アレンジ次第で色々な味が楽しめる!ブラマンジェ

PR

ブラマンジェ1
ブラマンジェ2

inter-edu’s eye
共立女子中学高等学校からの提供レシピです。
「今回はオシャレでとろりとおいしいデザートをご紹介します。果物ソースを変えることもできるので、味も見た目もアレンジ多彩です。」(共立女子中学高等学校より)

ブラマンジェ

ブラマンジェ3

材料(4人分)

  • コーンスターチ30g
  • 砂糖45g
  • 牛乳500cc
  • バニラエッセンス少々
  • 黄桃1ケ(1/2が2ケ)
  • 桃缶のシロップ少量
  • 砂糖20g

★作り方★

1. コーンスターチと砂糖を鍋に入れ、だまにならないように、少しづつ牛乳を加え、溶いていく。

ブラマンジェ4

2. 牛乳をすべて加えたら、木べらでたえず撹拌しながら、中火または弱火にかける。

3.  表面に大きな泡が出始めてから4~5分間加熱を続け、全体が糊のようになってきたら、バニラエッセンスを加え、粗熱をとってから、ゼリー型に流し入れ、冷やし固める。

ブラマンジェ5

4. ソースは、黄桃を細かくみじん切りにし、砂糖と黄桃のシロップと合わせる。

5. 冷えたブラマンジェを器にとりだし、ソースをまわりにかけて出来上がり。

ワンポイントアドバイス

コーンスターチは、煮立てる段階で、しっかり火を通す必要があります。加熱を続けても見た目の変化が少なく、分かりづらいので、きちんと加熱時間を守り(大きな泡が出始めてから4~5分)、舌触り良く仕上げましょう。

受験ママ応援アドバイス

受験ママ応援アドバイス

ブラマンジェとはフランス語で「白い食べ物」という意味で、アーモンドと砂糖で作ったものが始まりとされています。食品の増粘剤や安定剤として活用されるコーンスターチを使うと、ババロアやゼリーなどで使われるゼラチンで固めるよりも手軽に作れます。添える果物ソースで色合いや甘み・酸味に変化をつけて楽しむこともできます。

共立女子中学高等学校

監修:共立女子中学高等学校

学校イベント情報

■2018年度入試情報 :2/1入試(4科):2月1日(木)、2/2入試(4科):2月2日(金)、2/3合科型入試: 2月3日(土)AM、2/3インタラクティブ入試:2月3日(土)PM 詳しくはこちらから

【食育への取り組み】
本校では、中学校で栄養と健康の関係性を学び、食材や調理に関する基礎を身につけています。高校では専門的に南瓜の煮付け、オムライス、餃子などの和・洋・中の調理を通して、食材の調理性と栄養学を学びます。ぜひ一度学校へ見学にお越しください。

この他のエデュおすすめレシピ!