中学受験を食事からサポート!「脳」にはたらく食材ベスト5ー③

inter-edu’s eye
英才食育に力を入れている料理家「Yoshi」さんが紹介する“最強レシピ”は、忙しい親御さんのことを考えた調理方法で、しかも脳によい働きをするといわれている栄養素がたっぷり入ったレシピ。その中からエネルギー源の炭水化物レシピをご紹介します!

エネルギー源の炭水化物を栄養満点メニューに

【脳神経を活性化】毎日でも取りたい豆類をご飯に! 枝豆入りゆかりおにぎり

枝豆入りゆかりおにぎり

【材料】4人分

  • 2合
  • きび大さじ1
  • 枝豆大さじ1
  • ゆかりふりかけ1/4本

【作り方】

1. 米を洗い、きびとむき枝豆を入れて炊く。

2. 炊きあがったご飯にゆかりふりかけをざっくり混ぜ、握る。

【食材・料理方法ワンポイントアドバイス】

〇枝豆には脳神経に直接作用するレシチンがたくさん含まれている。大豆製品も同じ。

〇きび・粟・ひえなどの穀物には、普段の食事で摂取しづらいビタミンB1、ミネラル、鉄分、亜鉛が含まれている。米と一緒に炊くと一気に栄養価があがる。

ニンジンが余ったらトライ、ベジフルパウンドケーキ

ベジフルパウンドケーキ

【材料】4人分

  • サラダ油130g
  • グラニュー糖130g
  • ベーキングパウダー4g
  • 2個
  • クリームチーズ300g
  • ニンジン1本分(100g)
  • バナナ1本分(60g)

【作り方】

1. ニンジンはおろし金ですりおろし、バナナは細かく潰す。クリームチーズは食べやすい大きさにちぎっておく。

2. すべての材料をさっくりと混ぜ合わせ、パウンドケーキ型やカップに入れる。

3. 180度に予熱したオーブンで30分焼いて完成。竹ぐしを刺して火が通っていない場合は、上にアルミホイルを被せて、焦げを防止して、中までしっかりと火を通して完成。

~編集部からのひとこと~

シェアダイン

今回のイベントを主催した、出張「作り置き」・料理代行サービスを展開するシェアダイン社では、プロの料理家さんが自宅をおとずれ、料理をしながら、作り方や食材に関する知識を教えてくれるサービスを展開しています。家庭料理を伝えるというコンセプトがあり、家事代行とは一味違ったサービスのため、利用者数も今増えているようです。気になった方はぜひサイトを訪れてみてください。
公式サイト:https://sharedine.me/