おにぎりまるごとDHA!鯖マヨおにぎり

inter-edu’s eye
本格的にスタートした中学受験。連日塾でラストスパートをかけているお子さんたちも多いことでしょう。そこで英才食育のプロとして数多くの活動実績を持つYoshiさんが考案した、塾のお弁当にもピッタリ!お子さんの勉強効率をサポートする栄養たっぷりのメニューをご紹介します。(レシピ提供:シェアダイン

鯖マヨおにぎり

鯖マヨおにぎり

★材料★

  • 鯖水煮缶1缶
  • マヨネーズ大さじ2
  • 大葉1枚
  • ご飯適量
  • ごま適量
  • のり適量

魚に多く含まれるDHAは、脳を活性化させて、頭の回転をよくする働きがあると言われています。とくに青背の魚はこのDHAが豊富。手軽に購入出来る鯖缶を使えば、エネルギー源の炭水化物も栄養満点メニューに大変身です。

★作り方★

1. 鯖をボールに移し、身をほぐす。(缶汁は味の調整として取っておく)

2. 1.にマヨネーズと大葉を和えておく。

3. ご飯と胡椒を合わせて具を混ぜ、お好みで海苔を巻いて出来上がり。

おかずにはこれ!鶏肉のマーマレード焼き

鶏肉のマーマレード焼き

柑橘類の香りは集中力を高め、リフレッシュ効果があるといわれています。そこで以前エデュママゴハンでもご紹介した、マーマレードを使った「鶏肉のマーマレード焼き」がおすすめ。作り置きした鶏肉は冷蔵で2日〜3日持つので、作っておけばあとは焼くだけの時短レシピです。

「柑橘類の香りが食欲をそそる、鶏肉のママレード焼き」レシピ

付け合わせには、かぼちゃとほうれん草のレンチンチーズ焼きとトマトの白胡麻和えもぴったり!