頑張り時の受験生にぴったり!鶏の唐揚げ

PR

鶏の唐揚げ1
鶏の唐揚げ2

inter-edu’s eye
自由の森学園中学校・高等学校からの提供レシピです。
「げんこつ大で、見た目のインパクトも食べ応えもばっちりの鶏の唐揚げをご紹介。頑張っている、そして頑張ってほしい受験生にぴったりのレシピです。」(自由の森学園中学校・高等学校より)

鶏の唐揚げ

大学芋3

材料(4人分)

  • 鶏もも肉750g
  • 【つけだれ】
  •         醤油大さじ1と1/2
  •         酒大さじ2
  •         生姜ひとかけ
  •         にんにくひとかけ
  •         塩小さじ1
  •         胡椒少々
  •         オイスターソース小さじ1
  •         中華だし小さじ1/2
  •         ガーリックパウダー小さじ1/2
  •         卵1個
  • 片栗粉/薄力粉適量
  • 揚げ油適量

★作り方★

1. 鶏もも肉を50gずつに切り分ける。

2. つけだれを作る。にんにく・生姜はすりおろし、卵以外をよく混ぜ合わせる。

3. ボールに鶏肉とつけだれを入れよく揉み、そこへ溶いた卵を入れさらによく混ぜ30分程度漬け置く。

4. 揚げ油を175度~180度にあたためておく。

5. 片栗粉と薄力粉を適量合わせて用意しておく。割合は片栗粉7割、薄力粉3割程度。

6. 漬け込んだ鶏肉の水気をザルなどできりながら、粉をまぶし揚げていく。目安はだいたい6分程度。

7. カラッと揚がれば出来上がり!

ワンポイントアドバイス

鶏肉に味をつけるときに、卵以外の調味料を先にまぶすことでしっかり味が入ります。衣の粉は種類によって出来上がりの食感が異なります。片栗粉はカリッと、小麦粉は少ししっとりと仕上がるのが特徴。色々試してお好みの割合を見つけてみてくださいね!

栄養士からの「受験ママ応援アドバイス」

受験ママ応援アドバイス

学食でも1、2を争うほどに人気のメニュー!1個50gのげんこつみたいに大きい唐揚げは、見た目のインパクトも食べ応えもばっちりです! 大きく切ることによって外はカリッと、中はジューシーに仕上がります。文句なしの定番メニュー、頑張り時の子どもたちへの応援メニューにいかがでしょうか? 千切りキャベツなどのお野菜も添えてバランスよく召し上がれ!

自由の森学園中学校・高等学校

監修:自由の森学園中学校・高等学校

学校イベント情報

■①わくわくワーク(授業と在校生との交流/学校説明) 12月9日(土)、②学校説明会&個別相談会 12月24日(日)
詳しくはこちらから

【食育への取り組み】
本校の学食は、ほとんどのものを一から手作りしています。食材は、旬の有機農産物を使い危険な食品添加物などの入っていない醸造した調味料を使用。うどんやパンも国産小麦や天然酵母を使用し食堂で製造されています。ぜひ一度食堂の美味しいごはんを食べに来てください!

この他のエデュおすすめレシピ&記事!