“浦和明の星女子中学・高等学校” の偏差値

偏差値データ提供:株式会社市進

女子 80偏差値

67(63-67)

入試別の偏差値詳細

入試 男女 80偏差値 60偏差値 40偏差値
1/14 1回 4科 67 64 62
2/4 2回 4科 63 61 59

80・60・40偏差値とは?

80、60、40という数字はそれぞれ、合格可能性(%)を示しており、例えば同じ偏差値の人が100人受験した場合に80人合格するのが「80偏差値」、60人合格するのが「60偏差値」です。この値は模試によっても異なり、本データは株式会社市進が実施した模擬試験においての合格可能性を掲載しています。

学校情報

学校名
女子校 浦和明の星女子中学・高等学校
住所
〒336-0926 埼玉県さいたま市緑区東浦和6-4-19
交通
JR武蔵野線「東浦和」徒歩8分。
電話番号
048-873-1160
学校長
島村 新
沿革
昭和42年浦和明の星女子高等学校創立。平成15年中学校開校。
教育方針
「正・浄・和」を校訓として、キリスト教の価値観を教育の中心に据えた人間教育が行われています。

この学校の偏差値に関連する掲示板

進学実績が徐々に低下している件
2018/12/14
16:51
>入り口の偏差値の高さの割に大学受験の結果が物足りないと思う方がおおいのでしょうかね。 偏差値相応じゃないでしょうか? 過度の期待も過度の落胆も、百害あって一利無しかと。
進学実績が徐々に低下している件
2018/11/29
17:44
あくまで推測ですが、入り口(=合格者)の偏差値は変わっていなくても、入学者の偏差値が下がっている可能性があるのでは? このところ、渋渋や広尾など人気上昇中ですので、上位合格者で都内校に進んじゃう...
進学実績が徐々に低下している件
2018/11/29
17:36
入り口の偏差値の高さの割に大学受験の結果が物足りないと思う方がおおいのでしょうかね。 他の私立高校の大学受験の結果を凌駕するほどでない事も市松の寂しさを感じます。