外出自粛中のおすすめ運動・ダンス動画 エデュスタッフが実際に試しました!

inter-edu’s eye
日本中を重苦しい空気で包んでいる新型コロナウイルス。学校の休校、在宅勤務の推進、外出の自粛で、何日間も家に篭りっぱなしだと、ストレスもたまり、運動不足にもなってしまいます。ストレスや運動不足も、免疫力を低下させますね。
今回の生活お役立ち情報では、運動不足でお悩みの方にインターエデュおすすめのダンス・運動動画をご紹介します。

たくさんの動画があるけど、おすすめは?

お家で忍者修行も!
お家で忍者修行も!

インターネットやYouTubeで「子ども 運動不足」などと検索すると、たくさんの運動やダンスの動画を見つけることができます。ですが、「うちの子にできるのかしら?」「楽しく続けられそうなら良いけど…」など、やってみる前に色々考えてしまうのではないでしょうか?

そこで今回は、インターエデュのスタッフやその家族が実際にチャレンジしてみた、ダンス動画と運動動画をご紹介します。「続けられそう?」「かんたん?」「翌日の筋肉痛は?」など、リアルな視点でレポート。ご自身の年代やお子さまの年齢、普段の運動量などを参考にしてみてください。ママスタッフだけでなく男性スタッフのレポートもあるので、ご家族そろってどうぞ。

「足が速くなるダンス」で休校明けはヒーローに!

たくさんの動画があるけど、おすすめは?

SOMPOダンスプロジェクト
「足が速くなるダンス」

子どもの頃に誰もが抱いた「足が速くなりたい」という想い。「足が速くなるダンス」は、足が速くなるためのトレーニング要素を含んだ振り付けで構成されています。

「足が速くなるダンス」動画を見る≫

エデュスタッフがやってみました!

【挑戦した親子】40代前半(女性)たまにジムで水泳 / 12歳(男子)週1で野球(非常事態宣言からはナシ) / 7歳(女子)バレエとダンス(3月からはナシ)

覚えやすさ:★★☆☆☆
気軽さ:★★★☆☆
続けやすさ:★★☆☆☆
翌日の筋肉痛:☆☆☆☆☆
かんたん度:★★★☆☆

手足の動きが左右で異なっていたり、意外とテンポが速かったりして、3・4回目でようやく動画に遅れずにできるようになりました。もう一つ習慣にしている別のダンスと共に、やらないと体が重いと感じる程になっています。程よく体を動かせるので気分転換になります。

【挑戦した親子】30代後半(女性)仕事で1万歩前後歩く程度 / 6歳(男子)週1でサッカー(コロナの影響で休止) / 3歳(男子)特にナシ

覚えやすさ:★★☆☆☆
気軽さ:★★★★★
続けやすさ:★★★☆☆
翌日の筋肉痛:★★☆☆☆
かんたん度:★★★☆☆

すぐにダンスがスタートするので取り組みやすいし、2分と短いので気軽にできる。馴染みのある曲で比較的スローテンポなので、幅広い年齢層で楽しめる。

【挑戦した親子】40代(女性)犬の散歩を一日8㎞程度 / 10歳(男子)運動系ゲームを一日30分程度 / 7歳(女子)バスケットボール、スイミング、公園で一輪車

覚えやすさ:☆☆☆☆☆(私は足がもつれてしまいました)
気軽さ:★★★★★
続けやすさ:☆☆☆☆☆
翌日の筋肉痛:☆☆☆☆☆(手拍子しか一緒にできなかったため)
かんたん度:☆☆☆☆☆

ダンスになじみのない我が家にはちょっと難しかったですが、知っている曲が明るくアレンジされているので、聞いているだけで楽しい気分になりました。
足が速くなる!っということに、子どもはとてもやる気になっています。

【挑戦した人】35歳(男性) 運動習慣は全くナシ

覚えやすさ:★★★☆☆
気軽さ:★★★★★
続けやすさ:★★★★☆
翌日の筋肉痛:★★★★★(運動不足のため2日後に)
かんたん度:★★☆☆☆

誰でも知っている音楽が、軽快にリミックスされているのでノリノリで踊れる! 確実に足に負荷がかかっています。

【挑戦した人】20代前半(男性)時々遊びで体を動かす程度

覚えやすさ:★★☆☆☆
気軽さ:★★☆☆☆(スペースの確保)
続けやすさ:★★★☆☆
翌日の筋肉痛:★☆☆☆☆
かんたん度:★★☆☆☆

ダンス未経験でも動きを覚えると、ダンサー気分になれて楽しいのでおすすめです。2分間で良い運動になるので、気分展開にとても良いと思いました。

【挑戦した人】20代後半(男性)月に数回筋トレとウォーキング

覚えやすさ:★★☆☆☆
気軽さ:★★★★☆
続けやすさ:★★★☆☆
翌日の筋肉痛:★☆☆☆☆
かんたん度:★★★★☆

たくさんの動きが組み合わさっているので、ダンスが好きな方や運動量を増やしたい方におすすめできます。総合した動きが難しい場合は、一部簡単な動きもあるので、好きな場面だけ運動することもできると思います。

【YouTube動画】https://www.youtube.com/watch?v=QFicBOx2cEU
【配信元】損害保険ジャパン株式会社 「ダンスプロジェクト」
【プラスワン情報】「おうちにいようプロジェクト」として、Instagramで「足が速くなるダンスリレー」が行われています。ホッケー日本代表選手を皮切りに、お笑い芸人・ロッチ中岡創一さんなどがダンス動画を次々に公開中。

朝から笑って元気に運動!「パオくんテレビ」

パオくんテレビ

パオくんテレビ

下高井戸のスポーツクラブ「パオパオスポーツクラブ」が、「体験型YouTube」として学校の一斉休校にあわせて始めた「パオくんテレビ」。きっと親子で朝から笑顔になれますよ。

「パオくんテレビ」動画を見る≫

エデュスタッフがやってみました!

【挑戦した親子】40代前半(女性)たまにヨガの動画を見る程度 / 10歳(女子)学校の休み時間は外で遊ぶし、週末も時間があれば公園へ行くが、最近は塾が忙しいので運動不足気味。

覚えやすさ:★★★★★
気軽さ:★★★★★
続けやすさ:★★★★★
翌日の筋肉痛:★☆☆☆☆
かんたん度:★★★☆☆

とにかく3人の先生が明るい。動画の中からしっかりコミュニケーションをとってくれるため、楽しく運動ができる。体だけでなく子どもの心も少し軽くしてくれる。笑顔で続けることができた。

挑戦した動画:#19【3日目休校チャレンジ!今日は古今東西腹筋ゲームでたいけつだ!】
#20【4日目休校チャレンジ!今日はチアダンスでたいけつだ!】

【挑戦した親子】40歳(男性)普段は気が向いたらストレッチ程度 / 7歳(女子)コロナ以前は週1でダンス / 5歳(女子)姉と一緒に行動

覚えやすさ:★★★★★
気軽さ:★★★★★
続けやすさ:★★★★☆
翌日の筋肉痛:★★★★☆
かんたん度:★★☆☆☆

かなり手軽に、子供も楽しんでできる。実際の運動よりも折り紙を作る時間の方が長い。動画では運動時間30秒だが、長くしても良さそう。長いと思ったより疲れる。

挑戦した動画:#41【休校チャレンジ!今日は忍者修行でたいけつだ!】

【挑戦した親子】20代後半(女性)意識して歩くようにする以外ほぼナシ / 6歳(男子)コロナ以前は週1の体操とプール

覚えやすさ:★★★★★
気軽さ:★★★☆☆
続けやすさ:★★★★☆
翌日の筋肉痛:☆☆☆☆☆
かんたん度:★★★★★

運動以外にも子どもが楽しめる折り紙での小道具作成などの工夫が随所にあり、一緒に楽しくできました。子どもがとにかく楽しんでできたので、こちらも気分転換になって良かったです。

挑戦した動画:#41【休校チャレンジ!今日は忍者修行でたいけつだ!】

【挑戦した親子】40代(女性)ジョギングが習慣 / 10歳未満(女子)週2スイミング / 10歳未満(男子)週1スイミング、週2空手

覚えやすさ:★★★☆☆
気軽さ:★★★★★
続けやすさ:★★★★☆
翌日の筋肉痛:☆☆☆☆☆
かんたん度:★★☆☆☆

子どもは飽きてしまいましたが、私は今後も続けられそうです。「#41 忍者修行」は、兄弟が向き合って手裏剣を投げたりチョップしたりと盛り上がり、楽しそうにやっていました。

挑戦した動画:#27【11日目休校チャレンジ!今日は体幹でたいけつだ!】

【挑戦した親子】44歳(女性)最近娘に体型を指摘されダイエットを検討中 / 6歳(女子)コロナ以前は週1で新体操 / 2歳9か月(女子)頑張って近所のスーパーへ歩く程度

覚えやすさ:★★★★☆
気軽さ:★★★★★
続けやすさ:★★★★☆
翌日の筋肉痛:☆☆☆☆☆
かんたん度:★★★★☆

子どもは大笑いしながら楽しくできました。1回の動画が説明を入れても4分程度なので、飽きっぽい娘も嫌がらずに続けられています。もっとやりたい!気持ちが強く、翌日を楽しみにしています。

挑戦した動画:#17【1日目休校チャレンジ!今日はグルグルバランスでたいけつだ!】
#30【14日目休校チャレンジ!今日はバーピージャンプでたいけつだ!】
#52【休校チャレンジ!今日は パンチ でたいけつだ!】

株式会社パオパオスポーツクラブ

【YouTubeチャンネル】https://www.youtube.com/channel/UC5UTwWKqFP4WthF_C6_j44w/videos
【配信元】株式会社パオパオスポーツクラブ
【代表】伊東 雄大
【プラスワン情報】チャレンジした親子からは、「動画を流していると自然に参加したくなるものが多い」「親子で笑い合える」「親子で競争するような運動は、コミュニケーションのきっかけになる」などの声が多く挙がりました。

コロナが終息した頃には…

やってみたいと思えるようなダンス・運動の動画は見つかりましたでしょうか?
ずっと家にいると、いくら家族とはいえ、お互いにイライラしてしまうこともありますよね。そんな時には、ひとまず目先を変えて、体を動かしてみてください。
無心になって体を動かしていると、汗と一緒にストレスも流れていくことに気づくでしょう。毎日お家エクササイズを続けて、受験勉強に必要な体力や、ストレスコントロールをする力を親子で養いましょう。

もしかすると、いつの間にかダイエットにも成功していたなんていう嬉しいことも起こるかもしれません。この機会に素敵に変身して、コロナ禍が終息した後に再会した同僚やママ友をびっくりさせるのも楽しみですね。

無理なく楽しく続けられるものを見つけて身体を動かし、運動不足とストレスを吹き飛ばしましょう!


生活お役立ち情報 これまでの記事