休校中に子どもと一緒に楽しく作る「カラフルごはんピザ」

inter-edu’s eye
外出自粛に休校…、ずっと家の中ではお子さまたちも退屈していることでしょう。そこで、今回は親子で作れるメニューをご紹介します!
フライパンで作れるピザなんですが、なんとピザ生地の代わりに使うのはご飯。熱々ご飯をピザ台に、その上にカラフルな材料をのせていきます。ご家族みんなで思い思いのトッピングをすればオリジナルピザの出来上がり!料理をしながら楽しい時間をお過ごしください。(レシピ提供:東京ガス 食情報センター)

フライパンで焼く!「カラフルごはんピザ」

フライパンで焼く!「カラフルごはんピザ」

★材料(2枚分)★

  • 2合
  • 430ml
  • [トッピング] 
  • ∗粉チーズ大さじ2
  • ∗タマネギ1/2コ
  • ∗ピーマン1コ
  • ∗マッシュルーム3コ
  • ∗ウインナーソーセージ6本
  • ∗オリーブ油小さじ1
  • ∗塩小さじ1/3
  • ∗トマトケチャップ大さじ4
  • ∗プチトマト6コ
  • ∗ピザ用チーズ120g

★作り方★

1. ご飯を炊きます。自動炊飯機能がついたコンロであれば、米を洗ってザルにあげ、専用炊飯鍋に入れたら分量の水に30分以上つけてから炊きます。

フライパンで調理中の写真

2. タマネギは芯を取って薄切りにします。ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を取ってせん切りにします。マッシュルームは石づきを取って薄切りにします。プチトマトはヘタを取って4等分にします。ウインナーソーセージは小口切りにします。

3. フライパンを温めてオリーブ油を入れ、タマネギ、ピーマン、マッシュルームを炒めて塩をします。ウインナーソーセージを加えてさらに炒め、取り出します(強火)。

4. 炊き上がった1.に、粉チーズを混ぜます。半量をビニール袋に入れて軽くつぶしてオーブンペーパーに取り出します。ラップをかぶせて直径26cmくらいに丸く伸ばし、ラップをはがします。

5. 4.をフライパンにオーブンペーパーごと入れて半量のトマトケチャップを塗り、半量の3とプチトマト、ピザ用チーズを順にのせます。

6. 5.を火にかけ、温度調節機能で200℃に設定し、コンロ調理タイマーを3分に設定して焼きます。火を止めてオーブンペーパーを取ります。ふたをして温度調節機能を200℃に設定し、コンロ調理タイマーを3分に設定してさらに焼きます。もう1枚作り同様に焼きます。

※ 温度調節機能がない場合は、中火〜弱火で、約3分焼いたら火を止め、オーブンペーパーを取ります。ふたをして、さらに中火〜弱火で約3分焼きます。

7. 食べやすい大きさに切って器に盛りつけます。

★ワンポイントアドバイス★

・粉チーズは混ぜる時は、ご飯に散らすように入れると均一に混ざりやすいです。つぶして伸ばす時は、冷めないうちにすると良いでしょう。
・オーブンペーパーはフライパンの縁からはみ出ないサイズに切って使います。途中で取る時は、フライパンが熱くなっているので十分注意してください。
・フライパンの厚みや機種により、焼き加減が変わります。様子を見て加減するとよいでしょう。

ガスコンロ(グリル含む)・ガスオーブン使用時のお願い

・換気扇を必ずつけましょう
・取扱説明書をよくお読みのうえ、正しく安全にお使いください

東京ガス料理教室
東京ガスでは親子・子ども向けの料理教室を長年開催しています。調理体験を通して、食の知識や包丁・コンロの使い方などが身につくとともに五感が磨かれ、子どもたちの「生きる力」が育まれるプログラムを展開しています。