“鹿児島県立楠隼中高一貫教育校” の掲示板

鹿児島県立楠隼中高一貫教育校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“鹿児島県立楠隼中高一貫教育校”の学校情報

学校名
男子校 鹿児島県立楠隼中高一貫教育校
住所
〒893-1206 鹿児島県肝属郡肝付町前田5025
交通
JR日豊本線「鹿児島中央」よりバス・フェリー。
電話番号
0994-65-1192
沿革
平成27年中学校・高等学校開校。
教育方針
「大志・叡智・至誠」が校訓です。基礎学力の確実な定着を図るとともに、体験活動や課題解決学習を通して個性や感性を育てます。
施設・設備
寮には、寮生全員が一斉に食事ができる食堂「Nansyun Hall」があるほか、学習室、メディアスペース、談話室なども備えられています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修

学校概要全寮制の男子校

豊かな自然に囲まれた全寮制の男子校です。「自己を律し、学を修め、他者を益しながら、生涯を通じて主体的な態度で社会や人生を切り拓いていく人づくり」を目標に掲げています。

学習内容朝課外→授業→寮学習のサイクルで学力アップ

7時限授業で学習時間を確保するとともに、朝課外と土曜講座によって学習内容の定着を図っています。独自科目「ことば探究」「中国語会話」などによって言語能力を強化するとともに、思考力や表現力を鍛えます。体験活動も重視し、地元や鹿児島の文化・自然・歴史への理解を深める取り組みを設定しています。農業・漁業の民泊体験、鹿児島探訪、佐多岬遠行などが行われます。科学する心を育てるJAXAとの連携プログラム「シリーズ宇宙学」が設定され、宇宙航空に関する課題研究や外部講師による講座を展開しています。また、科学的な探究心やものづくりの精神、広い視野などを学んでいます。寮生活では規則正しい生活で自立心を育むとともに、学習指導員を配置して個別指導などが実施されています。なお、IT機器を積極的に授業に取り入れています。
高校では、1年次は内部進学生と高校からの入学生は別クラスで学びます。2年次より混合となり、文系・理系に分かれて進路に対応します。

特色「宇宙にいちばん近い県」ならではの取り組み

体育祭、自顕流体験、三岳登山、クラスマッチ、一日遠足などが行われます。地域の特色を生かし、「シリーズ宇宙学」の体験活動や講義が設けられています。
寮の行事には、入寮オリエンテーション、南西諸島探訪、おにぎり会、クリスマス会、防災訓練などがあります。
部活動は、運動系ではサッカー部、バスケットボール部など9部が、文化系では音楽部、宇宙部など5部が活動中です。原則として全員が参加することになっています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。