最終更新:

143
Comment

【5554982】関西小6 17万人のうち上位層の中学受験割合

投稿者: 高校入試は低レベル?   (ID:AQAHBsCl1Pc) 投稿日時:2019年 08月 31日 21:27

関西小6 17万人のうち上位層、たとえば上位1000名のうち、国公私立中学を受験割合はどれくらいですか。
実際の受験者数は、10% 約1.7万人らしいですが。

予想では、上位1000名のうち、8-9割が中学受験しそうですが、実際はどうなんでしょうか。

そうだとすると、残り100-200名ぐらいが、北野など公立トップ高の上位層(灘高校などにも合格)という計算になります。

以上の仮定が正しければ、360名入学の北野高校のボーダーはかなり低いことが想定されますが、実際はどうなのでしょうか。
小6 関西3000番でも北野高校に入学できそうです。

公立高校入試は、内申は別にして、そんなにレベルが低いのでしょうか。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 8 / 18

  1. 【6292267】 投稿者: ブラック  (ID:K7DcVdoi7T6) 投稿日時:2021年 04月 08日 17:03

    うーん。難関中高一貫のことも公立トップ校のことも知らない感じやね。中受にはお金がかかるので一般家庭はしない。つまり地頭あっても中受出来ない子も多く、上位8割が中受はあり得ない。公立トップ校に集まる子達は出がらしではない。

    以前東大生の親の平均年収が1000万近いという報道があったが、東大に行くには地頭だけでなくお金もいることを裏付けてる。地頭ある子にしっかりした学習をさせることでそこまで到達する。もちろん地頭が凄い天才君や独学ですごい努力出来る子は公立ルートでも可能。でもそれは少数。

  2. 【6292593】 投稿者: 反対じゃねえか?  (ID:ZwfKC50rM.E) 投稿日時:2021年 04月 08日 20:37

    東大行くような子の親も優秀でそれなりの職業についてるから年収高いだけだよ。

  3. 【6292621】 投稿者: ブラック  (ID:K7DcVdoi7T6) 投稿日時:2021年 04月 08日 20:51

    ちゃんと読みましょう。地頭と勉強両方必要。身も蓋もない言い方すると、親の遺伝子+金ということ。同じ地頭なら金かけた方が学力上がるのが基本。分かる?

  4. 【6292705】 投稿者: 灘高受験  (ID:4pezT.modGA) 投稿日時:2021年 04月 08日 21:59

    灘高受験は、灘中受験とは別物です。
    灘高を受験する多くの生徒は、中学受験をしていない公立中学生です。
    公立中学生同士での戦いであって、在来生と得点を争ってはいません。
    北野との比較は成立すると思いますが、灘高合格したからといって、在来生レベルとは限りませんので悪しからず。

  5. 【6292715】 投稿者: 昨今の  (ID:4pezT.modGA) 投稿日時:2021年 04月 08日 22:08

    中受はすでに一般化していると思います。
    中受レベルの勉強を小学校中学年から塾頼みの、勉強不得意な親御さん達がたくさん、お子さんに中受挑ませてますから。
    中受の塾利用は最新情報収集の意味で、1年で充分だと思いますが、たくさんのご家庭が何年も塾通いを選択されているので、結局子どもの地頭など必要なくて、親御さんの経済力が全てなのかもしれません。

  6. 【6292795】 投稿者: いやいや  (ID:ZwfKC50rM.E) 投稿日時:2021年 04月 08日 23:12

    結局は地頭ですよ。
    経済力は、その次。
    金かけても伸びんやつは伸びんよ。
    スポーツと一緒。
    東大生の親の平均年収1000万以上って当たり前やん。
    優秀な親から優秀な子が生まれただけ。

  7. 【6292823】 投稿者: えっ?  (ID:4pezT.modGA) 投稿日時:2021年 04月 08日 23:30

    大学生の親御さんなら40〜50歳台でしょうから、年収1000万はリーマンさんでも平均的ではないでしょうか?

  8. 【6292869】 投稿者: バランス  (ID:HWxCpL/raRU) 投稿日時:2021年 04月 09日 00:22

    経済力だけでは最難関は無理でしょ。
    反対に地頭だけでも灘中は無理。
    ブラックさんの言う、学力=地頭×学習の量と質。最難関はその通りだと思います。
    二番手以降は学力=地頭+学習の量と質かな。
    ま、どちらにしても教育にお金はかかる。
    あと、自分の子どもに過度な期待(負担)はかけないこと。

あわせてチェックしたい関連掲示板