最終更新:

20
Comment

【4554488】きみの友だち

投稿者: 高学年女子母   (ID:Q9xXTOrx1.Y) 投稿日時:2017年 04月 28日 14:55

重松清さんのこの本は子どもには読ませたくないな~と思っていましたが、読ませてみようかなと思うようなトラブルが学校で起こりだしています。
二枚舌・物隠しなど、娘はクラスのみんなが恐いと。
そういうことは、中学高校でもなくならないから自分で何とかしなきゃねと話しているところです。
このほかに、小学校生活最後の1年間を過ごすのに、中学生になる前に、読んでおくといいよという本があったら教えてくださいませんか。
上橋菜穂子の本は読破しているくらいの読書力はあります。
上の男の子にはエイジとかを読ませていましたけど、男の子は単純でした。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「おすすめの本に戻る」

現在のページ: 1 / 3

  1. 【4554530】 投稿者: 放置プレー  (ID:Lh5zZfnLFJM) 投稿日時:2017年 04月 28日 15:39

    「読ませる」ことはしていなかったのですが、ある程度作為的に、青春の蹉跌的な本をその辺に散らかしておきました。
    きみの友だちは小4で読んでいました。そのほかの重松本も一通り買わされましたが、結局ネタの使い回しで同じでそんなに面白くないと。
    あとは夜のピクニック、おれのおばさん(?)、フリーター家を買う、三匹のおっさん、太郎物語、次郎物語、青葉茂れる、ソロモンの偽証・・・何でもアリな我が家でした。ソロモンには中学になってからはまっていました。

  2. 【4554718】 投稿者: 高学年女子母  (ID:vPUtWulUhGM) 投稿日時:2017年 04月 28日 18:26

    放置プレー様
    早速ありがとうございます。
    小4のころ重松さんのポニーテールなどは読んでそれ以来ポニーテールなのですが、穏やかなクラスでしたし妹気質全開の子なのできみの友だちは読ませたくないなと思い避けてしまいました。

    恩田陸さんの夜のピクニックは私も大好きな本ですが、もう少し先かなと思っていました。

    有川浩は上の子が図書館戦争から入っていろいろ読んでいましたが、私はほとんど読んでいません。
    大学生の姪がなんとか三部作が面白いって言っていたような。

    佐川光晴さんのぼくのおばさんシリーズ知りませんでした、児童養護施設のお話ですか、興味ありますが、今回は、佐川さんの「大きくなる日」をチョイスしてみます。

    宮部みゆきさんのソロモンの偽証は映画も録画して本も手元のあるのですが、両方とも私が挫折しています。

    その他の本も、検索して、参考にします。
    受験が終わって中学生になったら、いっぱい読めると思います。
    ありがとうございます。

  3. 【4554782】 投稿者: ほっこり  (ID:44WgS2Pt7gY) 投稿日時:2017年 04月 28日 19:28

    完全に気分転換的な読み物になりますが
    高田郁さんの時代小説はいかがでしょう?
    (機種依存で文字化け防止でハシゴダカは使いませんでした)

    もうすぐ黒木華さんでドラマ化される
    みをつくし料理帖シリーズもいいですが
    銀二貫やあいなどもあたたかい気持ちになれます。

    娘が小6の頃に好んで読んでいたのでご参考まで。

  4. 【4554884】 投稿者: 本は自分の中の宇宙  (ID:T/ppiJ/uX76) 投稿日時:2017年 04月 28日 21:25

    天空は生まれた日時の天頂の星座も違うし、そもそも空に対しての興味の深さが違いますよね。
    私は本を読むのも空を見るのも好きなので、自分の子どもにも、本を読むことは、空を見る様に遠いけど、両方、自分の中の一部だと感じて欲しいなと思ってます。勝手にですけどね。
    ウチも高学年の子どもがいます。
    スレヌシ様のお嬢様の話しだけではなく、学校での話しを聞くとアレ?と思う事もウチも増えてきました。
    毎日のニュースや新聞でも心苦しい事件が沢山あって、私はウワーって思ってしまいます。
    でも、その事件(または学校の状況)様な内容の物語本を読んでも、それはあくまでフィクションだから。
    本を読ませて物語で仮想現実を体感するのは否定しませんけど、
    この本じゃなくてもいいなら、
    もし、この本を読んでお嬢様の心の中で痛みが発生してしまう状況なら、本なんか読むより前に
    毎日のニュースや新聞で見た事を、逆にあえて拾ったりして、一緒に「嫌だね、なんでだろうね、苦しいね、何も出来ないね、悲しいね」など、思ったことをその場で率直に言いあった方が、
    スレヌシ様の学校で大丈夫かな?の心配も、高学年のお嬢様は感じながらも、
    本を読んで「どうだった?」と聞く感じになるより本音を表現出来るのではないでしょうか?

    ごめんなさい。後出しです。
    きみの友達は子どもが1歳の時に読んで、これはいつか絶対に読ませたいと思い買って、家のそこら辺に置いときました。
    幸い?何でも読んじゃう雑食の子だったので(ホントに雑食ビジネス啓発本も読む)8歳、9歳、10歳で読みなさいと行った訳ではなく勝手に読んでましたが、毎回、感想?イラつくとこ?共感?ポイントがちがいました。
    この本どうかな?と考えているスレヌシ様、きみの友達が好きか嫌いではなく、近くにいたらいろんな読んだ本の事とか話してみたいです(笑)
    お嬢様ももちろん、私達も素敵な本にこれから巡り会えるといいですね。

  5. 【4554913】 投稿者: 親の間違い  (ID:9tVg40l1GtY) 投稿日時:2017年 04月 28日 21:58

    「○○な本だから子供にはまだ読ませたくない」、というのは、子供の成長を阻害する親の大きな間違いです。
    子供がどの本をいつ読めばいいかは、「子供が読みたいとき」です。

    エロ、グロ、悲惨な話、なんでも、小学校高学年になれば、もう受け入れることのできる脳になっていますから、先回りしないことです。
    うちの場合は、親が面白いと思った本は、その描写がどうであれ、子供にすぐに読ませていました。

  6. 【4555872】 投稿者: 高学年女子母  (ID:vPUtWulUhGM) 投稿日時:2017年 04月 29日 19:05

    書き込みくださいまして、ありがとうございます。

    ほっこり様、小学生のうちから時代物が好きとは賢いお嬢様ですね。
    うちの娘は、マジックツリーハウス→ハリーポッター→精霊の守り人路線で、パスワードシリーズも読んでいましたが、ファンタジー系が多いです。
    高田郁さんは、私も未読なので、まずは私が読みたいです。
    みをつくし料理帖の番宣みました、面白そうというか美味しそうです。

    本は自分の中の宇宙様、朝食の時にニュースみたり新聞を読んだりしながら、こういうことがあったから注意してねというくらいのことはしていましたが、急がせながらなので上っ面な感じは否めなくて、反省です。
    上の男の子が入学するときに、15少年漂流記を読ませて、何かあったときは、ブリアンならどうしたと思う?ゴードンなら?と考えさせて助かったので、困ったときは、該当する本を読ませる子育て(手抜き?)でした。
    最近娘がクリスティを読みだしたので、クリスティの人間観察が読めるならきみの友だちくらいは大丈夫かなと。
    確かに、この本良かったよと言い合える方がいるのっていいですよね。
    昨年亡くなった吉野朔美さんの吉野朔美劇場をご存知ですか?羨ましく読んでいました。

    親の間違い様、自由に読書する気持ちを奪っているところがあるのかもしれません、中学生になったら口出ししないようにしたいです。
    三浦綾子さんの泥流地帯も、親が娘を妓楼に売るという部分があるために、歴史的事実なのですが、小学生のうちはまだ読まなくてもいいかなと思ってしまいます。
    エロ、グロ、悲惨な話で浮かんだのは、桐野夏生さんのグロテスクとかその女アレックスですが、大学生の姪にも、これは読まなくていいからと言ってしまいました。
    今のラノベや漫画の内容は非常識なものもあるようですよね。
    でも、昔のレディースコミックも相当でしたね。

    お忙しい中、書き込みくださいまして、ありがとうございます。
    とりいそぎ、「女の子ってどうして傷つけあうの?娘を守るためにおやができること」という本と「女の子どうしって、ややこしい!」という女の子同士の関係のマニュアル本みたいなのを図書館で借りてきました。
    これから読んでみます。

  7. 【4555980】 投稿者: あの~  (ID:As9lI49YuS6) 投稿日時:2017年 04月 29日 20:42

    素朴な疑問ですが、そのように、本に語らせる、本で教育するみたいな誘導で、お子さん喜んで本を読みますか?
    親の予期した反応が常に返ってきて、啓蒙、薫陶、これでよし♪となるなんて、なんだかかえって怖いような・・・

    本は親に隠れて読むもの、親が教えてくれない社会の闇やエロや大人っぽい甘美さを教えてくれるものだと思いますし、親が検閲した本だけ与えてたら、親の読書を超えられない子になるかと思うのですが。

    いろんなレスがついても、最初にご自分が検閲するという方針は絶対崩さないおつもりのようで、なんだかひきます。

あわせてチェックしたい関連掲示板