最終更新:

22
Comment

【5468874】学校の良し悪しを教えて下さい

投稿者: 候補者   (ID:ft3jOtsZVJs) 投稿日時:2019年 06月 11日 12:43

今年中学受験を控えております。
不躾なお話で恐縮ですが、こちらの学校の良し悪しを教えて下さい。
忌憚のないご意見を頂けると助かります。

学校見学に参加させて頂きましたが、生徒さんが生き生きして
とても元気のある学校だとお見受けしました。

よろしくお願いします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5491135】 投稿者: 在校生  (ID:Dfnl3uktcbU) 投稿日時:2019年 06月 30日 22:14

    この学校の在校生です。
    数々の中学校の中から昭和女子に足を運んで下さり、有難うございました!
    良い点は
    ・先生と生徒の距離が近くて良い
    ・礼儀正しい
    ・パソコンを使った授業が多い。パソコンに関しては
    かなり成長できると思います。
    ・校則がほどよい。校則かなり変わりました。
    ・大学附属。昭和女子大は女子大就職NO.1で推薦を持ちつつ他大学にチャレンジできるので安心。
    悪い点は
    ・移動が大変。外に出て移動する、なんて事もあります。
    朝早いのは慣れます!
    私はたこの学校で良かったです。大変な事もありますが毎日が楽しい。もしよければ文化祭、是非いらしてください!お待ちしております!

  2. 【5497624】 投稿者: 昭和中の親です。  (ID:QQ4astGn/d.) 投稿日時:2019年 07月 06日 19:53

    古いコメントでは悪い印象を受けましたが、通っている子どもたちは非常に満足しています。親目線でも、面倒見の良さとカリキュラムの豊富さに満足しています。昨年度の中学受験では人気が高まり、倍率がかなり上がりました。受験雑誌を見ても高評価ですから、今後ますます人気が高まるのではないでしょうか。

  3. 【5551565】 投稿者: 早く学校に行きたい  (ID:E.uLRA.t3lM) 投稿日時:2019年 08月 28日 09:10

    そろそろ夏休みも終わりますが、娘が早く学校に行きたいと話しているほど、学校生活が充実していると感じています。

    大学附属で進学指導がゆるめになりがちということで、今年度からは学校ぐるみで勉強に集中できる環境づくりに注力しています。娘は普通の学力のおとなしい子なのですが、クラスに居場所はあるし、課題にまじめに取り組んでいることを学校も多方面からきちんと評価してくれますし、とても居心地がよさそうです。

    夏休みの宿題はアウトプット系の内容が濃い印象があります。校則は常識的な範囲の程度ですので、社会に出てもどんな人にも愛されると思いますし、親としても恥ずかしくはありません。キャンパス内で大学の学生さんもお見かけしますが、派手さがなく皆さん素敵な女学生という印象です。入学してからの追加の費用負担があまり重くないのもとてもいいところ。

    進学実績も大事ですが、その前に安心して学校生活を送れるのがこの学校の長所だと思います。

  4. 【5636501】 投稿者: 今年受験生です  (ID:azSLmPMEmBU) 投稿日時:2019年 11月 11日 22:43

    説明会での印象が非常に良く、先日の文化祭に娘と訪れた際、娘もとても気に入り受験を決意しました。
    立地、教育内容、施設、先生方、と本当に申し分ないと思うのですが、なぜ偏差値は上がらないのでしょうか、不思議です。
    我が家も前に話題になっている百万分の一ほどの持ち偏差値ですが、第一志望にしたいくらい!と娘が気に入りましたので偏差値でなく校風で選んで受験を決めました。
    今後人気が出ることを期待しています!

  5. 【5636811】 投稿者: 通りすがり  (ID:Dr.buz/0RjU) 投稿日時:2019年 11月 12日 08:29

    良くも悪くも附属校だからだと思う。上が女子大で学部が限られてるから進路が合うかわからない。合わなかったら大学受験するわけだけど進学校と違い学習環境で足りない面があり予備校必須。とすると、学校の進度と予備校の進度をこなしていくのでしんどい。マーチ附属でないなら進学校と考える人が多いのでは?

  6. 【5637050】 投稿者: 小人さん  (ID:63rS6f3di56) 投稿日時:2019年 11月 12日 11:52

    昭和祭にお越しいただき、ありがとうございました。
    偏差値が上がらないのは、先生方も塾に出向いて最近の学校の様子を説明したり、受験雑誌に取り上げてもらったり、色々と努力してくださっています。
    厳しかった時代のイメージを持つ方が、ちょうど親世代ということもあり、なかなか説明会や学校自体に来てくださらない現状があります。
    実際に学園に来てくだされば、生徒は明るく元気で楽しそうですし、縦割り活動や部活も中高一緒で先輩、後輩も仲良しです。初等部からの児童は学年の1/3くらいしかいないので、すぐに仲良くなります。
    授業も工夫してアクティブラーニングやPCを取り入れたり、英語の多読、論文、学校で漢検や英検を受験できるなど新大学入試対策もしてくださっています。
    その一方で、女子校ならではの茶道や百人一首大会、外部への文化行事などもあります。
    また宿泊施設が充実しているので、娘もいつも行くのを楽しみにしています。
    附属ならではの、のんびりできる一面もありますし、やる気のある生徒は模擬国連など進学校の人たちと肩を並べて活躍している人もいます。
    偏差値以上に内容は充実していると思います。 
    学校のHPやfacebookにも、色々な活動が出ていますので、良かったらご覧ください。

  7. 【5659880】 投稿者: friendofflower  (ID:DsFMTA00hQc) 投稿日時:2019年 12月 04日 10:38

    在校生です。初等部からです。各私学には、長い歴史とブレない教育方針がございます。それが、偏差値に現れるかと申しましたらそうでもございません。偏差値でいうと、入りやすいからと校風を知らずに、入ってくる方も おられます。
    初等部一年生でさえ、ご注意を受けたことのない、授業中寝ている生徒がいる、私語を構わず授業中にするなと‥。
    中等部に上がり、はじめてご注意を受けました。中学生が、注意を受ける内容かと、いささかあきれております。
    最低限のマナーや、常識など 善人教育を掲げている学校ですので、偏差値だけをみて入学され、周りの生徒の迷惑になっている行為を 平然とされている生徒がいるのも、事実です。
    昭和は厳しいというイメージが、偏差値が低い理由の1つだと思われますが、社会に出たら当たり前のことばかりです。
    大学の進学率も決して悪いわけではございませんし、、私学をお選びになるときは、その学校の校風を、親子共にご理解した上で、受験される事をお勧めいたします。先生方は面倒見がよく、細やかに見守ってくださいます。

あわせてチェックしたい関連掲示板