春をいっぱい感じられる簡単イタリアン

inter-edu’s eye
「トルテッリ」はイタリアの北部で作られる、詰め物をしたパスタです。これをギョウザの皮でアレンジしたのが今回のお料理です。レモン風味のカッテージチーズをギョウザの皮で包み、春野菜を合わせて仕上げます。市販のギョウザの皮を使うので簡単。お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか。(レシピ提供:東京ガス 食情報センター)

春野菜のトルテッリ風

春野菜のトルテッリ風

★材料(4人分)★

  • カッテージチーズ100g
  • レモンの皮(すりおろす)適量
  • コショウ(黒)適量
  • ギョウザの皮20枚
  • トマト小2コ
  • 春野菜(スナップエンドウ、アスパラガス、菜の花、タケノコ等)適量
  • ニンニク1片
  • 赤唐辛子1本
  • オリーブ油大さじ2
  • パルミジャーノ・レッジャーノ(おろしたもの)適量
  • 適量
  • オリーブ油適宜

★作り方★

1. トマトはヘタを取りくし形切りにします。春野菜は食べやすい大きさに切ります。ニンニクはみじん切りにし、赤唐辛子は種を除きます。

2. ボウルにカッテージチーズ、レモンの皮、コショウを入れて混ぜます。

3. ギョウザの皮に2.をのせて縁に水を塗り、空気を抜きながらしっかりと包みます。両端をつけて形を整えます。

4. 鍋に湯を沸かして塩を加え、1.の春野菜を茹でて取り出します。同じ湯に3.を入れ、強火で皮に透明感が出るまで茹でます。

5. フライパンにオリーブ油、ニンニク、赤唐辛子を入れて火にかけます(弱火)。香りが出たら4.の春野菜と茹で汁を加えて混ぜます。

5. 5.にトマト、4.のトルテッリ風を加えます。器に盛りつけてパルミジャーノ・レッジャーノをかけ、好みでオリーブ油をかけます。

★ワンポイントアドバイス★

・トルテッリ風は茹ですぎると形が崩れやすいので気をつけましょう。

ガスコンロ(グリル含む)・ガスオーブン使用時のお願い

・換気扇を必ずつけましょう
・取扱説明書をよくお読みのうえ、正しく安全にお使いください

東京ガス料理教室
東京ガスでは親子・子ども向けの料理教室を長年開催しています。調理体験を通して、食の知識や包丁・コンロの使い方などが身につくとともに五感が磨かれ、子どもたちの「生きる力」が育まれるプログラムを展開しています。