最終更新:

9
Comment

【5542051】笑って過ごしたい

投稿者: わらじ   (ID:uadfcFUyrBY) 投稿日時:2019年 08月 18日 00:43

独身時代は「○○はいつも笑ってるよね」なんて、自分では意識もしていなかったのにいつも笑っていたらしい私。

結婚して20年。家業に追われ、子育てに追われ…と過ごすうちに、笑えない自分になってしまいました。

原因は家業の大変さ、夫との性格の不一致(決して不仲ではないのですが、色々合わないので、ぶつかります)、子育ての大変さ、です。つまり家庭は私とにって負担ばかりで、幸せを感じないのです。

本当は笑って過ごしたい。家庭の中心であるべき私は太陽のような存在でありたい!

でも目先の事に追われ、子供にも小言ばかりです。むしろ本音は、家族の誰とも話もしたくない、一人でいたいと思ってしまうダメな妻&母です。外に出て他人と付き合う方が気楽で楽しいです。でも外でいい顔して、家で不機嫌でいる自分に自己嫌悪もあります。

こんな性格を変えて、家庭で明るい妻、母でいる為にはどうしたら良いでしょうか。夫や子供と笑顔で過ごすためにはどうしたら良いのでしょうか。恥ずかしい質問ですみません。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「ほのぼの親子に戻る」

現在のページ: 1 / 2

  1. 【5542062】 投稿者: 発想の転換  (ID:w6jB5h5Dbas) 投稿日時:2019年 08月 18日 00:59

    家族の歴史の中で、そうそういつも笑顔で過ごせる時ばかりではないと思います。
    スレ主さまはとても真面目な方なのですね。

    外で笑顔で過ごせるなら、今はそう言う時なのだと思いますよ。
    自己嫌悪に陥るより、笑顔になれることをする方がずっと良いのでは。

    家族といる時だけが自分の時間ではないですから、上手くまらない時は外での自分を充実させる時なのだと考えて過ごしたら良いのにと思います。

    そのうちに家族に向き合う時の心の余裕もできてくるのではないでしょうか。

  2. 【5542092】 投稿者: そうですね  (ID:PywTFaM4tfA) 投稿日時:2019年 08月 18日 02:42

    自分が太陽でありたいというのは、
    家族への期待の裏返しなのかなと思いました。
    家族って、その構成員一人一人が家庭に求めることがあるわけで、
    スレ主さんが一人で頑張っても
    理想通りにいくとは限らないものだと思います。
    それでも、なんとかそれぞれの役割を果たし、
    家庭がそう支障なく維持出来ているなら
    スレ主さんみたいに外の人間関係に楽しみを求めてバランスをとるのは
    むしろ健全なことだと思います。
    時がたてば、今の状況もまた変わってくるかもしれませんし、
    無理せず、どこかで楽しみながら今を過ごしていけばいいのではないでしょうか。

  3. 【5542272】 投稿者: 陰に陽になりましょ  (ID:RKuS/m/Yo56) 投稿日時:2019年 08月 18日 10:10

    人間には、陽気な性格の人と陰気なタイプの人がいますよね。
    夫婦になる場合は、陰と陽それぞれ違う方が上手くいくそうです。
    ちょっと意味は変わってきますが「陰になり日向になり」って言葉があるじゃないですか。
    スレ主さまは本来「陽」のタイプかもしれませんが、夫や子どもも「陽」であるならば、意識して「陰」として振る舞われたらいかがでしょう。

    家族でも友人同士でも、その時々で役割を変えればいいと思うんですよね。
    まぁ、いつ行ってもホッとさせてくれるような喫茶店のマスターとかは大事ですけど。

  4. 【5542287】 投稿者: 原因は旦那さんですね  (ID:V1EO55v8k/A) 投稿日時:2019年 08月 18日 10:28

    陰と陽、考えさせられます。
    スレ主様は、真面目な性格なんだろうと思います。
    きちんと子供を育て上げないといけない責任感。
    自分一人ならば、全ての行動を自分の意志と責任で決定して
    対外的にもソフトに友達と笑いあいながら過ごせる。
    でも、ひとたび母となり妻となったら、お付き合いも母としてだし、
    一個人としては勝負出来ない。
    でも、笑えなくなった原因は、ご主人ですよね。
    理解があるご主人なら、スレ主様、きっと心の底からの笑顔が出ると思うんですよね。
    スレ主様が自分を責めて責任感にさいなまれることはないと思います。
    母親が家庭の太陽でいられるのは、すべて、だんなさんの意識や考えや態度にかかっているといっても過言ではない。

  5. 【5542310】 投稿者: 匿名  (ID:ID62BVN9JNk) 投稿日時:2019年 08月 18日 10:54

    笑いたい、けど、笑えない。かつて、自分もゲラ子でした。今は、これが本当の大人になるってことかなぁと。

    深く自分を分析し過ぎずに和める対象を探しましょう。静かなスマイルは得られます。

    ちなみに、自分は最近はガーデニングで和んでます。

  6. 【5542324】 投稿者: 変わった  (ID:bkKzXKZWfWY) 投稿日時:2019年 08月 18日 11:03

    最近私ゲラ子になってます。 たまーにですが、声を出して些細なことに笑えてます。 しかし夫が最近してません。
    それこそ私が笑えなかったころ夫は普通にゲラ夫でした。

    このスレで気づきました。 ありがとうございます。

    自分で分析してみると二人とも病気と仕事のストレスなどやはりなんらかのダメージを受けている時期はゲラ子(夫)になれない。

    ちょっと夫を見守る時期にきているとは思っています。

    スレ主さんは自分で気づけたのが一つの変わり目だと思います。
    意識をポジティブに持つように心がければ少しずつ変わっていくと思いますよ。
    無理せず頑張ってくださいね。

    つらい時期を乗り越えるとやり過ごし方せがわかったり、またどんよりする気持ちになっても以前より落ち着いていられます。 ちょっとずつですが前進できると思います(^^)

  7. 【5543097】 投稿者: わらじ  (ID:uadfcFUyrBY) 投稿日時:2019年 08月 18日 22:30

    皆さん、お優しいレスをありがとうございます。
    どのレスにも深く共感し、読むたび癒されています。

    今はこのまま沈んでいてもいいのかなと気が楽になりました。(ちなみに笑えない原因の根本は、どなたかが指摘されたように夫だとは思います。)

    私は能力もないのに、いつも真面目に物事にぶつかり、自分の不甲斐なさを実感し、自己評価を低くしてしまう傾向にあると自覚しています。家族にも多くを求め過ぎてしまっているのかな。

    陰と陽でいうと…、今の私は確実に陰ですね。他の家族はというと…夫も陰なのかな。陰×陰だからうまくいかないのかもしれませんね。私の陰が、子供達にも伝染している気がしてすごく気になります。

    静かなスマイルぐらいはできるように、小さな癒しや喜びを見つけていこうと思います。そして自分自身の心のバランスをとるために、もう少し意識して外に出ようと思います。自分や家族を深く分析しすぎる癖もあるので、それも自覚してやめていきたいです。この辛い時期を超えれば、きっと一回り成長できますね。

あわせてチェックしたい関連掲示板