確かな学力と広い視野を養う“国際交流教育”

授業のようす

inter-edu’s eye

日本大学豊山女子中学校・高等学校(以下、豊山女子)では、国際交流教育とキャリア教育を中学教育の2本柱に据え、生徒を育成しています。今回は、国際交流教育にスポットを当て、新たにスタートしたニュージーランド春季短期留学や、国内プログラムをご紹介します。

豊山女子の公式サイトはこちら ≫

ニュージーランドへ行ってきました!

約2週間の短期留学に参加したのは、31人の中学生。生徒はホームステイ体験しながら、セントケビンズカレッジでESOL(留学生用の英語授業)や、現地の生徒と同じ授業を受けました。帰国して間もないタイミングで、生徒から短期留学の感想や、国際交流教育の国内プログラムについてうかがいます。

A.OさんとM.Kさん
左:中3のA.Oさんは美術部所属で海外旅行の経験があるそうです。
右:中2のM.Kさんは家庭部所属。今回が初めての海外体験でした。

ニュージーランドで受けた刺激

インターエデュ(以下、エデュ):どんな事前学習がありましたか。

M.Kさん:親子と、生徒だけで参加するガイダンスがそれぞれあり、配られた地図やパンフレットに目を通したり、マオリ語の挨拶を学んだりしました。

エデュ:現地での思い出を聞かせてください。

A.Oさん:カレッジの生徒は私たちに気を配り、ゆっくり話してくれました。でも、現地の友達同士ではもちろん早口で喋るので、「あの輪に入れるくらい英語がペラペラになりたい!」と思いましたね。

M.Kさん:会話を理解できずにいると、現地の方から大丈夫?と心配されるので、そうならないようにもっと勉強しようと思いました。嬉しかったことは、ホストブラザーが私の片言の英語やジェスチャーを理解して、一緒に遊べたことです。

ニュージーランドでの授業のようす
少しでも気持ちが伝わればと英語を学んだ2週間は、一生ものの体験でした。

留学で役立った国内プログラムの経験

エデュ:国内プログラムの感想を教えてください。

M.Kさん:中1の林間学校では、最初こそ英会話に戸惑う生徒はいますが、最終日にはみんな笑顔でネイティブの先生と話していましたよ。私は中国人のネイティブの先生に、中国のおいしい食べ物について質問しました。

A.Oさん:中2のブリティッシュヒルズでは、お金の両替や買い物を英語で行います。留学したニュージーランドの店には料金が表示されるレジがあまりなく、店員の声を一生懸命聞き取って支払いをしたのですが、このときブリティッシュヒルズでの経験が役立ちましたね。

エデュ:将来の夢を教えてください。

A.Oさん:建築士になり、地震が多発する海外の地域で、人の役に立つ仕事をしたいです。

M.Kさん:世界中を舞台にして、人々を治療する医師を目指しています。

ニュージーランド春期短期留学(中1・2)
低学年の早いうちから外国語と外国文化に直に触れる機会を持つことは、苦手意識を取り除き、新たな目標を持たせることで、その後の学習に大きな影響を与えます。

ネイティブと楽しむ林間学校(中1)
林間学校では、国際交流教育の一環としてネイティブの先生2名が同行。英語で指示を聞きながら、スポーツ大会やカレー作り、クラフトワークなどを実施します。クラスの親睦を深めながら、英語力の向上がはかられます。

ブリティッシュヒルズ英語研修(中2)
イギリスの街並みや自然を再現した宿泊施設で研修を行います。2泊3日の間、英語でのコミュニケーションやさまざまな活動を通して、イギリスの伝統文化に触れることができます。

国際交流教育への取り組みを詳しくみる ≫

国際交流教育を通して自分自身を知る

高等学校の教頭であり、ニュージーランド春季短期留学の引率をした寒川聡先生が、国際交流教育について語ってくださいました。

寒川聡先生
剣道部の指導もされている教頭の寒川聡先生。

短期留学の目的と成果

ニュージーランドは多種多様な民族で社会が形成されています。そうした多様性を、生徒が現地で見て感じることが大きな目的です。
学習面では、生徒の吸収力たるや素晴らしく、英語を聞き取れるようになっていましたね。そして、次はもっと話せるようになりたい、国語も勉強しなくては、日本のことも学ばなければ…と、意欲や興味がどんどん派生していました。

国際交流教育について

今回の留学で、現地の方から日本について質問された生徒は、日本を知らなければコミュニケーションが取れないことを痛感しました。こうした経験は、ひいては自分自身を知ることにつながります。
国際交流教育には英語力やコミュニケーション力の向上、多様性の理解などが含まれますが、最終的な目標は生徒が自分自身を知り、広い世界で活躍できる人材になること。海外に行かなくても生徒がそのステージに到達できるよう、プログラムを組んで国際交流教育を行っています。

受験生へのメッセージ

豊山女子では、学校が持つ大らかな雰囲気の中で思いやりのある人間を育成しています。そして、日大付属校であり、他大受験もできる本校では、生徒の希望に沿った進路指導が可能です。元気に明るく学校生活を送り、夢を実現できる環境があるので、受験生の皆さんには、ぜひ入学してほしいですね。

平成29年度の大学合格状況 ≫

学校と家庭で受験勉強をサポート

取材当日は、ネイティブ教員のRobert先生とAaron先生による高校生の英語授業、さらに中学生の英語授業も見学させていただきました。今回は特別に高校生の授業風景を動画撮影しましたので、活発に授業を受ける生徒たちの姿をご覧ください。(※授業の音声が出ますので音量にご注意ください。)

Robert先生とAaron先生からのメッセージ

Robert先生とAaron先生
左:Robert Rose先生(カナダ出身、赴任1年目)
右:Aaron King先生(アメリカ出身、赴任9年目)

Robert先生
Talking to English speakers, and enjoying media (music, books, movies) of other cultures is exciting. We have an English Room with native speakers. Students can come after class to practice their conversation skills, get help on homework, and enjoy English movies, music, and games.
A lesson that is popular with students is the Listening Challenge. I play videos from English movies, songs, and TV shows. The students work with a partner to find missing words. It’s very good for students to see that their study of English goes beyond the classroom to these fun things.
The school has many great opportunities for students to improve their English. We have lessons with native speakers every week, the English Room, English Club, and overseas trips to English-speaking countries. I believe with all of these tools, you will be able to develop your English ability.

Aaron先生
I hope you will come to our school because it has a great environment in which you can both grow and learn many things.
My lessons have a lot of pair-work and students have fun using English in a natural way. Our school has 4 native teachers and an English room where you’re free to go and practice English. Students also take trips to places like New Zealand and Canada to learn about foreign culture and improve their English skills. We hope to see you here someday!

豊山女子についてもっと知る! ≫

編集者から見たポイント

A.OさんとM.Kさんが思い描く夢はスケールが大きく、寒川先生が語られた豊山女子の校風を反映しているように感じました。お二人は今回の留学経験を、夢を実現する糧としたことでしょう。
次回は中学教育のもう1つの柱、キャリア教育についてお伝えします。ぜひ、併せてご覧ください。

学校説明会・イベント日程

イベント名 日時
中学校・第2回説明会 5月26日(土) 10:00~
体育祭 6月2日(土) 9:00~15:00
※予備日:6月4日(月)
中高共通・第1回ナイト説明会 6月15日(金) 18:00~
中高共通・第1回夏休み授業&部活動見学会 7月28日(土) 10:00~15:00
中高共通・第2回夏休み授業&部活動見学会 8月25日(土) 10:00~15:00
中学校・第3回説明会 9月16日(日) 10:00~
高等学校・第1回説明会 9月16日(日) 14:00~

説明会の詳細・予約ページはこちら ≫