“都立飛鳥高等学校” の掲示板

都立飛鳥高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“都立飛鳥高等学校”の学校情報

学校名
共学 都立飛鳥高等学校
住所
〒114-8561 東京都北区王子6-8-8
交通
地下鉄南北線「王子神谷」徒歩10分。JR京浜東北線「王子」徒歩14分。
電話番号
03-3913-5071
沿革
平成8年創立。
教育方針
生徒の個性や特性を伸ばし、国際社会を生き抜くグローバル・リーダーの育成を目指した教育を行っています。
施設・設備
体育館、プール、照明付きグラウンドなどの体育施設のほか、和室、デッサン室、陶芸室、バイオ室、農場、図書・メディア室などがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 36(36-36)

学校概要国際理解教育を重視

単位制の普通科高校で、国際理解・英語教育に力を入れている学校です。次代を担うグローバル人材育成に向けた取り組みを推進しています。

学習内容英語の飛鳥

「東京グローバル10」指定校で、ネイティブの先生を積極的に登用し、英語の授業数と科目を多く設置して、使える英語の習得を図っています。単位制高校の特長を生かし、主要3教科で習熟度別、多くの科目で少人数授業を取り入れ、基礎から大学入試レベルまで学力を伸ばしています。
自ら学習する科目を選び、自分に適した時間割を作成することで主体的に学ぶ力をつけ、授業の発表や演劇コンクールを通して表現力やプレゼンテーション能力も養っています。
1年次はほぼ共通履修で、各教科を偏りなく学び、基礎を固めます。2年次は週8時間分、3年次は最大週18時間分が選択授業となり、各自の進路や興味に沿った学習となります。選択科目は受験対応の演習科目をはじめ、「コミュニケーションスキルズ」「時事英語」「ビジュアルリスニング」など目的に応じた英語や第二外国語、陶芸や華道などの文化講座まで幅広く設置されています。

特色生徒の企画・運営で行われる行事

行事は、生徒主体で行われ、全員参加の応援・団演技が見ものの体育祭、2年生のクラス対抗演劇コンクールが呼び物の飛鳥祭(文化祭)のほか、新入生HR合宿、伝統芸能鑑賞教室などがあります。2年次の修学旅行はベトナムや台湾を訪れ、現地の学生と交流します。夏休みには希望者対象のアメリカ語学研修も実施しています。
部活動では、女子サッカー部やE・S・S部が全国レベルの実力派で、陸上競技部・バスケットボール部、ボレーボール部・美術部・吹奏楽部・陶芸部なども活発に活動しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板