シンプルながらも本格的な味!カルボナーラ

PR

カルボナーラ1
カルボナーラ2

inter-edu’s eye
自由の森学園中学校・高等学校からの提供レシピです。
「今回は、ご家庭で簡単に本格的な味を出せるレシピをご紹介します。仕上げは余熱で火を通すので失敗することなく作ることができます。」(自由の森学園中学校・高等学校より)

カルボナーラ

カルボナーラ3

材料(4人分)

  • スパゲッティ480g
  • ベーコン100g
  • にんにくひとかけ
  • 【合わせ調味料】
  •         卵4個
  •         生クリーム50cc
  •         牛乳150cc
  •         コンソメ小さじ1
  •         ガーリックパウダー小さじ1
  •         黒こしょう小さじ2
  • バター大さじ1弱
  • 大さじ1/2
  • パセリ(あれば)適量

★作り方★

1. ベーコンは1cm幅程度に切り、にんにくはみじん切りにする。

2. 合わせ調味料をあらかじめよく混ぜ合わせておく。

3. フライパンに油をひき、にんにくを入れて香りを出しベーコンを炒めておく。

4. たっぷりのお湯を沸かし、塩を入れスパゲッティを茹でる。

5. ③のフライパンにバターを入れ、茹で上がったスパゲッティと②の調味料を入れよく混ぜる。味を見ながら塩で味をつける。

6. 火はつけず余熱でとろみがついてくるので、よく混ざったら皿に盛りパセリを振りかけできあがり!

ワンポイントアドバイス

卵の火加減が難しいカルボナーラですが、茹で上がったスパゲッティの余熱で火を通すので失敗しにくいレシピです。そのため、アツアツのスパゲッティを入れる事がポイントです! このレシピのシンプルさが本格的な味の秘密です。黒こしょうがちょっと多いかな?というくらい入れることでアクセントになります。

栄養士からの「受験ママ応援アドバイス」

受験ママ応援アドバイス

学校の食堂で出しているカルボナーラとは思えないほどおいしく、生徒にも大人気のメニューです。比較的家にある食材で作れますので、お昼時などにササっと作ってあげられます。サイドメニューにサラダなど一品付け加えれば栄養バランスもばっちりでしょう!

自由の森学園中学校・高等学校

監修:自由の森学園中学校・高等学校

学校イベント情報

■今年度のイベントは終了致しました
過去のイベントはこちらから

【食育への取り組み】
本校の学食は、ほとんどのものを一から手作りしています。食材は、旬の有機農産物を使い危険な食品添加物などの入っていない醸造した調味料を使用。うどんやパンも国産小麦や天然酵母を使用し食堂で製造されています。ぜひ一度食堂のおいしいごはんを食べに来てください!

この他のエデュおすすめレシピ!