最終更新:

2
Comment

【5545216】金沢大学附属小学校について

投稿者: ここ   (ID:u14TcwzTICA) 投稿日時:2019年 08月 21日 10:10

年少の男の子がいます。
金沢市内の公立小中学校から
トップ校を目指せるようにサポートできたらいいなと
思っていましたが、最近、附属小学校の環境が魅力に思えてきました。
実際に通われている方に同校を選ばれた理由、感想、実情をお聞きしたいです。

私自身は隣県ですが、公立小中からトップ校に進み、
そこで附属出身の子と出会いました。すごく良い友人たちです。
高校で同じような教育環境、
雰囲気、志を持った友達と学べたことはすごく良い思い出、経験になっているので
そう言った環境を早くから用意してやることも
良いのかなあと思い始めました。
もちろん、小学校中学校を地元公立で過ごしたことも
楽しく、貴重な思い出ばかりです。
こればかりは、どちらも経験できないので比べようがありませんが。。

小学校、中学時代はスポーツや音楽など
本人が希望する打ち込めるものもさせてあげたい、
となると附属にバスで通いながらは結構ハードな毎日になるのかなと。
また、附属高校への足切りはとても厳しいと認識しています。
であれば、自分の時を思い出しても、
地元中学からトップ校を狙えるように本人が頑張ったほうが
何かとプレッシャーも少ないのかな?なんて。

もし宜しければ、アドバイスを頂けたら幸いです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5550962】 投稿者: まいもん  (ID:DaStwQVQ.ZI) 投稿日時:2019年 08月 27日 17:14

    附属小学校に子供がお世話になっております。
    あくまで個人的な感想ですが、書かせていただきます。

    我が家は小学校から附属にお世話になりました。
    入ってみた感想は、教育熱心なご家庭が非常に多く、保護者が集まった時には、習い事の話や塾の話になりました。
    気さくな方ばかりで、あまり学校へ行く機会は多くはないですが、情報交換などさせていただきます。

    中学には今のところ全員上がれますが、複式から合流する生徒や、中学から入ってこられる生徒は非常に優秀(受験しているので勉強の仕方を分かっている)と皆さまおっしゃっています。
    附属高校へは、全員上がれませんが、泉ヶ丘や二水も近くにあり、附属高校しか選択肢がない訳ではないので、今のところ子供はプレッシャーなど感じていません。
    何が何でも附属高校へという方は、プレッシャーかかってるかもですが。

    学校は、毎日お弁当で、一昨年までは水筒も禁止、運動会は平日にあり、遠足も近場に行くだけで、子供にはあまり楽しい行事はありません。
    クラブ活動も、弦楽器しかないので、スポーツをしたい子は習い事でしているように感じます。

    昨年から、学校のテストも先生が作成されたテストではなく、市販のテストに変わったりしていますが、学校自体のびのびと、先生方はあっさりとしているという感想です。
    朝も学校には7時半以降にしか入れず、放課後もあまり残れず、公立小に通い地元にお友達がたくさんいる環境とは違うので、可哀想だなぁと思う時も多々あります。

  2. 【5551496】 投稿者: さくら  (ID:4FQ1BFBj6ow) 投稿日時:2019年 08月 28日 07:35

    私も迷いましたが、子供を小学校から入れました。
    教育熱心な親御さんがほとんどなので、話をしていても、参考にもなり楽しいです。今は夏休みですが、色々な教育的なイベント(勉強系に限らず)に行けば、必ず誰かしらクラスメイトに会います。

    習い事は、子供の通っているところは、主要なバスの沿線なので、附属の子は学校から直接来ています。ですのでその点、バス慣れしていると親は楽ですね。附属中高は部活動が自由らしく、習い事をつづけたい人は、つづけやすそうです。

    高校は内部受験があります。それで附属高校に行ければ、それに越したことはないけれど、泉や二水も進学校なので。

    近所の友達はやっぱりいた方がいいです。うちは近所に公立の子も附属の子もいて、幼稚園の頃から一緒に遊んでいるので、それは大きかったです。
    あとはバス通学に耐えられる体力と判断力があれば、おすすめの小学校ですよ!

あわせてチェックしたい関連掲示板