最終更新:

8
Comment

【6486528】10月公立小の野外教育活動

投稿者: 迷い   (ID:OxAWJNzGL0.) 投稿日時:2021年 09月 18日 02:02

2泊3日の宿泊で、参加予定の生徒数は約200人
行かせていいか、迷っております

高齢者と住んでおりません。
私自身ワクチン2回接種済みです。
最近別の学年に感染した生徒がいました。

決断できず、
ご意見を聞かせてください。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「健康管理に戻る」

現在のページ: 1 / 2

  1. 【6486567】 投稿者: 基礎疾患ないならば  (ID:VvBHnRjq2OE) 投稿日時:2021年 09月 18日 05:50

    基礎疾患などないなら。
    お子さん自身の気持ち優先。
    行きたい!というなら、気持ちよく送り出す。
    ただ、お約束やマナーは絶対守るようよく伝える。

    子供は、感染しても比較的軽い症状ですむ。

    みんな行くのに、輪に入れない。
    私だけ行けなかった。
    私だけ一緒の思い出ない、写真も残らない‥

    そうお子さんがしょんぼりする姿は、感染し重症化してしまうことより、比較にならないくらい高確率で起こりうる事態かとは思う。

    ご家庭でよくお話しください。

  2. 【6486609】 投稿者: くるみ  (ID:iFirGDcBi5U) 投稿日時:2021年 09月 18日 07:11

    10月なら冷暖房もいらないだろうし、自分の学校の体育館と教室に密にならないように、割り振って、一泊泊まれば、思い出になると思うけど。布団はバスタオル各自3枚持参。希望者は毛布持参。

    食事は、スーパーのお弁当を、個別にパックしてもらえばいい。16時集合、9時解散でオッケー。

  3. 【6486727】 投稿者: 思ったほどでも  (ID:lcDInszUZnc) 投稿日時:2021年 09月 18日 09:58

     デルタデルタ騒がれましたけど、子供が重症化するリスクは、ほぼなさそうです。子供はただ媒介するだけですね。
     毎年何人も脳症とかで重症化するインフルエンザの方が危険かと。

  4. 【6487034】 投稿者: 重症化の意味  (ID:N8fqvNfZtkM) 投稿日時:2021年 09月 18日 15:12

    重症化とは、ICUで麻酔をかけられ意識のないまま長期間人工呼吸器に繋がれます。自分で呼吸ができないから危機的状況です。

    中等症は肺炎症状が憎悪し、呼吸困難になって、意識があっても酸素投与が必要なので入院が必要になります。

    軽症でも下痢、嘔吐、頭痛、関節痛、咳、40度近い高熱が1週間以上続いたりする事が普通にあります。

  5. 【6487069】 投稿者: 思ったほどでも  (ID:0CAevsk.lTc) 投稿日時:2021年 09月 18日 15:49

     やっぱりインフルエンザと大差ないか、軽めな気がします。インフルエンザでも一週間高熱とか、入院。脳症で障害とか死亡とか普通にありますから。

     デルタ株に子供が感染しても、多くは無症状または軽微なかぜ症状。弱い人だと一週間高熱、こじらすと入院。でも、命に別状はなし。
     栄養と睡眠、適度な運動。学校生活を制限するほどじゃないかと。

     デルタ株は、子供もかかりやすいけれど、症状は軽い。

     そろそろ事実を整理してもよいかと。

  6. 【6487178】 投稿者: 何が  (ID:cH/.Kfys9GQ) 投稿日時:2021年 09月 18日 17:03

    迷う点ですか?
    インフルエンザワクチンをまだ打っていないからでしょうか?
    くだらない緊急事態宣言に動じない学校で羨ましいです。

  7. 【6487333】 投稿者: え  (ID:5OKf/3A7dxk) 投稿日時:2021年 09月 18日 19:16

    それはあなたの理想プランですよね?

    昨年度行けなかったから宿泊経験なしでは気の毒だと先生たちもプランを変えて考えているそうですが、やはり心配なのはマスクなしになる食事、お風呂、就寝時ですね。

あわせてチェックしたい関連掲示板