最終更新:

2
Comment

【5180486】国際なのに海外大学実績みあたらないのはなぜ?

投稿者: やったー   (ID:N80bQ1PxQME) 投稿日時:18年 11月 08日 23:55

偏差値も高く、口コミを見てもよい学校で生徒の感じもよさそうなのですが、合格実績を見ると、海外の大学に進学した人はゼロのようです。
国際とは名ばかりで通常の都立高校と位置づけは変わらないのでしょうか。なんだか残念です。
東京都立国際高校はかなり頑張っているので、立川国際は中学からあるにもかかわらず、海外に目を向けていない原因はどこにあるのでしょうか。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5180998】 投稿者: 参考まで  (ID:A9Yssor6GNk) 投稿日時:18年 11月 09日 12:33

    海外実績を比較されているようですが、まず一番に考えられるのが費用面です。
    国際高校のHPに載っている海外大学は、合格実績です。
    合格先があっても実際に

    進学しているとは限りません。

  2. 【5272703】 投稿者: ねぎマヨ(在校生)  (ID:AtwE3kdCYmc) 投稿日時:19年 01月 21日 20:58

    海外進学実績がほとんど見受けられないのはただ単純に人それぞれ金銭的な問題などがあるのではないでしょうか。日本の学校よりも何倍も高い授業料ですし、その国の文化にも慣れるかどうかも分かりません。本人が海外の大学に行きたいと言っても、なかなか難しいのです。
    しかし、立川国際では2年生から希望すれば海外進学したい人向けの授業を受けることができます。授業の内容は、全部英語で学ぶ数学や、全部英語で学ぶ社会、それから発展的な英語を学ぶことができます。これらの授業を受けたい場合、希望すれば誰でも受けられる訳ではありません。ある程度の英語力(目安だいたい英検2級以上)、それから面接があり、それで受けられるとみなされた場合のみ受けることができます。英語がわからないのにいきなり英語だけしか使わないのは授業についていけなくなってしまうので、ある程度の英語力がないと逆効果になってしまいます。
    それから、高校生で東京都のプログラムに参加して海外留学することができます。期間は様々で、短いもので1週間、長いもので2年間留学することができます。東京都がある程度のお金を負担してくれるので、とても気軽に留学することができます。

あわせてチェックしたい関連掲示板