最終更新:

3
Comment

【4758644】日体大附属柏高等学校の、進学コース併願出願基準について。

投稿者: せいぎの見方?   (ID:N.dRFWq1VW6) 投稿日時:2017年 11月 02日 06:48

 中学三年生の親です。件名の学校の進学コース併願出願基準について、ご回答いただける方がいらっしゃいましたら、お願いします。
 我が子の話では、我が子の中学校で、件名の学校の進学コースの併願出願基準は"18"と、明言されたそうです。
 しかし、同じ塾に通っている、他の中学校の生徒さんの話では、その中学校では、件名の学校の進学コースの併願出願基準は"15"と公表されたそうです。(クラス全体に、その中学校の入試説明担当者から、云われたそうです。三者面談で親御さんの前でも、はっきりと、その基準で、"出願基準を満たしています"と。)
 こういうことって、学校単位で、あり得るのでしょうか?これでは、公立高校を入試するための、併願推薦を(高校生になれるという機会と、公立高校受験をチャレンジする、中学生全員に与えられる保証の公平さを、著しく阻害していませんか?)
 その事を聞いた私も、子供も、"え?そんな不公平が、ある中学校では有り、ある中学校ではない。なんて、あり得なくない?"と、不安に駆られています。
 我が子の中学校でも、三者面談が近々有るので、その時には、"事実"を知りたいのです。
 もし、お分かりの方がいらっしゃいましたら、是非とも、ご回答宜しくお願い申し上げます。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【4762287】 投稿者: 詳しくないけど  (ID:dyI2/GGZBzk) 投稿日時:2017年 11月 05日 11:26

    学校によってのレベルの差があります。
    優秀な子の集まりの学校や、5を上げる基準が低い、高い学校が存在しますので、そこで何を基準に算出してるのか分かりませんが学校ごとに評価が出されます。

    15となった学校は優秀な子が多いか、評価が厳しく出る学校なのだと思います。

    うちの子が通ってる中学校はプラマイ0(去年の数字?)と聞いてますので高校が出してる数字そのままのはず。

    しかし、2違うという話は聞いたことありますが、4も変わるのですね。

  2. 【4780886】 投稿者: ★  (ID:LUU7koPC5Jg) 投稿日時:2017年 11月 20日 23:02

    学校説明会やオープンスクールに行かれませんでしたか?

    説明会では公表は18(加点は最大2ポイントまで)だけど、
    15でも入試相談に来ていただければOKですと言ってましたよ。

    また、15に届かなくても、部活をする予定であるならば、
    部活体験をして、顧問に相談すれば、顧問枠があるから・・とも。

  3. 【4782089】 投稿者: ヾ(゜、゜*) 不公平はどっち?  (ID:wZ98nDIFNGc) 投稿日時:2017年 11月 22日 01:31

    正直、スレ主に驚いています。
    受験について何も調べていないということがわかります。
    不公平と感じているようですが、実際に何も調べもせず、動きもせず、
    ただただ与えられる情報を鵜呑みにしている人と、
    一生懸命学校探し活動をしている人とがよっぽど一緒にされる方が不公平だと思います。

    あなたのお子さんの学校の先生も、お友達のお子さんの先生も両方正しいことを言っています。

    併願推薦の公表は評定18です。(←あなたのおこさんの学校の先生の言うとおりです)

    しかしながら、私立では加算があります。(←HPの募集要項にも載っています。最大2ポイントです)
    そうすると16でもOKということになりますよね。

    さらに、学校説明会等に出た人に対して、15でも、それより低くても入試相談可と説明がありました。一般受験生向けの学校説明会でそう言われたのですから、先生向けの説明会でもそう言っていると思われます。
    お友達の学校の先生はきっと柏日体からきちんと説明を受けている学校だと思います。
    それで15でも基準を満たしているというのは正しいということになります。

    興味を持った学校であるならば、学校説明会や個別相談会にいくのは当然のことです。
    先生が入試相談に行ってくれるからなんにもしなくていいでは駄目です。

    今からでもどんどん行きましょう。

    ちなみに公立落ちて、この学校に通って運動部に入ればいいやなんて甘い考えでしたら
    すでに手遅れの可能性があります。

    夏休み前後にセレクションがあるサッカー部を始め、顧問の許可を得るように書いてある部活は、すでに部活動体験者を対象に入部テストが済んでいますよ。

あわせてチェックしたい関連掲示板