最終更新:

24
Comment

【5259243】子育て終了された方に伺いたいです

投稿者: 言葉の意味   (ID:exO0u2SzlpA) 投稿日時:19年 01月 11日 20:12

私には都内にある、まあまあの進学校に通う中1の子そして来年度受験する小5を持つ30代の者です。
中学受験のスレしか顔を出さないのですが、こちらで先輩達のご意見を頂戴できたらありがたいと思います。先日大好きな父が天国へ旅立ってしまいました。
本当に辛くて辛くて気持ちの整理がつかず大声で泣き出してしまいます。
癌で闘病生活を送っていたのですが、その際の弟や母親の対応そして葬儀の件で、あまりにも納得できず父が不憫でたまらなくなり昨日の葬儀終了の後に弟と大げんかをしました。
割愛いたしますが、母は立場的に弟を擁護してばかりで本当に悲しくなりました。
別に母は弟に養ってもらってるわけでもないんですけどね。そして母のことも大好きではありましたけど、この一件でどうしても許せず
私にはもう親はいない。
もうお父さんがいなくなって私には親もういないんだよと母に言い放ちました。
この発言が母にはとてもショックで辛い言葉のようでずっと泣いているようです。
この言葉やっぱりキツい言葉で、絶対に言ってはいけない言葉だったのでしょうか?
けど私はあんな不義理な弟を守ろうとする母には、もう関わらなくていいやと思ってますけど。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「ほのぼの親子に戻る」

現在のページ: 2 / 4

  1. 【5259421】 投稿者: 乗り越え方  (ID:FwF4pocRUGs) 投稿日時:19年 01月 11日 22:53

    まだ悲しみが日が浅くて消化できずにいる時期ですよね。
    お母様も、弟さんも同じなのだと思います。
    家族でも考え方はそれぞれなのでか食い違うこともあると思います。
    でも、お父様をなくした悲しみは同じです。
    形は違っても皆悲しみのなかにいますよね。

    家族ですからいつか落ち着いたときに分かり合えると良いですね。
    拗れた理由が金銭でなければ、時間が解決してくれる気がします。

  2. 【5259425】 投稿者: 謙虚に  (ID:7jDCaR/6NBM) 投稿日時:19年 01月 11日 22:56

    入院から葬儀まで、前面に立って取り仕切ったのは弟さん(とその妻)なのではないですか?

    やり直しの効かない時間に追われるスケジュールの中、哀しみに浸る間など無く、
    金銭出納面も含めて、30代の若さで、精一杯の対応をなさっていたのではないでしょうか?

    スレ主さんが、何に引っ掛かって突っ掛かったのかは知りませんが、今は弟さんを
    労いこそすれ、不備を指摘する時期ではなかったと推察しますが。

  3. 【5259466】 投稿者: お若いから  (ID:LxnPwXitNIo) 投稿日時:19年 01月 11日 23:22

    スレ主様が30代という事は、お父様もお若かった事でしょう。
    悔しいですよね、お気持ちお察しいたします。

    弟さんはご結婚されていますか?
    エデュでは、「小姑が大嫌い」と言う方が多いです。
    私も小姑が大嫌い。主人もお姉さんとソリが合わないです。
    どこも、そんなものです。
    たまに「義姉と仲良しなのー」と言う人がいると、
    珍しいわね、と驚くくらいです。

    今はスレ主様のお気持ちも高ぶっているのでしょう。
    何十年後か、お母様の旅立ちの時が必ず来ます、誰にでもです。
    その時に、過去を振り返って、スレ主様が後悔する事がありませんように。
    お父様の分まで親孝行して下さいね。
    スレ主様ご自身のお気持ちを守るためにも、ね。

  4. 【5259685】 投稿者: みんな辛い  (ID:O.m8kZ9k8ag) 投稿日時:19年 01月 12日 08:35

    お母さまにとって、なくなったお父さんは旦那さん。
    お母さまにとって、弟さんもスレ主様も自分の子供。
    同じぐらい大事だと思います。
    でも、今はみんな、いっぱいいっぱいなのではないかなぁ。
    これから法的手続き等、めちゃくちゃ大変だと思うし、
    しばらくは出来ることだけやって静観してれば。

  5. 【5259705】 投稿者: これを書いてしまうと・・・  (ID:O.m8kZ9k8ag) 投稿日時:19年 01月 12日 08:59

    出来が悪い子供ほど可愛いんですよ。
    スレ主様がしっかりしているから、お母さまは弟さんをかばいたくなったんでしょう。
    でも、お母さまにとっては、スレ主様も弟さんも同じぐらい大事な我が子なんですよ。

    がん闘病ばかりはどうしようもなく。何があったのか全く推し量れませんが
    お父様の闘病生活も長かったでしょうから、何もなかったというわけにもいかなさそうですね。まあ、そりゃ、いろいろあるでしょう。憎むなら病を憎めですね。人がやることに不手際があるのはどうしようもありません。

  6. 【5259798】 投稿者: スレ主です  (ID:exO0u2SzlpA) 投稿日時:19年 01月 12日 10:24

    皆さまお返事をありがとうございます。
    何をするにも上の空で涙が出てきて呼吸が苦しくて辛くて父を亡くした事が、こんなにも想像絶する事だとは思いませんでした。すい臓がんでしたので進行も早く余命宣告されてしまってからは、落ち着かず外で買い物をしていても車の運転をしていても泣き腫らしてしまい日常生活が送れておらず子ども達にも申し訳ないとも思ってますが、でもダメなんです。
    本当に大好きで大切な人でした。
    私はお父さんっ子でした。何か間違っているのかもしれませんが父に褒めてもらいたくて、そして父に喜んでもらいたくて毎日を過ごしていました。

    息子を難関私立中学に合格を頂いた時には、息子におめでとうと言う気持ちより先に、これは父に喜んでもらえるから嬉しいと思ったり。
    娘が学校行事で表彰された時にも、父に褒めてもらおっとなどと考えたりで、私の毎日は父の笑顔のために頑張ってきて父に認めてもらいたい人生だったんですね。
    私は大学を出てすぐの結婚でした。父は早すぎると反対をしたのですが最終的には応援してくれて孫達をとても大切にしてくれました。しかし私は離婚してしまいました。それなりに元旦那にも気遣いしてくれた父に申し訳ないと思ってます。
    私は専門職についておりますので生活や学費などは自分でなんとかできておりますが、父はやはり心配で子どもの入学金や授業料などを援助してくれています。
    私は、父の気持ちが嬉しくてそのお金には手をつけておりません。

    弟は独身です。ただ春にネットで知り合った女と結婚するようです。両親は反対してましたが最終的には認めることとしました。入院費など金銭に関しては弟は一円も出していません。父は事業をしていまして亡くなる二週間前まで身体が辛いのにも関わらず仕事をしていました。
    入院費などは自分で出していました。
    私もお金を出させてもらいたかったのですが、母に1人で子どもを育てて大変なのだからと言われ受け取ってもらえなかったのですが毎日見舞ってた母に差し入れだけしか金銭的には出せていません。
    強い父は、自分の最後を自分で決めて言ったようです。最後は迷惑をかけるから緩和病棟への入院死んだ後はそのまま葬儀場でいいぞと母に話したようですが、やはり身体が本格的に弱ってきて亡くなる3日前位には家に帰りたいと帰してくれと私の手を握って訴えてきてるのです。
    私はどうしても思い出のたくさんつまった家で最後を迎えさせたく思ったのに弟は、ダメ絶対にダメー元気な時はそんなこと言ってなかったもん。などと言い出し母を説得してしまいました。母も悩んでたのに、ろくに面会に来ない弟に従ってしまったこと。家に帰ると自分が面倒見なきゃならないかもという不安が弟にあったんでしょうね。
    私は、夜は看病してそれだけでなく仕事を休むことも手続きしてたのに。
    弟は、彼女とずっと長電話してケラケラ笑っていて何度、弟の頭をぶち抜いてこようかとよぎりました。
    そして病院で亡くなってから本当に葬儀屋・・・
    フザケンナ。私はろうそく番1人でもやるその日くらい父と母と私たち姉弟と過ごしたかった。
    本当に許せない。けど母も泣いてばかりで何も役に立たない弟に忠実。日頃母は私を頼ってばかりで私にばかり、いろいろと手伝わせていたのに何でこういう時は弟なの?
    金も面倒もみないどうしようもない男のいいなり?
    そのくせに喪主はやりたがる。ふざけんなよふざけんなよふざけんなよふざけんなよ。
    お父さんがいないから家がまとまらない。お父さんがいた時は弟はおとなしくしてたのに、もうめちゃくちゃで。これはわだかまりの一つとしてほんの一部です。ごめんなさいこの文を書いていても涙と気持ちが乱れてうまく書けてません

  7. 【5259808】 投稿者: 新たな人生へ  (ID:mdi2h5EZpc2) 投稿日時:19年 01月 12日 10:34

    お父様に愛されたくて一生懸命生きてきたのに、自由気ままに生きている弟さんの方が常にご両親に愛されていることはお辛いですね。

    しかし、お父様は亡くなられました。もう、お父様のために生きる人生ではなく、ご自分の人生を歩いていかれた方がいいのではないでしょうか?

  8. 【5259902】 投稿者: 時が薬  (ID:hNk38By4ryw) 投稿日時:19年 01月 12日 12:06

    スレ主さま、辛い日々を過ごしていらっしゃるのですね。
    私も父親を敬愛しているので、悲しいお気持ち、痛いほどわかります。

    今は悲しみが怒りの形で弟さんに向かっている気がします。

    遺された人はどんなに悲しくても睡眠をとり、食事をして、仕事もして、笑顔も忘れず生きていくものです。

    スレ主さまにもお子さんがいらっしゃり、母親の姿を見ていると思います。
    大切な家族を亡くし悲しむ姿は刻まれ、家族愛を知ることでしょう。

    お父様は今でもみていてくださっていると思います。
    しばらくは様々な手続きで忙しいと思います。
    並行して自分の家族、子供の事、仕事もこなさなければなりませんよね。
    時が経ちお父様がスレ主様を心配しすぎないよう、元気に強く前を向から日が来ますように。
    お母さま、弟さんと思い出話ができますように祈っています。

あわせてチェックしたい関連掲示板