4月開設を目指しています。

2020年4月開設認可申請中の専門職大学・専門職短期大学一覧

大学・短期大学名 設置都道府県
開志専門職大学 新潟県
i専門職大学 東京都
東京医療福祉専門職大学 東京都
東京国際工科専門職大学 東京都
東京専門職大学 東京都
保健科学専門職大学 千葉県
静岡県立農林環境専門職大学 静岡県
名古屋医療福祉専門職大学 愛知県
大阪医療福祉専門職大学 大阪府
専門職大学 和歌山国際厚生学院 和歌山県
藍野専門職大学 滋賀県
岡山専門職大学 岡山県
島根リハビリテーション専門職大学 島根県
国際貢献専門職大学 福岡県
熊本健康創生専門職大学 熊本県
人間総合科学大学専門職短期大学部 東京都
静岡県立農林環境専門職大学短期大学部 静岡県
大阪専門職短期大学 大阪府
大阪保育専門職短期大学 大阪府
瀬戸内専門職短期大学 香川県

2020年4月の開設を目指し、認可申請中の専門職大学・専門職短期大学は20校。学部・学科の系統としては医療・福祉、ICT、農業、観光、保育などが目立ちます。これらの分野は、今後の社会でより高度な知識と技能を備えた人材の育成が期待されています。多くの人材を育成することが急務ということになると、教える側の質も懸念されることにもなりそうです。この点が考慮され、専門職大学・専門職短期大学では必要教員数の4割以上を「実務家教員」とすることと定められています。
専門職大学・短期大学で教鞭を執る実務家教員は、「5年以上の実務経験」と「高度の実務能力」を有することが条件となっています。教員配置には高いハードルが設けられていますが、その分ハイレベルな授業を提供することができるでしょう。

専門職大学の卒業生はこれからの社会の救世主?

専門職大学2

専門職大学の卒業生には、社会での即戦力としての活躍が期待されています。数十年先にはAI(人工知能)の発達により、大部分の仕事が機械に奪われるとされているように、目まぐるしく変わる世の中の動きは非常に読みにくくなっています。そんな世の中に対応できる人材を育成するために専門職大学が生まれたのです。

先行き不透明なこれからの時代に対応できる力をお子さまに身につけさせたい!というご家庭は、専門職大学にも注目されてみてはいかがでしょうか?