受験勉強疲れにピッタリ!優しい甘さのスイートポテト

PR

スイートポテト
スイートポテト

inter-edu’s eye
共立女子中学高等学校からの提供レシピです。
「今回は甘くて間食にぴったりなスイートポテトをご紹介します。さつまいもの優しい甘さが、受験勉強で疲れた身体をほっとさせてくれるのでぜひお試しください。」(共立女子中学高等学校より)

スイートポテト

スイートポテト

材料(4人分)

  • さつまいも600g
  • 卵黄2個
  • バター60g
  • 砂糖1/2カップ
  • 生クリーム少々
  • バニラエッセンス少々

★作り方★

1. オーブンを200℃に温めておく。

2. さつまいもは、約1cmの輪切りにして皮をむき、茹でる。

3.  茹で上がったさつまいもは熱いうちに裏ごしする。

スイートポテト

4. ③にバター、砂糖、卵黄(1.5個分)、バニラエッセンス、生クリームを加えて混ぜ合わせる。

スイートポテト

5. アルミホイル型に④をつめ、表面に残りの卵黄をハケでぬる。

スイートポテト

6. 200℃のオーブン中段で10分、250℃で5分焼き上げる。

ワンポイントアドバイス

さつまいもの裏ごしは熱いうちにすばやく行いましょう。さつまいもに含まれるデンプンは、加熱によって糊化して溶け出すと粘り気が出ます。熱いうちに裏ごしすることで細胞のなかに糊化デンプンが留まり、味や口当たりもさらっとしておいしく仕上がります。

受験ママ応援アドバイス

受験ママ応援アドバイス

さつまいもは、さといもやじゃがいもと比べて食物繊維やβカロテン、ビタミンCが多く含まれます。食物繊維はセルロースなどが主成分で、人間の消化酵素では分解されない難消化成分のためエネルギーの過剰摂取を防止できます。
また塩分や糖分が多く高カロリーなスナック菓子に比べ、手作りのおやつは味付けの調整もでき、満腹感もあるので健康的な間食にピッタリです。

共立女子中学高等学校

監修:共立女子中学高等学校

学校イベント情報

■オープンキャンパス:12月17日(日) 詳しくはこちらから

【食育への取り組み】
本校では、中学校で栄養と健康の関係性を学び、食材や調理に関する基礎を身につけています。高校では専門的に南瓜の煮付け、オムライス、餃子などの和・洋・中の調理を通して、食材の調理性と栄養学を学びます。ぜひ一度学校へ見学にお越しください。

この他のエデュおすすめレシピ!