2020年、小学校の夏休み期間は地域によって異なる! ~実家への帰省や遠出は?~

| 1 | 2 |

夏休みの旅行。実家への帰省や遠出となるとまだ心配

夏休みの小学生たち

では小学生のいるご家庭では、今年の夏休みをどのように過ごそうと考えておられるのでしょうか。どの人も「短い期間でも、子どもが楽しめるような計画を」と考えてはいるものの、遠方の実家への帰省、長距離の移動となると心配はつきない様子です。

「毎年親戚と一緒に行く海は変わらず予定通り。短い休みの中、優先度が高いものは変わらず楽しみたい。」

「7月の連休で長野にキャンプに行きたいです。その頃までに落ち着くといいなぁ…。」

「遠方の実家での法事、旅行の予定をしていましたが、空港が心配なので検討中。でも普段あまり子どもにかまってあげられない分、家で一緒にたくさん遊びます。」

「新型コロナの感染者数がまた増えてきているので、高齢者がいる実家に帰るのを躊躇しています。キャンプなど野外で楽しめることを考え中。」

「旅行はしたいがまだまだ不安なので自粛します。連休には、実家近くの温泉くらいは入りたいと考えています。」

「夏休みが短くなったので、お弁当を作る期間が短くなって助かった!」という働くママたちの本音も聞かれましたが、やはり暑い期間に連日登校することで、お子さまの体調への不安はぬぐえないという状況のようです。

みなさまがお住まいの地域の小学校ではいかがでしょうか。
短くなったとしても、子どもたちにとっては楽しみな夏休み。どうにか工夫をして、今年ならではの、思い出に残る楽しい夏休みを過ごさせてあげたいですね。

| 1 | 2 |


生活お役立ち情報 これまでの記事