ご家庭で本格的な味を楽しめる!チキンカレー

PR

チキンカレー1
チキンカレー2

inter-edu’s eye
自由の森学園中学校・高等学校からの提供レシピです。
「今回は、ご家庭で本格的な味を楽しめるチキンカレーの作り方をご紹介します。玉ねぎをじっくり炒める手間はかかりますが、味は格別です。」(自由の森学園中学校・高等学校より)

チキンカレー

きゅうりのピクルス3

材料(4人分)

  • 鶏もも肉400g
  • 【下味】
  •         ヨーグルト75g(1/6パック)
  •         生姜1かけ
  •         にんにく1かけ
  •         塩1つまみ
  •         こしょう1つまみ
  •         カレー粉小さじ1/2
  • クミンシード小さじ2/3
  • 玉ねぎ中2個半
  • 人参1/2本
  • 【調味料】
  •         コンソメ小さじ1
  •         ケチャップ大さじ1
  •         中濃ソース大さじ2
  •         ウスターソース大さじ2
  •         カレー粉小さじ1/2
  •         醤油小さじ1
  •         塩適量
  •         チャツネお好みで
  •         ローリエ1枚
  •         ココナッツミルク60cc
  •         スパイス
    (オールスパイス・カルダモン・コリアンダー・クローブ・ガラムマサラ)
    1つまみずつ

★作り方★

1. 下味の材料を合わせる。にんにく、生姜はみじん切りにし他の調味料と混ぜ合わせておく。

2. 鶏もも肉を一口大に切り、①の下味に30分程度漬け込む。

3. 玉ねぎは半分に切り薄くスライス、人参はいちょう切りに切る。

4. 鍋を火にかけ油を回し入れ、クミンシードと玉ねぎを入れよく炒める。

5. 玉ねぎがねっとりしてきたら、漬け込んだ肉を入れ炒める。お肉の表面が白くなったら人参を加え、ざっと炒める。

6. 人参が少しなじんだら水を加え、ローリエを入れて強火にする。

7. 沸いてきたらアクを取る。火を中火にし調味料、ココナッツミルクを加えとろみがつくまで煮込む。塩は味をみながら調整する。

8. 小さい別のフライパンにガラムマサラ以外のスパイスを合わせ入れ、乾煎りし香りを立たせたものを⑦に加える。

9. 少しとろみがついてきたら、最後に火を止めガラムマサラを入れて出来上がり!

ワンポイントアドバイス

なんといっても玉ねぎをよく炒めることが最大のポイントです。最初は強火でガッと炒めますが、途中から中火または弱火にしてじっくり炒めると、焦がさずあめ色の玉ねぎができます。また、鶏もも肉をヨーグルトに漬け込むことで柔らかく仕上がります。

栄養士からの「受験ママ応援アドバイス」

受験ママ応援アドバイス

食堂でも定番で人気のチキンカレーです。数種類のスパイスを使う本格的なレシピ。玉ねぎをよく炒めることで甘さととろみを出します。そして出来上がったカレーに、夏の間に作っておいたきゅうりのピクルスやらっきょう漬けを刻んで添えればさらに一段上の味になります!ぜひお試しください。

自由の森学園中学校・高等学校

監修:自由の森学園中学校・高等学校

学校イベント情報

■今年度のイベントはこちら!
詳しくはこちらから

【食育への取り組み】
本校の学食は、ほとんどのものを一から手作りしています。食材は、旬の有機農産物を使い危険な食品添加物などの入っていない醸造した調味料を使用。うどんやパンも国産小麦や天然酵母を使用し食堂で製造されています。ぜひ一度食堂のおいしいごはんを食べに来てください!

この他のエデュおすすめレシピ!