とろけるような舌ざわり!チョコレートムース

PR

チョコレートムース
チョコレートムース

inter-edu’s eye
共立女子中学高等学校からの提供レシピです。
「今回は受験勉強で疲れたお子さまにおすすめのデザートをご紹介します。クリスマスも近いので、ぜひお試しください。」(共立女子中学高等学校より)

チョコレートムース

チョコレートムース

材料(4人分)

  • 牛乳100g
  • 砂糖20g
  • 卵黄1ケ
  • 粉ゼラチン小さじ1(5g)
  • 大さじ1
  • ココア大さじ1
  • 砂糖大さじ1
  • 熱湯大さじ1
  • 卵白1ケ
  • 砂糖大さじ1
  • 生クリーム(トッピング分80ccを含む)200cc

★作り方★

1. 小鍋に卵黄と砂糖を入れよく混ぜて、牛乳を加え、水でふやかしたゼラチンを加える。湯せんにかけて、ゼラチンが溶けたら、混ぜ合わせた【A】に加える。混ざったら、あら熱をとる。

チョコレートムース

2. 生クリーム(120cc)は角が立つぐらいにしっかり泡立て、冷めた①を加え、よく混ぜる。

3.  卵白に砂糖を加え、角が立つまで泡立てたものを②に加え軽く混ぜ合わせる。

チョコレートムース

4. 容器に流し入れて氷水で冷やす。トッピング用生クリーム(80cc)は砂糖(大さじ1弱)を加えて泡立て、絞り袋を使ってムースにトッピングする。

ワンポイントアドバイス

ムースの食感は泡立ての具合がポイントです。「角が立つ」とは、泡だて器を持ち上げると生クリームや卵白が「ツンと角を立てたように」持ちあがるまでしっかりと泡立てた状態をいいます。生クリームはこれ以上泡立てると分離してしまうので気をつけましょう。

受験ママ応援アドバイス

受験ママ応援アドバイス

ゼラチンは動物の骨や皮などに含まれるコラーゲンなどを加工したもので板状と粉末状があります。「ムース」は卵黄と生クリームのたっぷり入ったババロアよりも柔らかく軽いので型抜きを利用せず仕上げます。色々な形の違う器に入れて冷やし固めると、可愛らしさも一段とアップします。舌の上でとろけるような、なめらかな舌ざわりのデザートを楽しみましょう。

共立女子中学高等学校

監修:共立女子中学高等学校

学校イベント情報

■6年生対象入試問題解説会 :1月12日(金) 詳しくはこちらから

【食育への取り組み】
本校では、中学校で栄養と健康の関係性を学び、食材や調理に関する基礎を身につけています。高校では専門的に南瓜の煮付け、オムライス、餃子などの和・洋・中の調理を通して、食材の調理性と栄養学を学びます。ぜひ一度学校へ見学にお越しください。

この他のエデュおすすめレシピ!