“筑紫女学園中学校・高等学校” の掲示板

「福岡県に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“筑紫女学園中学・高等学校”の学校情報

学校名
女子校 筑紫女学園中学・高等学校
住所
〒810-0023 福岡県福岡市中央区警固2-8-1
交通
市営地下鉄七隈線「桜坂」徒歩5分。
電話番号
092-771-3066
学校長
松尾 圭子
沿革
明治40年創立の私立筑紫高等女学校を前身として。昭和22年中学校開校。同23年高等学校開校。
教育方針
「自律」「和平」「感恩」が校訓です。グローバル時代に不可欠な英語力養成に力を入れるとともに、協動力リーダーシップ、思考力を育む教育にも積極的です。
施設・設備
パソコン教室や調理教室のある図書館棟、食堂やメモリアルホールを備えた紫苑館などのほか、茶室(香風亭、洗心庵)や講堂、体育館、グラウンドなどがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
宗教
少人数授業
第二外国語
海外研修
特待生

学校概要浄土真宗を基盤とする女子校

浄土真宗の教えに基づく人間教育を柱としています。しなやかな感性と教養を身につけ、新しい世界を創造する女性の育成を目指しています。

学習内容コース制で柔軟に進路対応

中高一貫教育ならではの先取り学習と効率的な単元配置、習熟度別授業などが行われています。
高校受験に振り回されることなく6年間をフルに使って十分な学習時間を確保しています。また、中1の段階から無理のない先取り学習を取り入れて理解の深化を図っています。多様化する大学入試を見すえ、コース制や課外授業によって高い学力を育んでいます。
中高一貫生は高入生とは別クラス編成です。中1・2では特別選抜・進学の2クラス編成で、中3から特別進学・選抜・進学の3クラスとなります。高3では大学受験に向けた演習を数多く行って実戦力を養成しています。
高校での志望別コース編成では、2年次より私立大文系を目指す文?コース、国公立大文系向けの文?コース、国公立大・私立大の理系と看護・医療系が目標の理コースが設けられ、さらに理コースは3年次に理?・理?・理?に細分されます。

特色充実したグローバル教育のプログラム

オリエンテーション、歓迎遠足、能楽鑑賞、紫苑祭(文化祭)、クラスマッチなどのほか、花まつり、彼岸会、成道会、涅槃会などの宗教行事が行われます。国際的なセンスを磨き語学力を強化する行事として、中3のオーストラリア語学研修や、高校の希望者を対象とした英国研修が実施されています。
部活動は、運動系では剣道部、陸上部、卓球部など計6部が、文化系では宗教部、書道部、ハープ部、百人一首部など計12部が熱心に活動しています。陸上部は全国駅伝大会で活躍しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板