“神奈川県立生田高等学校” の掲示板

神奈川県立生田高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“神奈川県立生田高等学校”の学校情報

学校名
共学 神奈川県立生田高等学校
住所
〒214-0035 神奈川県川崎市多摩区長沢3-17-1
交通
小田急線「生田」「新百合ヶ丘」「百合ヶ丘」・田園都市線「溝の口」「宮前平」「たまプラーザ」よりバス。
電話番号
044-977-3800
沿革
昭和44年創立。
教育方針
高い目標に向かう進路実現を支援するとともに、確かな学力、主体性、豊かな人間性と社会性の育成にも力が入れられています。
施設・設備
バイオ室、科学講義室、2つのコンピュータ室などが備えられており、授業にはタブレット端末が積極的に取り入れられています。武道場、体育館なども整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 46(46-46)

学校概要自由と規律を重んじる校風

「自由と規律」を創立の精神とし、のびやかで規律正しい校風が受け継がれています。ICT機器を活用する教育を推進しています。

学習内容ICT機器を利用して学習効果を高める

タブレット端末などICT機器を積極的に活用し、生徒の興味・関心に応える授業の推進や思考力・判断力・表現力の育成に力を入れています。また、キャリア教育の充実に努め、将来の自分と向き合うプログラムを設定して進路サポートを行っています。
1年次は芸術選択以外は共通履修で基礎を固め、2年次で文系・理系に応じた13単位分の選択科目が設けられます。3年次は必修を4科目におさえ、ほかは選択科目となります。
早朝や放課後、夏休みには講習が開かれ、多くの生徒が参加しています。
なお、高大連携では明治大学との連携プログラムが年間15回設定され、環境と建築、機械の安全性について、プログラミング超入門などの講座が開講されています。
進路指導では、自己推薦書の作成などを通して自己理解を深め、進路選択に役立てています。

特色体育祭は各宮の応援ダンスも迫力満点

体育祭は誕生星座別の「宮」と呼ばれる4グループで競い、応援合戦も見ごたえがあります。銀杏祭(文化祭)はステージ発表や映画制作で盛り上がります。ほかに新入生歓迎会や校外学習、球技大会などが行われ、留学生を招く交流会なども実施されています。修学旅行では沖縄を訪れています。
部活動は、運動系ではワンダーフォーゲル部や水泳部がインターハイ出場の実績があり、バドミントン部も活発です。文化系ではグリークラブが県大会で活躍し、吹奏楽部や写真部、科学部も盛んです。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板