お子さまと一緒に作る夏野菜の肉みそうどん

inter-edu’s eye
お子さまが夏休みに入ったご家庭も多いのではないでしょうか。夏休みならではのお困りごとといえば「毎日のお昼どうしよう…」。
そこで、せっかくのお休みを生かして、お子さまと一緒に作れるお昼ごはんはいかがですか? 夏野菜がたっぷり入った肉みそは彩りもよく、栄養満点! 野菜が苦手なお子さまでも食べやすいですよ。(レシピ提供:東京ガス)

夏野菜の肉みそうどん

写真1

★材料(4人分)★

  • うどん(冷凍)3玉
  • 豚ひき肉200g
  • ナス1本
  • タマネギ1/2コ
  • ニンジン1/4本
  • ニンニク1片
  • ショウガ1片
  • トウモロコシ30g
  • ひとつまみ
  • ゴマ油大さじ1
  • ◎味噌大さじ1と1/2
  • ◎醤油大さじ1
  • ◎酒大さじ1
  • ◎片栗粉大さじ1
  • ◎砂糖大さじ1/2
  • ◎水150ml
  • レタス2枚
  • ミニトマト10コ
  • キュウリ1/2本

★作り方★

1. ナスはヘタを取って1cm角に切り、水に通してザルに上げ、水気を拭きます。タマネギとニンジンは粗みじん切り、ニンニクとショウガはみじん切りにします。◎は混ぜ合わせます。

写真2

2. レタスはひと口大にちぎります。ミニトマトはヘタを取り、半分に切ります。キュウリはピーラーで薄切りにして水に放し、水気をきります。

写真3

3. フライパンにニンニク、ショウガ、ゴマ油を入れて火にかけ(弱火)、豚ひき肉を加えて炒めます(中火)。豚ひき肉の色が変わったらタマネギ、ニンジン、ナスを加えてさらに炒めます(中火)。

写真4

4. ◎を加えてふたをし中火で煮ます。とろみがついたらトウモロコシを加えて軽く煮ます。

写真5

5. 鍋にたっぷりの湯を沸かしてうどんを入れ、麺がほぐれるまで茹でます(強火〜中強火)。水で冷やし、水気をきって皿に盛ります。4をかけて、2を盛りつけます。

写真6

★ワンポイントアドバイス★

・◎の調味料はあらかじめ合わせておくと、作業がスムーズです。

・ナスは切ってから長く水につけると水っぽくなりますので、サッと水にくぐらせる程度が良いでしょう。

・夏野菜はパプリカ、ズッキー二、セロリなどでも美味しくできます。手に入りやすい野菜を使うと良いでしょう。

東京ガス料理教室
東京ガスでは親子・子ども向けの料理教室を長年開催しています。調理体験を通して、食の知識や包丁・コンロの使い方などが身につくとともに五感が磨かれ、子どもたちの「生きる力」が育まれるプログラムを展開しています。