最終更新:

260
Comment

【5702102】2020年中学入試 女子志願者数

投稿者: 中学受験情報提供者   (ID:KPQyG82E6mI) 投稿日時:2020年 01月 14日 21:24

2020年関西中学入試 女子志願者数

2019年→2020年

四天王寺 690→732 (1/14現在)
西大和女 232→220 (締切)
南海女A 女子人数不明
帝塚女A 194→153 (締切)
高槻女A 212→209 (締切)

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 9 / 33

  1. 【5706488】 投稿者: 以前から  (ID:NZ/QtqSp/mw) 投稿日時:2020年 01月 18日 13:46

    志願者数はこんなものでは?そして合格者から他校へ抜けるのは少数だった。いまは神大附属ができて抜けが少し増えている?

  2. 【5706511】 投稿者: それは  (ID:FBpSrOtLzaY) 投稿日時:2020年 01月 18日 14:14

    神戸女学院を蹴って神大附属に行くという人が増えたという事ですかね?

  3. 【5706515】 投稿者: あ  (ID:nmYgzEGNmtM) 投稿日時:2020年 01月 18日 14:19

    去年が何故か増えただけだと思います。

    神女と神戸大附で神戸大附を選ぶ人はゼロでは無いけど、そんなにいないと思われます。
    それ以前から、関東か九州か近畿の何処か知らないけど、合格者のうち20人程度は何処かへ行きます。それが増えてるとは思いませんが。

  4. 【5710642】 投稿者: 今年は、、、  (ID:h3BcOd0URDU) 投稿日時:2020年 01月 21日 15:38

    29年 受験491 → 合格417
    30年 受験600 → 合格471
    31年 受験674 → 合格531

    R2年 受験769 → 合格576

    のはずです!スマホ撮影した発表スクリーン画像目視で数えました!数え間違ってたらごめんなさい!倍率上がったみたいですね。あ、スポ芸もカウントしてます!

  5. 【6064590】 投稿者: 複数回入試校の偏差値や入試倍率は?  (ID:d5fxSIFMuzQ) 投稿日時:2020年 10月 24日 07:50

    >高槻Bは406の35人定員で11.6倍

    定員35人に対し、合格者は129人です。
    高槻は神女・洛南の併願校なのでしょうが、合格者の大多数が第一志望校へが
    現実です。
    参考までに、関西学院中学Bは募集人員15人に対し、合格者は24人(受験者は
    192人)です。入学難易度を語るなら、このようにデータを捉えるべきだと思います。

  6. 【6065622】 投稿者: またまた、突然!  (ID:MqzJmeXJlZk) 投稿日時:2020年 10月 25日 01:50

    1月から10か月後に突然の投稿がでましたね。

    高槻の女子はまだ卒業生が出ていないけど・・・。
    まだ塾に「高槻特訓」とかはないのでしょうが。

    しかし、
    高槻Aは神女とは試験日が被っていて、NのR4で同じ偏差値。
    高槻Bは偏差値で、高槻B>>神女。

    これでは「高槻は洛南の併願」かもしれないけど、神女の併願」はないでしょう。

    そもそも10か月も間があいて、こういう投稿が出てくるのが不思議ですね。

  7. 【6066901】 投稿者: いや  (ID:x7/lPs8Sye.) 投稿日時:2020年 10月 26日 09:57

    普通に神女の併願はありますよ。
    神女ギリギリなら回避すると思いますが、余裕があるなら併願として受験してもおかしくないと思いますよ。

  8. 【6067038】 投稿者: おかしくないですか?  (ID:t0yH.92CWnE) 投稿日時:2020年 10月 26日 11:39

    > 高槻は神女・洛南の併願校なのでしょうが

    とあったけどこれは変。今は。

    そもそも高槻Aは神女1日目と同じ試験日。だから、両校受験は不可。
    しかも、日能研R4だけが全てではないけど、
    高槻A = 61 = 神女。だから、出願時にどっちかを選んでおかないと。

    高槻Bは、日程では神女と併願できるけど、
    R4は高槻B が66 >> 神女が61。
    だから、高槻のB日程を受ける人が「神女第一志望、高槻第二志望」というのは理屈が通らないです。だって難易度の高い方(高槻)を滑り止めにはしないでしょうから。

    だから高槻の受験層は「高槻本命」か「西大和、洛南が本命で高槻併願」のパターンでしょう。後者の場合の例は、日程順に
    「高槻A→西大和→洛南」
    「高槻A→高槻B→洛南」
    高槻を「前受け」にできる。
    (ただし遡って、高槻が共学化した初年度とか、2年目くらいの時はR4で 高槻B < 神女という年があったかもです。昔のことで分かりませんが。)

    少なくとも今は高槻を神女の第二志望校にはできないように思えますが。

あわせてチェックしたい関連掲示板