“神奈川県立上矢部高等学校” の掲示板

神奈川県立上矢部高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“神奈川県立上矢部高等学校”の学校情報

学校名
共学 神奈川県立上矢部高等学校
住所
〒245-0053 神奈川県横浜市戸塚区上矢部町3230
交通
JR東海道線・地下鉄ブルーライン「戸塚」徒歩25分またはバス。
電話番号
045-861-3500
沿革
昭和58年創立。
教育方針
個性・自主自律・連帯を重視した人間教育が行われています。「ちょっと背伸びで、見つけよう、未来!」をキーワードに、きめ細やかな進路指導が行われています。
施設・設備
個性化特別教室、パソコン室、作法室、学習室、格技場、卓球場、体育館などがあり、立体造形室、デザイン室、絵画室、4つの陶芸室など美術・工芸の教室も充実しています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 34(34-34)

学校概要普通科と美術科を設置

「豊かな個性の伸張をはかる、自主・自律の精神を育てる」などを教育目標に掲げています。普通科と美術科があります。

学習内容個性を伸ばし「ちょっと背伸び」の進路実現をサポート

普通科では、生徒の多様な進路希望に応えるため、さまざまな学校設定科目を設けたカリキュラムを設けています。また、基礎学力の充実を目指して国語・数学・英語に多くの時間を割き、1年次のコミュニケーション英語・や2年次の数学・では習熟度別の少人数授業を実施しています。
1・2年次はほぼ共通履修で、3年次に文系・理系に分かれます。各系の必修選択のほか、ピアノ演奏法・フードデザイン・服飾手芸などを含む多彩な自由選択科目が用意されています。
美術科は、3年間で27単位の専門科目が設けられています。必修選択には、2年次で絵画(日本画・洋画)や彫刻、ビジュアルデザイン、クラフトデザインなど、3年次で絵画研究、立体研究、デザイン研究などがあります。アーティストやデザイナーなど外部の専門家による特別授業を実施して美術に関する視野を広げるほか、上矢部高校美術展、卒業制作展など発表の機会も数多く設定しています。

特色数多くの受賞歴を誇る美術部と陶芸部

生徒主体で行う体育祭や翔矢祭(文化祭)は、どちらも大変盛り上がります。体育祭は各チームのデコレーション作成が恒例で、翔矢祭は陶芸部の青空陶器市が好評を博し、展示や発表も力作ぞろいです。ほかにロードレース大会や芸術鑑賞があり、修学旅行では沖縄を訪れます。
部活動は、運動系ではサッカー部やバドミントン部、バレー部などが奮闘しています。文化系では陶芸部や美術部が全国総文祭に出品し、アニメ漫画研究部や文芸部も熱心に創作活動に励んでいます。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板