“東京都立産業技術高等専門学校” の掲示板

東京都立産業技術高等専門学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“東京都立産業技術高等専門学校”の学校情報

学校名
共学 東京都立産業技術高等専門学校
住所
〒140-0011東京都品川区東大井1-10-40
交通
りんかい線「品川シーサイド」徒歩3分。
電話番号
03-3471-6331
沿革
平成18年創立。
教育方針
科学技術の高度化、複合化、グローバル化に迅速に対応できる応用力、創造力を有した実践的技術者を育成する方針です。
施設・設備
グラウンド、体育館、テニスコート、図書館などのほか、コンサートや演劇もできるホールや展示館、総合工場、マルチメディア室などの、高専ならではの施設も充実しています。
学期
登校時間
昼食
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生
偏差値

高校入試 46(46-46)

学校概要ものづくりスペシャリストの育成

産業を支え、現代社会が抱える諸問題に実践的に取り組むことのできる“ものづくりスペシャリスト”を育てます。産業技術大学院と連携し、高専から大学院への9年一貫教育のものづくり教育を目指しています。

学習内容2年次より8コース制で専門分野を学ぶ

本科はものづくり工学科の1学科制で、1年次は全員が工学に関する基礎科目を学習しながら2年次のコース選択を考えます。
2年次より8コース制となります。機械システム工学はナノテクからプラントまで機械工学全般を学び、機械設計・製作及び機械制御の知識や能力を育成します。生産システム工学は企画から製品化までの設計・生産システムを学び、電気電子工学は社会を支え地球との共生を図る技術者、電子情報工学はIT産業を担うスペシャリストを育てます。情報通信工学は情報通信技術のエキスパートを育成し、第二級陸上特殊無線技士および第二級海上特殊無線技士に必要な科目を履修することで、卒業と同時に試験を受けることなく免許を取得できます。ロボット工学は各種ロボット、医療福祉工学は人間の健康と幸福に貢献する医療機器の設計・開発に携わる人材を育成します。航空宇宙工学は航空機や人工衛星などの仕組みを学びます。

特色部活動は各研究部が大活躍

情報通信・ロボット・医療福祉・航空宇宙工学志望者は荒川キャンパス、機械システム・生産システム・電気電子・電子情報工学志望者は品川キャンパスで学びます。
行事は、校外教室、体育祭(キャンパスごと)、全国高専体育大会、文化祭などがあり、希望者対象のアメリカ研修や海外インターンシップも行われています。部活動は、世界大会優勝の実績をもつロボカップ研究部や応用物理などの各研究部が活躍しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板