最終更新:

104
Comment

【5700542】2020 映画オススメ

投稿者: 映画オススメは?   (ID:IfjUaiZR8m6) 投稿日時:2020年 01月 13日 17:25

映画ネタって他であるのかな?

新春早々、というか昨年末から結構見てきましたよー。

『ターミネーター:ニュー・フェイト』
『アナと雪の女王2』
『ジュマンジ/ネクスト・レベル』
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』
『男はつらいよ お帰り 寅さん』

てな感じ。

良かったのはスターウォーズ、ジュマンジ。

どっちも吹き替え、字幕で両方とも見ました!スターウォーズは4DX、IMAXレーザー4K、ドルビーシネマで5回観ました!

他は逆にイマイチだったなー。皆さんいかがでしょうか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「なんでも雑談に戻る」

現在のページ: 12 / 14

  1. 【5754286】 投稿者: me too  (ID:MhIXiKFCN5.) 投稿日時:2020年 02月 17日 00:41

    今日、鑑賞して来ました。
    コメディとは思いませんでしたよ。どちらかと言うとホラーです。

    確かに予想外の展開もありハードな脚本でしたが、
    もしかしたら起こりそうな題材でゾッとすると言う共通点なら、全く違う話ですが
    佐藤正午の「身の上話」がとても意外性があって怖くて
    (既に「書店員ミチルの身の上話」と言うタイトルでドラマ化されてますが)
    これがパラサイトよりもずっと意外でゾッとしたので、これに比べると
    まぁ怖かったな、と言う感じです。
    きっと日本人でもパラサイト超えるザワザワする映画作れると思いましたよ。

  2. 【5761827】 投稿者: ス  (ID:BTR5Dmpb14g) 投稿日時:2020年 02月 22日 03:19

    初日に見て来ましたよ!
    『SCANDAL』

    個人的に好きな女優のトップ2、シャーリーとマーゴットの共演となれば、もういても立ってもいられません!

    言わずと知れた、実話ベースのリアルストーリーで、トランプさんが大統領候補時代のリアルなインタビュー映像が使われていたりと、映画でありながら、ドキュメンタリーとも言える様な作り。しかし、冒頭に説明がある様に、出演者は当然役者で、創作のキャラクター、ストーリーもある。

    内容は、トレイラーで見ていた感じでは世代の違う3人のアンカー(キャスター)が、セクハラトップに反撃!という感じだったので、てっきり3人共同で、かと思いきや、3人のガッツリした絡みは無く、それぞれの背景、思惑が絡み、訴訟や様々な利害の中で、交差し、結果的にトップを追い込んでいく感じ。その辺りの動きは脚色感や、妙なやり過ぎ感が無く、本当にリアルでした。

    ストーリーに中だるみも無く、ラストも妙にドラマティックに装飾せず、あっさりしていて、かつ勧善懲悪のスッキリするエンディングで満足度の高い映画だと思います!

    シャーリーは、本当にシャーリーに見えない!
    もちろん、アカデミーでメイキャップ賞を獲った、カズ·ヒロ氏の特殊メイクも凄いのだが、『MONSTER』の時同様、実在するメーガンの声や動きをしっかりコピーしたのであろう、シャーリーの役者魂がやはり凄い!

    それに対して、マーゴット!素のマーゴットの美しさ全開!今回は待望の?(笑)ライトなレズシーンもあるのですが、相手役のジェス役、ケイト・マッキノンが羨ましい!!というか羨まし過ぎる!ベッドでイチャこくシーンは目の毒でしか無かったですね!何なの!可愛過ぎにも程がある!

    いやー男性とのラブシーンではこんな感覚感じなかったんですけど、マーゴットを寝取られた感覚でした!

    彼女がそのジェスに、セクハラを告白し、涙するシーン、彼女が演じるケイラ自体が創作のキャラクターですから、そのシーン自体はフィクションなのですが、セクハラを受けた女性のリアリティがマーゴットの演技力でリアルに訴えかけて来ます。

    シャーリーの演技が、ルアルサバサバなので、マーゴットの涙が、この映画の演技のハイライトかもしれません。必見です!

    個人的に、アカデミーSupporting Actressはマーゴットに獲って欲しかった〜。いや、受賞級の演技だったと思います!

    全く触れ無かった、もう一人、ニコール・キッドマン(笑)、個人的にはあまり好きな女優さんでは無いのですが、とうの立った中年女性キャスターを抑えた演技で見事に演じていました!スッピンを晒すシーンがあったり、その姿をセクハラトップに「中年女の汗だくシーンなど誰も見たくないわ!」と暴言を吐かれたりと散々ですが、彼女が演じたリアルのグレッチェン・カールソンの完璧な訴訟準備と戦略のカッコ良さに痺れる事は必至!いやぁルアルですからね。凄すぎです。
    ニコールも特殊メイクで、グレッチェンに成りきっていて、完成度も高いのですが、何故か、こっちはシャーリーと違い、どっから見てもニコール・キッドマン(笑)

    いやぁ〜本当に良い映画ですし、こんなセクハラがたった数年前の話で、おそらくアメリカでも日本でもまだまだあるんだろうなと思います。

    脇で、シャーリーの旦那さん、ダグ役のマーク・デュプラス、2018シャーリーがデブデブ3段腹の中年妊婦役で主演した『タリー私の秘密の時間』でシャーリー演じるマーロの兄のクレイグ役でシャーリーと共演してましたねー。

    それにしても、シャーリーはどう撮っても美しい!

    今回は大好きなシャーリー、マーゴットの美が堪能できただけで満足です!

    もちろんストーリーも良いですよ!(笑)

  3. 【5761828】 投稿者: ス  (ID:BTR5Dmpb14g) 投稿日時:2020年 02月 22日 03:23

    あれ?リアルって書いたはずがルアル??

    スミマセン

  4. 【5761857】 投稿者: 評論家  (ID:NAsIccng4O6) 投稿日時:2020年 02月 22日 06:15

    スさん。深夜に熱すぎ。
    ゆっくり休んでね。

  5. 【5762605】 投稿者: 銀幕  (ID:IKZytYjnI.Q) 投稿日時:2020年 02月 22日 16:33

    「スキャンダル」、私も初日に観てきました。
    2016年のFoxニュースのCEOに対するセクハラ訴訟を映画化したものなんですね。それにしても早い!
    鉄は熱い内に打て? そのあたりは流石アメリカだと思う。

    しかしこのCEO、歩行器を付けた状態の76歳当時もセクハラを行っていたとは!
    権力を握った人間の、おぞましいまでの欲望には正直反吐が出る想いだ。
    だからこそ、ニコール・キッドマン演じるグレッチェンの捨て身の行動には拍手喝采を送りたい。
    シャーリーズ・セロン演じるメーガンの存在はちょっと地味だったかな。いつもながら彼女の役への魂の込め方には脱帽なんだけど。

    訴訟大国アメリカでは賠償金額が半端ない。ネットで調べたら、この件ではFox側が負担したとのこと。これが懲罰となって今後セクハラが無くなればいいのですが。件のCEOは、訴えられた翌年亡くなったそうです。

  6. 【5762707】 投稿者: ス  (ID:BTR5Dmpb14g) 投稿日時:2020年 02月 22日 17:36

    銀幕さん!
    さすがお早いです!
    そうなんですよねぇ〜
    今回、贔屓のシャーリーは、正直共演2人の影に隠れた感が否めないんです。あまりシャーリーに見えなかったし 笑

    ノミネートも無かったんですが、私はニコール・キッドマンの抑えながらも存在感を示す演技が中々だと思いました。

    日本では翌年、2017の映画プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ〜#metooのムーブメントの方がクローズアップされましたが、元祖このFOXNO方が、引き金的な大スキャンダル。

    原題は砲弾を意味する"bombshell"、日本語的には、いわゆる文春砲の「砲」に当たる言葉ですね。かなりの大砲でした。

    即、実名で、現役大統領の画像もそのまま映画になっちゃうのが、さすがというか、アメリカってすごいです。

    次回はマーゴットの『ハーレイ・クイン』見に行きますが、3/20かー。まだ先ですねー。あと今回、髪の毛をバッサリ行っちゃうんですけど、やっぱりスイサイドの頃の長髪ツインテールの方が可愛いなぁ、彼女。

    そうそう。私、スマホの壁紙がハーレイ・クインで、いつもマーゴットの画像検索ばかりしているせいか、エデュのリスティングでハーレイの首だけフィギュアの広告とか出て来て怖いんですけど 笑
    https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r369667905

    そして、その次は、ジム・ジャームッシュがまさかのゾンビ映画?!カイロ・レンのアダム・ドライバーとの再タッグ&こちらも再タッグの往年のコメディアンビルマーレイのW主演、『デッド・ドント・ダイ』4/3公開も見たくなっちゃいましたねー。

    キャストだけでそそるんですが、ジム・ジャームッシュ監督っていうのが引っかかていたのですが、トレイラーを見る限り単純に笑えそうだなぁと。

    それにしても、ビル・マーレイってゴーストバスターズ、ゾンビランドと、この手の映画のオファー多いですよね。
    個人的には私が生まれる前の映画、『3人のゴースト』、ビル・マーレイ主演作、好きなんですよねぇ〜

    あの頃から30年以上経っておじいちゃんになりましたが、いい味出してますよね!

    銀幕さんのシネマスケジュールもお聞かせください。

    それにしてもこれだテレビがコロナ一色で辟易なのに、ここもコロナだらけでウンザリですね 笑。

    どれだけコロナ好きなんだ

  7. 【5763021】 投稿者: 銀幕  (ID:IKZytYjnI.Q) 投稿日時:2020年 02月 22日 21:31

    「スキャンダル」のメーガンは清濁併せ呑むタイプ? 故に描き方がどうしても中途半端に感じてしまうんですよね。だからこそのリアルなんですが。

    マーゴット・ロビーは「アイ・トーニャ」が初見です。1980年代に活躍したフィギュア選手の役。ビッチキャラだったので、メイクからファッションまでマーゴット本来の美しさを封印(映画そのものは良かったけど)。その後のエリザベス女王役もあまり似合わず。「ワンハリ」でやっと彼女のキュートな魅力全開。「ハーレイ・クイン」は予告を観る限り、小悪魔的な美貌に圧倒されました。「スーサイド・スクワット」を観てないので迷ってますが。

    「デッド・ドント・ダイ」も気になりますね~ ジム・ジャームッシュがゾンビ映画とは! アダム・ドライバーは演技派として爆走中ですしね。ティルダ・スウィントンも好きな女優なので候補に挙げます。
    スさんはお若いのですね。「ゴースト・バスターズ」は当時大ヒットした記憶が。何故か観てないんですが。

    今後の予定としては、「Judy」「ロミオとジュリエット」「ストーリー・オブ・マイライフ」「007 no time to die」といったところでしょうか。

    コロナと言えば、北京や上海では映画館が閉鎖されたというニュースが。いずれ日本でも?

  8. 【5779965】 投稿者: 非常に  (ID:5YqftR5w.K2) 投稿日時:2020年 03月 04日 23:41

    映画に行きづらい雰囲気。
    スキャンダル以降行けていません。
    銀幕さんいかがですか?

    ハーレイ・クイン無理かなぁ〜

あわせてチェックしたい関連掲示板