最終更新:

27
Comment

【5479861】母の告白

投稿者: 波   (ID:zBu3w1kgKEA) 投稿日時:2019年 06月 21日 00:33

カテゴリーに困りましたが、親子関係の話なのでこちらに書き込みます。
実は、母から突然あなたは体外受精?でお父さんは誰かわからないということを電話で話されました。
3年前に父は亡くなっています。
じわりじわりと、母と距離を置きたい気持ちになってしまいました。
なんて娘だとお叱りを受けるかもしれません。
頭ではわかっているのですが、父のことを考えたり混乱しています。
一生言うつもりはなかったのだけど、堪える力がなくなり話してしまった、と言うのです。

本当の話なのか、認知症?なのか、例えば認知症でそんな事を言いだすものなのでしょうか。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「ほのぼの親子に戻る」

現在のページ: 2 / 4

  1. 【5480033】 投稿者: 認知症の様なものかも?  (ID:0Q/btJxVbKc) 投稿日時:2019年 06月 21日 08:52

    有吉佐和子の『不振の時』という小説が50年ばかり前に話題(ブーム)になって、当時は映画化もテレビドラマ化もされている。内容は人工受精で。
    美人女優が主演だったし、フッとそんな気になったのかもしれない。
    昔の女性は学校も仕事もそんなに行っていないから、本やドラマに傾倒する人が多いので。

    いずれにしろきちんと証明書を見せてもらった方がいいですよ。

  2. 【5480042】 投稿者: 通りすがり  (ID:Ece3ZVslbrY) 投稿日時:2019年 06月 21日 08:57

    生まれた病院は解ってますか?

  3. 【5480071】 投稿者: 詳しく聞いてみては  (ID:1WhZVkoGgM.) 投稿日時:2019年 06月 21日 09:16

    本当だったらこういうのよくないね、やっぱり。産まれた子供の気持ち考えたら夫婦間以外の不自然な受精って親のエゴやんね。本当はやったらいかんことなんじゃないかな。

  4. 【5480134】 投稿者: もしかしたら  (ID:puW7WTxkvl.) 投稿日時:2019年 06月 21日 10:11

    育てのお父さんが子どもの出来ない方だったとかではないですか?
    でも子どもは欲しい。一緒に育てたいと思われての選択だったとか。片方(母親)とは血がつながっていますから。
    だとしたら、ずっと黙っておくつもりだったのも分かります。

  5. 【5480376】 投稿者: ぼけ老人  (ID:dbesPdNe3X.) 投稿日時:2019年 06月 21日 15:00

    お母様は、スレ主様にかまって欲しいだけなのかも
    面倒くさいことですが・・

  6. 【5480384】 投稿者: どちらにしても  (ID:zXitBy4bmcM) 投稿日時:2019年 06月 21日 15:07

    もう少し詳しく話を聞かせて、と会いに行かれては?
    私も、お母様は寂しいのではないかと思いました。

  7. 【5480411】 投稿者: 少しずつ…  (ID:Q/KCA2awhqM) 投稿日時:2019年 06月 21日 15:36

    お母様の告白内容が事実だとすると、お父様とお母様とで十分に話し合われて非配偶者人工授精でスレ主様を妊娠出産されたわけでしょう?

    そして最近になってお母様が告白なさるまでそんな経緯に全く気付くことなく、血の繋がった親子となんら変わりなくご両親と過ごされてきたのでしょう?

    でしたらスレ主様は告白された事を少しずつで良いので記憶の奥にしまっていかれた方が良いと思います。

    今は突然の告白にショックを受けられたでしょうし混乱されてると思いますが、落ち着かれたら実の父親の男性が提供して下さったお陰で生を受けたことに感謝しつつ、今まで通りに過ごせるようになれると良いですね。

    ちなみに認知症になると、やってもいない事をやったと思い込んでしまい、それが事実であるように人に語る事はあります。
    私の父が認知症なのですが、たまにそういう事あります。

  8. 【5480592】 投稿者: 夕雲  (ID:Cu0Y3dC05kU) 投稿日時:2019年 06月 21日 19:05

    まず混乱しますね。どう受け止めていいのかわかりませんものね。心情的なものは大きいですが、また別に気にしなければならないことがあると思います。

    自分や子どもが病気になった時、病院では本人の病歴とともに血縁を遡っての親族の病歴も聞かれます。その時に父(祖父)だと思っていた人に血の繋がりがなければ、それは情報として知っておかねばなりません。
    と同時に、何かの遺伝病が現れた時など、見えない血縁が影響しているかもしれないことも頭に入れておくべきです。
    お母様がそこまで考えていたかどうかはわかりませんが、告白してもらってよかったと考える方がいいと思います。

    ちなみに昨年あたりから慶應病院でもAIDは実施していません。理由は先にどなたかが書いたように、出自のわからない子どもが悩む問題がクローズアップされてきたからです。自分の出自を知る権利が言われ始め、それを嫌って精子提供者がいなくなってしまったそうです。

あわせてチェックしたい関連掲示板