“つくば秀英高等学校” の掲示板

つくば秀英高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“つくば秀英高等学校”の学校情報

学校名
共学 つくば秀英高等学校
住所
〒300-2655 茨城県つくば市島名151
交通
JR常磐線「ひたち野うしく」「牛久」「土浦」・つくばエクスプレス線「万博記念公園」などよりスクールバスあり。
電話番号
029-847-1611
学校長
石川 英昭
沿革
平成7年開校。
教育方針
「自主・博愛・創造」が建学の精神で、「ともに未来へ」を教育理念に、明るく粘り強く、たくましい人間づくりを実践しています。
施設・設備
総合グラウンド、体育館、図書室、音楽室、調理室、学習指導室、コンピュータ室、作法室などがあります。教室はすべて冷暖房完備で快適な学習環境です。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生
偏差値

高校入試 51(33-51)

学校概要学習・部活動・キャリア教育が3本柱

学習・部活動・キャリア教育を3本柱としています。習熟度別クラス編成を行い、特技選抜部・準特技選抜部を含め多くの部活動が活発に活動し、大学と連携したキャリア教育に力を入れています。

学習内容特進Sコースは9時限授業を実施

難関国公立・私立大を目指す特進Sコースでは、1クラス20名程の少人数クラスで、独自のカリキュラムを組み、個に対応した指導が行われています。平日は9時限授業で先取り学習を進め、放課後は8時までを自学タイムとして、学習の定着を図ります。また、高大連携プログラムによる大学模擬授業やフィールドワークを中心とした探求・協働学習を取り入れ、課題解決能力やプレゼンテーション力の育成を図ります。
進学Tコースでは、国公立大・有名私立大をはじめとした多様な進路希望に対応した親身な指導を行っています。国語・数学・英語に重点を置いた指導を展開し、学習習慣を身につけるための「OSノート」を活用するほか、長期休暇中のゼミなども行い、学力向上を図ります。「キャリア探究講座」などを設置し、進路への意識を高めるほか、部活動や課外活動にも全力を注ぎ、豊かな人間性を育みます。なお、進学Tコースの中にT選抜クラスを設け、部活動と両立させながらハイレベルな目標を志す生徒を支援しています。

特色立地を生かしたサイエンスツアーなどを実施

秀耀祭(文化祭)、林間学校(1年)、スポーツ大会などの行事があり、修学旅行は2年次にイギリスを訪れ、生きた英語や異文化を体験します。また、近隣に点在する国際レベルの研究施設を訪問し、最先端のラボラトリーを見学するなど、国際的研究学園都市つくばの立地を生かした学びの機会が多く設けられています。
部活動は、運動系では全国大会出場の柔道部・陸上部をはじめ、関東大会出場のバスケットボール部・少林寺拳法部、県大会上位の硬式野球部・ラグビー部など、文科系では書道部・吹奏楽部などが活発です。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板