最終更新:

7
Comment

【5705248】進路についていろいろなアドバイスをお願いします。

投稿者: ひよ   (ID:qFEAd2zt.KM) 投稿日時:2020年 01月 17日 13:38

インターナショナルスクールのグレード5で、
日本の小学校の5年生に当たります。
現在は、中学受験予定で、某大手塾に通塾しており、
偏差値65程度 受験は今のところ余裕があります。
英語は小学3年で英検準1級、現在は1級です。
このまま中学受験をして、大学を目指す予定ですが、今後も含めて、
それ以外の道も模索しています。
ニュージーランドのAICやボーディングスクール、アメリカへの留学などをしている方、経験談やお勧めなどを教えてい下さい。
子供の夢は、東大かオクスフォード入学で、政治、経済、教育そして化学などについて学びたいそうです。(笑)
よろしくお願いいたします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5705285】 投稿者: 子供に考えさせる  (ID:4Uer5hn1WEE) 投稿日時:2020年 01月 17日 14:08

    >子供の夢は、東大かオクスフォード入学で、政治、経済、教育そして化学などについて学びたいそうです。

    であれば、お子さんの考えた通りにして差し上げればいいでしょう。
    賢いお子さんのようなので、自分で考えていけると思います。

    子供が自分の考えで進路を決め、それが違っていたと思った場合に、初めて親が出ればよいと思います。

    子供は東大生ですが、小学校高学年ぐらいから、親が意見したことがありません。
    すべて子供が自分で考えて、自分のキャリアを自分で作っています。
    親はお金の面でサポートするだけでした。

    東大生には、そういう方も少なくないそうです。
    特に東大でヒエラルキー上位にいる方ほど、親の出番は少なそうだとも言っていました。
    個人的には東大よりはオックスフォードの方がいいと思いますが、いずれにしても行きたいなら、自分で考えて行きなさい、と申し渡すことが重要だと思います。

  2. 【5705541】 投稿者: スレ主です。  (ID:qFEAd2zt.KM) 投稿日時:2020年 01月 17日 18:08

    子供に考えさせるのは、もちろんですが、難しい場合もあります。
    ある程度の選択肢や可能性の提示も必要です。
    ニュージーランドのAICやボーディングスクール、アメリカへの留学も子供が勝手に調べて、勝手に飛行機を予約し、一人で行かれてしまっては大変です。
    第一、アメリカ側も小学生一人の入国は許さないと思います。
    実際に行っている方は、国籍を持っている方が多いです。
    うちは日本国籍しか持っていません。
    また、家族も移住しているのか、寮を利用しているのか、そもそも高額な料金をかけてまで行く価値はあるのか、日本の私立中学の方が良いのか?などを知りたいです。
    アメリカの私立の小学校だと、大体3億ほどアメリカに資金を置くことで、入学許可やビザがおりると聞きました。
    オックスフォードに留学した友人は人種差別に苦しんだそうで、そのような体験談もお聞きしたいと思います。
    私も主人も国立医学部で、医局派遣の留学でMITとハーバードになんちゃって留学しかしたことがありません。
    海外総合大学での勉強、就職などについて無知です。
    よろしくお願いいたします。

  3. 【5706302】 投稿者: 帰国親  (ID:thfhnWo2REM) 投稿日時:2020年 01月 18日 11:32

    国内インター生ですか?
    それとも海外ですか?
    もし、海外在住経験があるなら、とりあえず渋渋か渋幕の帰国枠が
    無難だと思います。小6で1級なら、合格の可能性はあります。
    でも、帰国枠ではないなら、御三家などに行って、海外を目指す塾に
    行かれるのが良いのではないでしょうか。

  4. 【5706382】 投稿者: 雑感  (ID:7QO//atSPuA) 投稿日時:2020年 01月 18日 12:42

    個別に感覚が違いそうですが、子どもたちがたまたま該当大学の経験をしていますので散文ですが書き込みます。帰国子女、日本の私立一貫校から理系進学です。(親は米国アイビーMBA)

    アメリカの大学には預金額1億で大丈夫そうです。しかも、日本の銀行にはそれ対応の見せ金として短期融資を行うシステムがあります。中高に関しての3億でもあるのではないでしょうか。

    オックスフォードはコーカソイドと他との人種差別は、はっきりとあります。住める寮も違います。子どもは南米の人たちとアジア人だけの寮でした。差別というより、あからさまな区別。でも、有色人種についての扱いは、10年後は全然違っているかもしれませんよね。

    理系進学なら日本の学力レベルは高いですので、中高は家庭の方針に合いそうな日本の学校へ行き、数学は塾で強化するのが効率が良いです。例えば鉄緑会の上位クラスより深度も進度も平均学力も優位な学校はありません。学部からアイビーリーグに長期留学した子どもも、東大の方が学力レベルはかなり高い印象だったそうです。親族に食事の出る下宿利用で灘、鉄緑、東大の子がいますが、賢い子と切磋琢磨出来る最強の環境と思いました。他では浮き溢れるタイプの場合の最強という意味です。お子さんの志とスレ主さんのお好みに合いそうに思います。

    海外大進学を視野に入れるなら、全ての教科で最上位の成績を取りやすいレベルや成績評価の甘い日本の中高について考慮するのも有効です。
    ご自身の経験でよくわかっていらっしゃる通り、一番大切なのは、海外について怯んだり苦手意識を持つことのないよう環境を整えることですよね。

    わが家は東大理系進学後の進路としての選択でした。
    もしも文系志望であれば、ハイスクール(中2秋もしくは中3秋)から米国のボーディングスクールを検討したと思います。ちょっとルー語(ご存知でしょうか?)っぽくなっている知り合いばかりですが、世界的に活躍する道を驀進中です。日本経済の先々を考えれば、仲間といえるネットワークは米国の名門ボーディングの方が圧倒的に良いですよね。表向き人種差別否定ですし。文系はネットワークや仲間意識も大切と思います。

  5. 【5706627】 投稿者: なんか大げさな書き込みがあるのでは?  (ID:2X44Tjog7FU) 投稿日時:2020年 01月 18日 16:03

    何故か、3億円とか1億円とか、大げさな書き込みがありますね。我が家では両親も子供達も全員が長期の留学経験がありますが、学生ビザ取得の為に貯金通帳を見せた事は一度もありません。何十年前でも最近でも、親のLetter of Affidavitだけで十分でしたよ。(時間の無い時は、現地大学教授に書いてもらったりしたこともありました。大学教授の給与なんて知れていますから、言うまでもなく1億円相当の貯金はありせん。筆者に信用が有るか無いかの問題ですね。) 

    3億円とか1億円とかの話は、どこの「馬の骨」か分からない人なら、そんな金額で説明が必要かも知れませんがね。欧米の高額な私立学校で相応な生活費込みで、1億円で何年分になりますか? 算数が分かる人なら、変だと思うはずですがね。

    また、差別についても、変な書き込みがある様に思います。欧米のトップ大学の数校を我が家で経験していますが、昔からアジア人が多数在籍しています。近年は特に韓国や中国からの学生が多くなっています。差別があると言う人は、実際にある差別よりはその人の心や頭の中の問題ではないかと思いますがね。

    さて、スレ主様は「経験談とかお勧めなどを教えて下さい」とのことですね。我が家も両親共に国立医学部卒の医師で、子供達全員も同様です。長期留学経験は学生時代およびポスドクでの現地勤務など様々あります。子供達は全員米国生まれで、Kから現地私立学校でした。親としましては子供達も医者なる可能性をオープンにしておきたかったので、上の子がG4頃に家族内でよく話し合いました。上の子が親と同じ道に進みたい希望があり、親の一人が日本でのキャリア継続にもメリットを感じて、親一人と子供達が先行帰国して小5から受験準備をしました。もう何年も前の話です。結果的には子供達全員が御三家以上の中高一貫校に進み、東大及び都内の医学部を卒業して、現在全員が米国内に勤務しています。日本ではポスドク留学と言いますが、本人達は米国で給与をもらっていますから、米国がメインのつもりでいるようです。

    スレ主様のお子様はオックスフォードにご興味があるようですが、理系なら、特に医学部ならケンブリッジの方がベターではないでしょうか。私自身は同校在籍経験がありますが、噂の差別は感じませんでしたけどね。MITやハバードも同様でしたね。短期留学の方々は心理面で感じるものがあるかも知れませんが、そんなことを気にしていたら学生生活も研究生活も大成しませんよ。ご本人次第ですね。

    以上、取り急ぎ、ご参考までに。

  6. 【5708779】 投稿者: ありがとうございます。  (ID:qFEAd2zt.KM) 投稿日時:2020年 01月 20日 08:33

    大げさと言うか、留学と入学、はたまた一家で移住してワーキングビザも取るなどで、それぞれ話が違うと思います。
    3億や1億は、支払うお金ではなく、一家で移住した友人がアメリカ側に置いたお金です。友人は、母親がロシア国籍、父親が韓国籍のため、日本国籍のうちとは話が違うかもしれません。日本人がスイスで永住権を取るためには、スイスで1億の貯金が必要、と言うのはよく知られた話なので、アメリカで3億は妥当な数字なのかな・・・?と思っただけです。
    また、アメリカ国籍がないと、学費が3~5倍かかってしまうのも痛いですね。
    おっしゃる通り、ポスドクや、研究員としてアメリカで研究して、インパクトファクター10や20の論文のファーストになる程度の、なんちゃって留学でしたら、お金はかからないとおもいますし、立場がしっかりしているので差別などないかもしれませんね。でも、質問したいのはそのことではなく・・・。
    本人が、医者になりたいのでしたら、このまま日本の私立中学受験でとりあえず医学部に行き、留学させます。それが一番簡単ですから。
    しかし、親バカですが・・・、私や主人より、頭がいいな~(笑)と思っています。本人も、医者には興味がなく、私ももっと夢を見たいので、他の道も模索しているだけです。でも、色々と教えていただきありがとうございます。

  7. 【5708812】 投稿者: ありがとうございます。  (ID:qFEAd2zt.KM) 投稿日時:2020年 01月 20日 08:58

    凄く納得しました。
    理系教科に関しては、日本がトップクラスだから、わざわざ海外に行く必要がない。文系教科に関しては、海外で学ぶメリットが大きい。
    理系で、日本より上はシンガポール大学ぐらいでしょうかね?
    色々と教えていただきありがとうございました。

あわせてチェックしたい関連掲示板