“海城中学校 海城高等学校” の偏差値

偏差値データ提供:株式会社市進

男子 80偏差値

65(65-68)

入試別の偏差値詳細

入試 男女 80偏差値 60偏差値 40偏差値
2/1 1回 4科 65 63 59
2/3 2回 4科 68 65 61
1/7 帰国 4科or「算+総合」or「算+英+総合」 - - -

80・60・40偏差値とは?

80、60、40という数字はそれぞれ、合格可能性(%)を示しており、例えば同じ偏差値の人が100人受験した場合に80人合格するのが「80偏差値」、60人合格するのが「60偏差値」です。この値は模試によっても異なり、本データは株式会社市進が実施した模擬試験においての合格可能性を掲載しています。

学校情報

学校名
男子校 海城中学校 海城高等学校
住所
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-6-1
交通
JR山手線「新大久保」徒歩5分。地下鉄副都心線「西早稲田」徒歩5分。
電話番号
03-3209-5880
学校長
柴田 澄雄
沿革
明治24年海軍予備校として発足。昭和22年海城中学校設立し、同23年海城高校開校。
教育方針
明日の社会を見つめ、有為な人材として必要な高い知性と豊かな情操を養い、公共心に厚い人材を育成することを目指しています。

この学校の偏差値に関連する掲示板

2回目入試の難易度
2019/07/05
15:19
...の実力があり、かつ本番で力を出し切れるタイプならば、2/3を恐れる必要は全くないと思います。 仮に偏差値で80%合格ラインに達していなくても、「1.」と「2」に大きな問題がないならば、合格可能性が4...
2回目入試の難易度
2019/07/05
13:57
...でも、もともとの素質があるので点数はそこそこ取れる。 一方、2/1受験組で、2/3も受ける層の持ち偏差値は低いはずです。 (受かる層は2/2の合格発表で抜けているので) で、結果として平均点...
2回目入試の難易度
2019/07/04
23:52
...合格しづらいとは言えないように思えるのですがどうなのでしょうか? もちろん、2月3日入試の方が持ち偏差値が高い子たちが集まるというのは理解できます。 でも得点結果から見ると、受験者の偏差値の差はあ...

同じ東京エリアで近い難易度の入試をおこなう中学校

海城中学校 海城高等学校 男子 偏差値基準(男子・共学校対象)

  • 68(68 - 68)

    東京

    麻布中学校・麻布高等学校

    自主自立を重んじ、豊かな人間形成を主眼としています。受験に偏ることなく、情操教育にも力が入れられています。

  • 67(67 - 70)

    東京

    早稲田中学校・高等学校

    創立の精神「誠」を基本に、個性を伸ばし、国家と社会に貢献できる優れた人材を育成し、社会に送り出すことを目指しています。

  • 66(66 - 66)

    東京

    東京都立小石川中等教育学校

    教育理念「立志・開拓・創作」のもと、志を立て、自分が進む道を切り拓き、新しい文化の担い手となる人間を育成します。

  • 66(66 - 66)

    東京

    武蔵高等学校中学校

    自発性を重んじ、「自ら調べ自ら考える」をモットーに、創造意欲に富む人間を育てることを目指しています。

  • 65(65 - 65)

    東京

    慶應義塾中等部

    独立自尊の建学の精神に基づき、清く明るく心豊かで誇りある塾生となるよう、生徒の個性を伸ばす教育を実践しています。

  • 65(65 - 66)

    東京

    渋谷教育学園渋谷中学高等学校

    「自調自考」「国際人」などを教育方針に、日本と世界に貢献できる資質を持つ人間を育てることを目指しています。

  • 65(65 - 65)

    東京

    早稲田大学系属早稲田実業学校中等部・高等部

    校是の「去華就実」と、校訓の「三敬主義」を掲げ、将来早稲田大学の中核を担う人材の育成を目指しています。

  • 64(64 - 64)

    東京

    早稲田大学高等学院・中学部

    早稲田大学の建学の精神に基づき、健やかな心身、高い知性、豊かな感性を育み、社会に有為な人材を育成することを目的としています。

  • 63(63 - 64)

    東京

    芝中学校・芝高等学校

    「遵法自治」の精神に基づき、「自分を活かし他人を活かすこと」を目指し、その過程で高い教養と学力を養うことを目標としています。

  • 63(58 - 63)

    東京

    東京都市大学付属中学校・高等学校

    「誠実・遵法・自主・協調」の校訓のもと、「人のためになる夢を持て」を合言葉に、社会で活躍できる人材の育成を目指しています。