最終更新:

6
Comment

【909107】手塚治虫さんの本、マンガ

投稿者: ひ   (ID:vGS5NR5ghTo) 投稿日時:2008年 04月 22日 22:55

小4の男の子か読むのにお勧めの本(含、マンガ)の情報をいただけませんか。

本屋で実際に手にとって見たいところなのですが、海外にいるため、紀伊国屋に注文して買うしか方法がありません。

息子ですが、算数、理科(第一分野、天体)が好きです。愛読書はハリーポッターです。将来は医者ではなく科学者(大それたことを言ってますが、子供の夢なのでお許しを・・・)になりたいそうです。

どうぞ、よろしくお願いします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【909173】 投稿者: BJ  (ID:lM6C/XN38X6) 投稿日時:2008年 04月 22日 23:57

    ひ さんへ:
    -------------------------------------------------------
    > 小4の男の子か読むのにお勧めの本(含、マンガ)の情報をいただけませんか。


    お勧め本、手塚治虫さん限定なのですね?
    小4と言っても、ハリポタが愛読書なくらいだから、
    少し難しめの本でも読めるという前提で言いますと、
    「ガラスの地球を救え」エッセイ
    「ブッダ」マンガ
    「アドルフに告ぐ」マンガ  などはいかがでしょうか。


    また、手塚治虫ワールドというサイトはご存知でしょうか?
    先生の作品すべてが整理され、網羅されています。
    ゲームなどもあり、お子さんが見ても楽しめるサイトです。
    「ガラスの地球を救え」の中の「自然が僕にマンガを描かせた」
    という章は、全文掲載されています。
    一度、ご覧になってみてください。
    http://ja-f.tezuka.co.jp/help/index.html


  2. 【909362】 投稿者: それでもやっぱり  (ID:oR79YntO/a.) 投稿日時:2008年 04月 23日 09:51

     マンネリかもしれませんが私の昔からの愛読書は
     「ブラックジャック」です。
     人の生死にかかわる医者の話だからこそ、色々
     人間として学ぶべき事がたくさん詰まっています。
     お金に執着しながらも、お金が全てではない事を教え
     られたマンガです。ぜひオススメです。

     ついでに、手塚マンガではありませんが「ナニワ金融道」も
     裏世界のエゲツなさ教えられました。
     小学生にはまだまだ読ませられませんが、うちも子供が
     高校生くらいになったら一番に読ませたいです。
     だます、だまされる、世の中の仕組みがわかりますよね。
     

  3. 【909510】 投稿者: (大)昔の少女  (ID:EV9MND5op2A) 投稿日時:2008年 04月 23日 12:24

    手塚治虫のものなら私も「ブラックジャック」が一番好きです。
    今時の子でも違和感なく読めるんじゃないかな?
    後、「海のトリトン」 や 「ワンダースリー(古過ぎ?)」も
    おもしろかったし、大自然、人間の価値感について考えさせられた作品でした。。
    もちろん、「鉄腕アトム」も。
    この中の「赤猫」や「ブラックルックス」の話は
    いつか子供に読ませたいものの一つです。

    松本零時(字が違うかな? すみません)の「銀河鉄道999」も
    科学、命 人生哲学みたいなものがテーマで
    小学生の時 夢中で読みました。


    『「ミーくんの命の館」は死んでしまったペットの動物たちが幸せに暮らす惑星で、それはその動物を可愛がってくれた飼い主の子供の心に在る星だから 座標が存在しない。』


    「銀鉄999」の中の一つのお話ですが ・・・泣きました。

    後、少女漫画ですが、
    日渡 さき(字が不明)の「僕の地球を守って」や
    竹宮 恵子の「地球へ」はSFもので
    私の兄も結構まじめに読んでました。(笑)

  4. 【909865】 投稿者: チビ太  (ID:vaaBNreakws) 投稿日時:2008年 04月 23日 20:14

     手塚治虫さんのマンガをお探しなのですね。


    まず一番のお勧めは「ジャングル大帝」。
    それから、「バンパイヤ」「ザ・クレーター」
    「ロップくん」「リボンの騎士」「不思議な少年」「フィルムは生きている」。
    上で書いていらした「ワンダースリー」も面白いです。


    それから中学生以上のほうがよいのですが、「陽だまりの樹」をお勧めします。

    時代は江戸。主人公の一人は、
    手塚良仙という蘭方医で、手塚治虫さんの先祖らしいです。
    小学生には少し・・難しい部分もありますので、
    先に親御さんが読まれてから判断してくださるといいですね。
    大人も夢中になって読めます。
    小学生むきの歴史ものならば「弁慶」です。

    それから「火の鳥」。

    余談ですが、私は小学生のときに「ジャングル大帝」で、
    「大陸移動説」を知りました。

  5. 【910033】 投稿者: ひ  (ID:vGS5NR5ghTo) 投稿日時:2008年 04月 23日 22:42

    たくさんの情報、本当に有難うございます。
    手塚治虫ワールド、早速拝見しました。
    そこに、皆さんの紹介してくださった作品が紹介されてますね。
    小さい頃、なんとなく見ていたテレビのマンガにこんな深いテーマが隠されていたんだな・・・と、私自身が時間を忘れて見入ってしまいました!
    実は我が家では某教室の国語の添削をしてるのですが、今月の指定図書が「手塚治虫」の伝記だったので、これを機会に何かを広げることができればと思って、皆さんに情報をお聞きした次第です。
    昔の少女さんお勧めの「銀河鉄道999」も色々な意味でそろそろ息子に読ませたい作品ですね。

    たくさんの作品を読んで何かを感じて豊かな人間になっていって欲しい気持ちでいっぱいです。


    ご回答くださった皆様、本当に有難うございました。

  6. 【3815077】 投稿者: MU  (ID:UKchOGi.xtg) 投稿日時:2015年 08月 08日 12:05

    ここのスレでいいのかわからないのですが、
    ご意見くだされば幸いです。

    5年の息子が図書館で手塚治虫のコミックを
    いろいろ借りています。

    その中にムウがあったのですが、これを小5が読んでも大丈夫かな、と少し戸惑いました。
    幼くはありますが、そろそろ異性への関心があってもおかしくない年齢ですし、
    とはいいながら知識はまだまっさらに近い状態だと思われます。

    そのような中、恐らく初めてのきわどい描写として果たして害がないだろうかと心配になりました。

    性関係が全てNGというわけではなく、
    若い男性と壮年の神父とのカラミや性依存などアブノーマルな部分です。

    もし読ませないとなった場合、どのように伝えればいいかとも悩みます。
    おかしなな相談ですみません。

あわせてチェックしたい関連掲示板