塾講師がモラハラ・パワハラ!? 子どもが塾へ行きたくないと…

Q

先生のイライラのはけ口に子どもたちが使われているようで辛いです。そのような講師に対してどのように接していいのでしょうか?

息子が大手塾に通っております。
国語講師の子どもに対する、モラハラ、パワハラとも思える行動や発言に不信感を感じております。

具体的には書けませんが、子どもたちを自分に従わせるようなことを言います。
息子は夏前の合不合で国語がガタ落ちし、夏期講習に突入。テストコースのクラスは下がったものの、講習クラスは今までのところで受けさせてもらいましたが、「あなたはここではなく一番下のクラスで受ける生徒だ。」などとしつこくネチネチと言われ続けました。

もとから国語は得意ではないのですが、さすがに夏にネチネチと言われ続けた時には、風邪をひいても塾は休みたくないと言った息子も「○○先生がいるから塾に行きたくない」と初めて言い出しました。

先生のイライラのはけ口に子どもたちが使われているようで辛いです。
何か違うのではと思い、塾に対して不信感が芽生えてきているのも否めません。

息子は早生まれで、まだ幼いところがあり、先生に反抗することもできず、嫌なことばかりが大きくなっています。そのような講師に対してどのように接していいのか、親と子どもの立場からお教えいたたけると助かります。
よろしくお願いいたします。

A

正面切って、その校舎の責任者に直接事情を説明してみてはいかがでしょうか。それでも改善が見られない場合、塾の本部に直接訴えることも一つの策だと思います。

その国語講師の生徒への態度はあり得ませんね。憤りを感じます。が、しかし、そういう先生に当たってしまうこともあるのが現実です。そこが大手塾のリスクですね。まずは傷ついているお子さんの気持ちに寄り添ってあげてください。

大人ならそういう相手に対してもうまくやりすごすことができるかもしれませんが、小学生には無理です。相手は圧倒的に立場が強い「先生」ですからね。

正面切って、その校舎の責任者に直接事情を説明してみてはいかがでしょうか。もし直接相談しても改善が見られない場合、塾の本部に直接訴えることも一つの策だと思います。そこは大手塾のメリットです。

管理職がその国語講師に注意して態度を改めるということもあるかもしれませんが、それでもお子さんの恐怖心が拭えないのだとしたら、根本的な解決になりません。クラスを変えてもらうなどの対処をしてもらえるといいのですが。

その際、仮にクラスが落ちることになったとしても、親子で「これでいいのだ!」と明るく前向きにとらえてください。実際そのほうがのびのびと勉強ができると思います。

~おおたさんの新書のご紹介~

「21世紀の「男の子」の親たちへ 男子校の先生たちからのアドバイス」

祥伝社刊 1,500円+税

男子校(麻布、栄光、海城、開成、芝、修道、巣鴨、東大寺、桐朋、灘、武蔵)のベテラン先生たちが「これだけは間違いない」ということを根拠に、21世紀のど真ん中を生きる「男の子」の親として心得ておくべきポイントをまとめました。

「21世紀の「男の子」の親たちへ 男子校の先生たちからのアドバイス」

【目次】
第1章 21世紀における「いい男」の条件とは?
第2章 「AI時代」に必要とされるために
第3章 英語力より大事なものとは?
第4章 「自由」に耐える力を鍛える
第5章 いつの時代も必要な3つの力+α

ご相談を募集します!

しつけや習い事、中学受験や思春期の子どもへの寄り添い方など、育児・教育に関する幅広い相談におおたとしまささんがお答えします!

ご相談が掲載された方には、AMAZONギフトカード1,000円分※を進呈します。貴重なこの機会にぜひ! ご相談は下記フォームからお願いします。

※1. ギフトカードはインターエデュ・ドットコムによる提供です。商品に関するお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。ご不明点は【edunavi-contact@inter-edu.com】までお願いいたします。
2. Amazon、Amazon.co.jp およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

ご相談フォーム

ご相談フォーム 確認画面

*必須入力

入力内容をご確認いただき、問題ないようでしたら「相談をする」ボタンを押してください。
修正する場合は「戻る」を押してください。

ご相談内容

ご相談者のニックネーム
※全角でご記入ください
性別  女性 男性 非公開
年齢
お子さまの性別  女子 男子 非公開
お子さまの年齢
ご相談内容をできるだけ詳しくお書きください

掲載謝礼の送付先

郵便番号
※000-0000
都道府県
市区町村
番地
建物名
お名前
電話番号
※03-0000-0000
メールアドレス
※受信拒否をされている携帯アドレスには届かない可能性があるため、なるべくPC用アドレスをご記入ください
「おおたとしまさの心すっきり相談室」 の情報をどこで知りましたか?
今後「エデュナビ」で取り上げてほしいテーマについて自由にご記入ください
インターエデュからのお知らせメール配信
個人情報の取り扱い 個人情報の取り扱いについて

[基本方針]
・個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。
・個人情報の漏えいの防止措置を講ずると共に、万一の発生時には速やかな是正対策を実施いたします。

[利用目的]
・申し込みをいただく際、お申し込み者の氏名・住所・電話番号・メールアドレスの情報を提供していただきます。これらの情報は下記の為に利用されます。
 ≫本サイトからのサービス提供
 ≫取得した個人情報を統計的に分析することによるマーケティング資料の作成、企画
 ≫ご投稿者の興味関心に合わせた広告や情報の表示、座談会やアンケートのお願い

[第三者への開示・提供について]
・ご本人の同意がある場合、人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人のご同意をいただくことが困難な場合、ご投稿者の個人情報を開示・提供することがございます。
・法令により、第三者にご投稿者の個人情報を開示・提供するよう要請される場合がございます。当社が法的責任を負うおそれがある場合、ご投稿者の個人情報を開示・提供することがございます。
・上記以外での第三者への開示・提供は行いません。

[個人情報の訂正、削除、利用停止等の手続]
弊社は、ご応募者ご本人より当該本人の個人情報の訂正、追加、削除、利用の停止または消去を求められた場合には、 お問い合わせフォームにその旨をご記入いただき、ご応募者ご本人であることを確認させていただいた上で合理的な期間内に対応いたします。

[個人情報の保存期間について]
当社サービスを継続する間、保存させていただきます。

[改定について]
「個人情報の取り扱いにつきまして」は、関連する法令等の改正や当社の方針の変更等により予告なく変更する場合がございます。