“熊本県立八代中学校・高等学校” の掲示板

熊本県立八代中学校・高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“熊本県立八代中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 熊本県立八代中学校・高等学校
住所
〒866-0885 熊本県八代市永碇町856
交通
JR鹿児島本線・肥薩おれんじ鉄道「新八代」よりバス。
電話番号
0965-33-4138
沿革
昭和23年高等学校開校。平成20年中学校開校。
教育方針
生徒の知的好奇心に応えるプログラムが設定されています。また、世界的視野を養成する異文化理解への取り組みや英語力向上にも力が入れられています。
施設・設備
トレーニングルームを備えた武道場や2つの体育館、テニスコート、弓道場のほか、図書館、セミナーハウスなどが整っています。
学期
登校時間
(中学)
(高校)
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修

学校概要文武両道の校風を受け継ぐ

「誠実にして真理を愛する」「自律を旨として協和を重んずる」「闊達にして進取の気象を尚ぶ」を教育の中心に据えています。

学習内容変化する社会に適応できる能力を養成

社会のトップリーダーや大学の先生による講演会、ワークショップなどを行う「知の触発プログラム」を設け、深く、広く学ぶ機会を設けています。また、実践的な英語力を養成する「グローバルリサーチプログラム」では総合的な学習の時間を使って英語ディベートや洋書多読に取り組み、アメリカの学生と過ごすイングリッシュサマーキャンプや希望者対象のオーストラリア研修が実施されています。異文化への理解を深め、コミュニケーション力を育てる「グローバルアクションプログラム」では、ボランティア活動や自己研鑽活動を通して人間関係を築く力や英語活用能力を育成します。
中学では、先取りや発展学習が行われるほか、英語や数学では少人数授業を展開して個に応じた指導に努めています。高校では、2年次より文系・理系に分かれて進路に対応します。進路指導として、大学の学問分野研究や説明会、小論文・面接指導、大学出張講義、課外授業などが実施されています。

特色下校時刻を守って規律ある部活動

集団宿泊研修、対面式・部紹介、工場見学、熊本大学発生医学研究所訪問、鳳雛祭(文化の部・体育の部)、合掌コンクールなどが行われ、修学旅行では関西方面を訪れます。希望者を対象としてイングリッシュサマーキャンプやオーストラリア研修が実施されています。
中学では、サッカー部、科学部など14の部があり、1年次は原則として全員参加です。高校では、陸上部、弓道部、水泳部、合唱部、文芸部などが全国・九州大会に出場しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。