男の子向けゴハン!豚テキとたっぷり温野菜

PR

豚テキとたっぷり温野菜1
豚テキとたっぷり温野菜2

inter-edu’s eye
東京家政大学附属女子中学校・高等学校からの提供レシピです。
「今回は“お肉が大好き!”というお子さまにピッタリなレシピをご紹介します。偏りがちな栄養バランスを考えた献立もご紹介するので、ぜひお試しください。」(東京家政大学附属女子中学校・高等学校より)

豚テキとたっぷり温野菜

なすと豚肉の味噌だれ焼き3

材料(3人分)

  • 【豚テキ】
  • 豚ロースまたは豚肩ロース ステーキ用100~120g×3枚
  • 黒こしょう粗挽き適量
  • 少々
  • 小麦粉小さじ2
  • サラダ油大さじ1
  • <調味液>
  •         ウスターソース大さじ4
  •         トマトケチャップ大さじ1
  •         赤ワインまたは酒小さじ1
  •         ニンニク(みじん切り)1かけ
  • スライスアーモンド大さじ2
  • ミニトマト6個
  • 【温野菜】
  • キャベツ200g
  • 人参30g
  • 小松菜30g
  • チキンコンソメ(粉末)小さじ1

★豚テキの作り方★

1. 豚肉は焼いたときに縮まないように筋を断ち切ってから塩コショウし、軽く小麦粉をまぶす。

2. ボウルに調味液の材料を混ぜ合わせておく。

3. スライスアーモンドはトースターでうっすら茶色になるまで焼く。

4. フライパンに油を熱し、豚肉を両面焼いて8割程度火が通ったら、余分な油をペーパータオルで取り除いて、②の調味液を加える。2分くらい肉を調味液になじませるように返しながら焼き、火を止める。

5. ④の肉を5等分に切り分け、あらかじめ盛り付けておいた温野菜(下記参照)の手前に添えるように置き、③のアーモンドをかけ、フライパンに残ったソースをかける。最後にミニトマトを添える。

★温野菜の作り方★

1. キャベツはザク切り、人参は短冊切りに、小松菜は5cm幅に切る。

2. ①の野菜を、沸騰したお湯で、2分くらい茹でたら、ザルに上げ、広げて冷ます。軽く絞ったらボウルに移し、粉末のチキンコンソメを入れ、混ぜて皿に盛り付ける。

★献立例★

・ご飯
・豚テキとたっぷり温野菜
・温玉のせシーザーサラダ
・キウイフルーツ
・豆乳

豚テキとたっぷり温野菜4
ワンポイントアドバイス

この料理の味付けは、豚肉とすごく相性がいいので、ぜひお試しください。豚肉に小麦粉をまぶしてソテーすると、豚肉のうまみが逃げずに調味液がよく絡みます。お肉好きのお子さまから、毎回リクエストされること請け合いです。温野菜をお肉にかけたソースで絡めて食べると、野菜を残しがちなお子さまもしっかり食べてくれるはずです。

栄養士からの「受験ママ応援アドバイス」

受験ママ応援アドバイス

男の子に食べたいメニューを聞くと、たいてい「お肉が食べたい」という言葉が返ってきますね。育ち盛りのお子さまには、お肉は良質なたんぱく源ですから、しっかり食べさせたい食材の一つですが、動物性たんぱく質や脂質の多い食事を続けていると、腸内には悪玉菌が増え、アンモニアや硫化水素などの有害物質が作られるようになります。肉料理のときには必ず、野菜やきのこ、海藻など食物繊維たっぷりの食材を、お肉の2倍の量を用意しましょう。デザートは食物繊維たっぷりの旬のフルーツがおすすめです。

東京家政大学附属女子中学校高等学校

監修:東京家政大学附属女子中学校・高等学校

学校イベント情報

■緑苑祭(文化祭):10月27日(土)・28日(日)
詳しくはこちらから

【食育への取り組み】
本校では、スクールランチ(完全給食)を実施しています。クラスごとに先生と生徒が会食することで食事の楽しさを感じたり、食に関する知識を培う食育の場にもなっています。ぜひ一度見学に来てください。

この他のエデュおすすめレシピ!