最終更新:

1
Comment

【6627925】2022年度帰国生入試結果について

投稿者: 帰国生男児   (ID:A3ZMla8/hUg) 投稿日時:2022年 01月 20日 00:45

桐蔭学園

ブログ最新記事

新入生対象にクラブ紹介...

14日のロングホームルームの時間を利用して,在校生による新入生対象のクラブ紹介...続きを読む

この1月11日の帰国生入試は、合格者が24名と、合格者数を随分削られ、落ちました。
秋の学校見学会で、担当の先生とお話しさせていただいた際、「うちは帰国生入試を他校と併願する方が多いから、合格者を多めに出します。」と言われていたので。ダメージ大きいです。
一般入試、新設の5日の一般試験にチャレンジするか?
集合時間が8:10と早く、遠地からの受験で再びホテルに前泊も負担が大きく。どのような方が帰国生入試に合格されたのでしょうか?
息子は英検準2級を持つ、日本人学校出身者です。帰国からちょうど4年経過者です。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6640443】 投稿者: 帰国受験の難しさ  (ID:18K.DfHQReE) 投稿日時:2022年 01月 28日 00:55

    スレ主様のご質問の趣旨からは外れてしまうかもしれませんが、少しでも参考になればと思い投稿します。

    帰国受験は一般受験よりも簡単に入れると思いがちですが(私も以前はそう思っていました)意外とそうでもないと思っています。帰国生入試は一般入試より先に行われ、かつ各学校の日程がバラバラで受験日の制約がないために、できるお子さんが実力より軽めの学校を練習にいくつか受け、合格を総なめしていくという事態が起きます。そして一般で本命に合格して帰国入試の学校は辞退。聖光の帰国でさえも入学者は合格者の半分程度の人数だそうです。
    また、ある学校の帰国担当の先生のお話しによると、帰国生入試で入学した生徒より一般入試で入学した帰国生の人数の方が多かったなんて年もあるそうです。
    帰国は一般より問題がやや簡単になる傾向がありますが、できる子が高得点を取って合格するだけのことで適正校を狙う子が入りやすくなっているということでもないようです。
    加えて、帰国入試は学力だけでなく.滞在地での経験や資格(確かこちらの学校もそうですね)をみて判断する学校もあり、合格判定も学校の考え方次第というところもあります。
    対して一般入試は平等にチャンスを与えられたある意味フェアな試験といえます。

    長々となってしまいましたが、周りには帰国で残念な結果だったとしても一般で再チャレンジして合格となっているお子さんも多くいらっしゃいました。

    もしスレ主さんのお子さんが気に入っている学校ならば一般をチャレンジする選択肢もあるかもしれません。

    どうぞ納得のいく受験ができますように!

あわせてチェックしたい関連掲示板